モルタル壁・タイル壁補修について |ブログ|株式会社美和建装

blog

モルタル壁・タイル壁補修について

こんにちは
笑顔一番課の山田です。

本日は、モルタル壁・タイル壁の浮き補修についてお話しします。

モルタル壁について

①打診棒等を使用し、浮いている箇所がないか確認し、写真のように
印をつけていきます。
 
②コンクリートドリルで孔をあけ、孔内を清掃していきます。
 
③エポキシ樹脂を注入し、アンカーピンを挿入していきます。
 
④アンカーピン挿入後、表面を仕上げていきます。

⑤この後、高圧洗浄をかけてから塗装を行い補修は完了となります。

タイル壁補修について

①モルタル壁同様、打診棒等を使用し、浮いている箇所がないか
確認していきます。

②コンクリートドリルで孔をあけ、孔内を清掃していきます。


③エポキシ樹脂を注入し、アンカーピンを挿入していきます。


④アンカーピン挿入後、表面を仕上げていきます。
          
⑤この後、エフロ除去(白い部分)をし、高圧洗浄をかけてから
タイル専用の塗料を使用し、塗装を行い補修は完了となります。

いかがだったでしょうか。
外壁が浮いているかどうかはなかなか見つけにくいです。
ですが、ほかっておくと最悪の場合タイルが落ちてしまったりして
とても危険です。
クラックやエフロ等が見うけられる場合や少しでも不安に感じるような
ことがある場合は、ご気軽にご相談ください。

~一瞬に生きる~
山田 剛
     

PAGE TOP

が、 いたします!!

0120-44-2605

営業時間 8:00−18:00 |
定休日 日曜・祝日

LINEで
お手軽相談

IDで登録する場合は、@699odoirで友だち検索