4月におもうこと |ブログ|株式会社美和建装

blog

4月におもうこと


『種を蒔く人』 ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ

 

『すべての事象は一人の想像から始まる。』

 

 

おかげさまで今年も、この4月1日より新たに2名の仲間に来ていただけました。

 

新卒採用を初めて3年目を迎えました。

 

今年はスッキリ晴れて、青空入社式。

段取りは浅井、鈴木両課長と昨年入社した田口、村口の先輩社員です。

 

垂れ幕を見ていただければ分かるかとは思いますが、美:和:建:装:では入社式ではなく入社歓迎会としています。

 

通常、入社式は人生で一度きりの大イベント。

 

どこまでできるかは分かりませんが、先輩社会人として彼らの想い出に残るよう精一杯もてなしたいという考えです。

 

内容は言えませんが、今年も4名の幹事係がいろいろ考えてくれて優しく、温かい雰囲気の中で無事終わることができました。

 


左:伊藤和真くん   右:角田未来くん

 


記念品の授与。がっちり握手でパワー注入。

 

 

 

二人のよい想い出になってるといいですね。

 

 

新卒採用をはじめて、毎年この日が来ることを心から強く望んでいます。

 

お互いいろんな考えを持って一緒に働くことを決めたのですが、たくさんの情報や誘惑が溢れている時代です。

 

「やっぱりあっちの道に行ってみよう」

 

「あんな働き方ができるほうが自分に合ってるかも」

 

「チャンスは今しかないかも」

 

 

ましてや若い時は他人の芝は青く見えるものです。

 

 

『本当に来てくれるかな、、、』

 

 

多くの採用担当者も同じ思いだったのではないでしょうか?

 

 

不安が確信に変わる日。

 

 

新しい仲間となる日。

 

 

新しい家族が増える日。

 

 

それが4月1日です。

 

 

 

美:和:建:装:の20年先を考え、はじまった新卒採用。

 

 

右も左もわからず、一期生には辛い思いをさせました。

 

 

そんな中でも、一期生柴田さんが資格取得や自己向上にひたむきに頑張っている姿を見ていると

 

 

『中途から新卒に切り替えてよかった』

 

 

未来がワクワクしたものになります。

 

 

 

 

今はまだ土の中で少しずつ芽を出し始めた伊藤君と角田君。

 

 

やがて二人が大きな大きな大木となるようしっかり支えていきたいと思います。

 

 

 

 

さて、と自分を見つめてみる。

 

 

すべての事象は誰かの想像から始まる。

 

 

今この世を埋め尽くしている便利なものも、すべて誰かの想像からはじまりました。

 

 

300年前、誰が空を移動することが当たり前になることを想像できたでしょう?

 

 

ライト兄弟は口に出した時、もしかしたら周りの方からバカにされたのかもしれません。

 

 

それでも頭の中に描いた想像や空想を信じたことが現実化した。

 

 

会社も人生も一緒。

 

 

頭の中での描いたことしか叶わない。

 

 

 

私は想像の種を蒔いてるかな?

 

 

 

~~~夢中は努力にまさる~~~
      出澤:

PAGE TOP

が、 いたします!!

0120-44-2605

営業時間 8:00−18:00 |
定休日 日曜・祝日

LINEで
お手軽相談

IDで登録する場合は、@699odoirで友だち検索