3月におもうこと |ブログ|株式会社美和建装

blog

3月におもうこと


飲みにもイケズ、遊びにもイケズ。

 

そんなコロナ生活にも慣れたと気づけば3月になってました。

 

 

 

『記憶が呼び起こされる』ってこういうことなんだなぁって感じる一コマが先日ありました。

 

 

いつもお世話になっているガソリンスタンドのK石油さんから屋根の塗り替えのご依頼をいただきました。

 

K社長から『頼むよ!』って言われたこともあり、自分で現場に入り塗ろうということになったのですが、久しぶりの屋根塗装です。

 

屋根を塗る時は中腰のような態勢になるので腰やひざへの負担が半端ありません。

 

1時間も塗って立ち上がる時は『ウググぐ』って感じでなかなか起き上がれません。

 

こりゃしんどいぞ、そう思わずにはいられません。

 

 

1か所危険な箇所があるんですが、『こわっ』と感じながらそこを通る時にハッと思い出したんです。

 

 

この屋根は以前にも塗ってるって。

 

自分はここを塗ったことがあるって。

 

 

K社長に聞いたところ20年ほど前に塗り替えてるそうで、その頃は父清が依頼を受けて、そして私が手伝いに行っていた。

 

 

同じ個所で同じように恐怖を感じたことで鮮明に思い起こされました。

 

 

父の声、一緒に塗っていた職人さんの動き、そして嫌々塗っている自分。

 

 

4年前に他界した父の葬儀にも来てくれたK社長。

 

 

20年ほど前に父が塗ったであろう場所を今自分が塗っていること、父が見たであろう屋根からの景色を今自分が眺めていることが嬉しく、感慨深いものがありました。

 

 

機会をいただいたK社長には感謝でいっぱいです。

 

 

 

後を継いだ者の喜びを知りました。

 

 

 

最近は父のこと、祖父のこと、100年前のこと、1000年前のことなど過去のことを思い出したり、思い巡らせてみたりする時間が増えました。

 

 

自分と血のつながりのあるご先祖様が見た景色。

 

血のつながりはないけど親しい人のご先祖様が見た景色。

 

 

変わらず在る自然の偉大さ。

 

 

つながってる尊さ。

 

 

つなげていく楽しみ。

 

 

 

うまく言葉にできないけど、

 

 

ただただ感謝で一杯で、

 

 

自分の存在価値を認められる。

 

 

 

今月も笑顔がいっぱいになるようにと願います。

 

 

 

 

先日、山の先輩と話しました。

 

『コロナ明けたら久しぶりにどうですか?』

 

『そうだな。・・・桜を見に行こう。桜見て一杯やろう』

 

桜のつぼみが気になる近頃です。

 

 

 

 

 

~~~夢中は努力にまさる~~~
      出澤:

PAGE TOP

が、 いたします!!

0120-44-2605

営業時間 8:00−18:00 |
定休日 日曜・祝日

LINEで
お手軽相談

IDで登録する場合は、@699odoirで友だち検索