吹付塗装 |ブログ|株式会社美和建装

blog

吹付塗装

みなさんこんにちは
笑顔一番課 課長の鈴木です。

以前のブログで、山田君が紹介してくれましたが、一番課は主にゼネコンや工務店さんの塗装工事を施工させて頂いています。
新築マンションの吹付や新築工場の鉄骨塗装など、様々な塗装工事をしています。

 今回は、一番課の6割位を占めている新築マンションの吹付工事について説明させて頂きます。
(ほとんどのマンションはRC造です。)
   吹付前の躯体下地の状態です。

ここに塗装をしていきます。

①シーラー処理
 シーラーは、簡単に言うと接着剤のようなもので、躯体と主剤(柄)の密着を良くする為に行う工程です。

②玉吹き(柄付け)
吹付動画(玉吹き)  ←クリック
 この様に、シーラー処理をした上に、吹付用のガンで玉吹きを行っていきます。
 (職人さんの手によって、柄の大きさや密度などが変わるので、経験がとても必要です。)
玉吹き完了!

③色付け
色付け動画  ←クリック
 最後に色を付けていきます。お客様の選んだ色を付けていき、この工程を2回行います。
(1回ですと、塗布量・色の透け・ツヤムラなどの問題が発生します。)
色付け完了!

この工程を、各フロアーの共用部・ベランダに施工していきます。

※玄関や床は全て養生がしてあります。
 飛散防止の為に、吹付をする所以外は養生をします。
 養生が上手な職人さんは、仕事も上手と言われています。こういう現場を見ると、つくづく納得できます。

今年の梅雨はとても長く、約2週間 雨で施工が出来なかったのですが、
その遅れを取り戻す為に、この暑い中作業して下さる職人さんに感謝です。

~ありがとうのために~

PAGE TOP

が、 いたします!!

0120-44-2605

営業時間 8:00−18:00 |
定休日 日曜・祝日

LINEで
お手軽相談

IDで登録する場合は、@699odoirで友だち検索