外壁塗装をお考えの方に!塗料の種類について解説します! |ブログ|株式会社美和建装

外壁塗装をお考えの方に!塗料の種類について解説します! |ブログ|株式会社美和建装

blog

外壁塗装をお考えの方に!塗料の種類について解説します!

外壁塗装をお考えの方に!塗料の種類について解説します!

外壁塗装をご検討中で、塗料の種類についてお悩みの方はいらっしゃいませんか。
塗料にはさまざまな種類があるため、迷ってしまいますよね。
本記事では、塗料の種類についてお困りの方に向けて、塗料の種類について詳しく解説します。
塗料選びにお困りの方はぜひご覧ください。

□塗料の種類について

まずは、塗料の種類についてご紹介します。
塗料は大きく分けて4種類あります。

1つ目は、アクリル系です。
この塗料は、軽量で色をはっきりと見せる効果があります。
コスト面では非常に優れていますが、紫外線に弱いため耐用年数は短いです。
そのため、こまめに塗り替えをしたい方や、費用を抑えたい方におすすめです。

2つ目は、ウレタン系です。
この塗料は、アクリル系と比較して防水性と耐水性に優れているうえに比較的安価であるため非常にバランスが良いです。
また、戸建住宅を中心に幅広い住宅に使用できることも特徴として挙げられます。
そのため、比較的予算を抑えたいという方におすすめです。

3つ目は、シリコン系です。
この塗料は、ウレタン系と比較して、耐久性と耐候性、仕上がりの良さに優れています。
弾性も優れているためひび割れが発生しても防水性を担保できます。
そのため、コストパフォーマンスの良い塗料を選びたい方におすすめです。

4つ目は、フッ素系です。
この塗料は、耐久性や耐候性などに優れていますが、汚れやすいというデメリットがあります。
価格が高いため、一般的な住宅ではあまり使用されません。
そのため、長い目で見た際に価格が安くなる塗料を選びたい方にはおすすめです。

□塗料の選び方について

次に、塗料の選び方についてご紹介します。
本記事では4つの選び方をご紹介します。

1つ目は、耐用年数です。
この観点から選ぶ場合はフッ素系がおすすめです。
しかし、上記でもご紹介したとおりフッ素系は価格が高くなってしまうため注意してください。

2つ目は、費用と耐用年数のバランスです。
この観点から選ぶ場合はシリコン系がおすすめです。
また、シリコン系は非常に選ばれることが多いため失敗しにくい塗料とも言えます。

3つ目は、費用の安さです。
この観点から選ぶ場合はウレタン系がおすすめです。
ウレタン系は塗料の中で一番安価であるため、とにかく費用を抑えたいという方にはおすすめです。

□まとめ

本記事では、外壁塗装の塗料の種類についてご紹介しました。
本記事をとおして、塗料について少しでも理解していただけたでしょうか。
何かご不明な点がありましたら、当社へお気軽にご連絡ください。

PAGE TOP

が、 いたします!!

0120-44-2605

営業時間 8:00−18:00 |
定休日 日曜・祝日

LINEで
お手軽相談

IDで登録する場合は、@699odoirで友だち検索