津島市 M様邸 外壁塗装 |施工事例|株式会社美和建装

津島市 M様邸 外壁塗装 |施工事例|株式会社美和建装

works

津島市 M様邸 外壁塗装

施工内容
外壁、付帯箇所、塀、塗装
施工期間
3週間
使用材料
外壁:アステックペイント EC2000F-IR 軒天:ケンエースG-Ⅱ 付帯部:ファイン4Fセラミック 基礎巾木:基礎ガード
工事費
1,700,000円

お客様の声

1回目の塗り替えを美和建装さんにお願いしていたので、今回も是非お願いしようと思っていました。職人さんは若い方でしたが朝みえると、家の周りの掃き掃除から始まり、暗くなるまで黙々と仕事をされる姿を見て感心しました。皆さんの誠実さや責任感の強さが伝わってきました。 塀のひび割れや樋の割れたところの修理など細かい配慮に嬉しく思いました。 壁は下塗りから上塗りまで3回も塗ると聞いて驚きました。光沢のある塗料で仕上がりも良く満足しています。また、玄関枠や基礎なども塗っていただいたので見違えるようにきれいになりました。 本当にありがとうございました。

担当者からのコメント

M様は弊社での塗替えが2回目のOBさんです。先代からの永いお付き合いのあるお客様です。建物はヘーベルハウスの3階建てです。ヘーベルハウスは壁材にALCが使ってあり、年数が経つと目地のシーリングが劣化します。ALCは、シーリングの劣化箇所から漏水を引き起こしやすい(特にサッシ廻りのシール)のでシーリングの状態をしっかり把握して対処しなければなりません。幸いM様邸のシーリングの劣化は軽度でした。ただ、そういった観点から使用する材料を考えると、今回はアステックペイントのEC2000Fが向いています。この塗料の塗膜片を手で引っ張るとビヨーン!と伸びます。目地シーリングの多い建物にピッタリです。ただし塗料が持つ効果を発揮させるためにはメーカーの仕様書をしっかりと守らないといけません。M様、、実は壁は合計4回塗ったんですよ。上塗りの1回目はしっかりと塗料が乗るのですが、2回目は壁がツルツルになっているので滑って塗布量が確保できませんでした。3回目でなんとか基準塗布量を確保することができたのです。M様、今回は大変お世話になりました。喫茶店で珈琲までご馳走していただき有難うございました。  

浅井 槙也 二級建築施工管理技士

施工中の写真

PAGE TOP

が、 いたします!!

0120-44-2605

営業時間 8:00−18:00 |
定休日 日曜・祝日

LINEで
お手軽相談

IDで登録する場合は、@699odoirで友だち検索