システムキッチンのメリットをご紹介 |ブログ|株式会社美和建装

システムキッチンのメリットをご紹介 |ブログ|株式会社美和建装

blog

システムキッチンのメリットをご紹介

システムキッチンのメリットをご紹介

キッチンのリフォームでお悩みを抱えている方は少なくありません。
今回は、システムキッチンのリフォームのメリットとやってよかったと思える使いやすいキッチンの間取りをご紹介いたします。
キッチンのリフォームでお悩みを抱えている方は、本記事を参考にしてください。

□システムキッチンをリフォームするメリットとは?

キッチンには、セクショナルキッチンとシステムキッチンの2つのタイプがあります。
システムキッチンは、全てが1つの台上にあるため、構造上掃除がしやすい特徴があります。

システムキッチンのメリットは他にもあります。

まず、システムキッチンはデザインに統一感が出ることです。
セクショナルキッチンは、それぞれのパーツをカスタムして作りますので、組み合わせが難しいでしょう。
対して、全て一体となっているシステムキッチンは、空間に統一感を出し、すっきり見えることが良い点でしょう。

また、デザインが豊富であるというメリットもあります。
システムキッチンは、多くの色や素材が用意されており、皆さまのお好みに合うものが見つけられるでしょう。

そして、機能性が高いというメリットもあります。
システムキッチンは色や素材だけではなく、どのようなパーツを組み込むかも選べます。
食洗器やレンジフード等、使いやすい機能を取り入れられます。

最後に、収納がしやすい点です。
収納が多くあり、使いやすくなっています。
収納に、多くの工夫が施されていることを感じていただけるでしょう。

□使いやすいキッチンの間取りは?

まず、使いやすいキッチンのレイアウトを紹介します。
キッチンのレイアウトを考える際には、調理の流れを意識するとよいでしょう。
「調理の流れ」とは、冷蔵庫から食材を取り出し、洗って、刻んで、加熱調理して、配膳するという一連の流れになります。
お料理をする際によく使うシンクとコンロ、冷蔵庫は、3点を結ぶ三角形が510㎝以内がよいでしょう。

この流れを意識して、生活動線を考慮した配置にすると使いやすいキッチンとなります。

そして、キッチンの寸法についてです。
ここで決めるのは、キッチンの高さと通路幅です。

キッチンの高さは、身長を半分にした高さに5㎝ほど足した高さが調度よいと言われています。
通路幅は、120㎝程度をお勧めします。
これらの寸法は目安であるため、実際に自分の体で確認するとより確実でしょう。

最後に、収納についてです。
収納の高さは、皆さまがキッチンに立った時の目の高さから腰の高さが調度よいでしょう。
また、収納スペースとその道具を使用するスペースは近づけることで、無駄な動きを省けます。

以上が使いやすいキッチンの間取りのポイントです。

□まとめ

システムキッチンについてご理解いただけたでしょうか。
キッチンのリフォームでお悩みの方は、お気軽に当社までご連絡ください。

PAGE TOP

が、 いたします!!

0120-44-2605

営業時間 8:00−18:00 |
定休日 日曜・祝日

LINEで
お手軽相談

IDで登録する場合は、@699odoirで友だち検索