あま市北苅N様邸 屋根・外壁塗り替え工事 |施工事例|株式会社美和建装

works

あま市北苅N様邸 屋根・外壁塗り替え工事

施工内容
家丸ごと塗り替え
使用材料
外壁:アステックペイント 超低汚染リファイン1000Si-IR、アステックペイント シリコンフレックスJY、日本ペイント UVプロテクトクリヤー、大阪ガスケミカル キシラデコール
屋根:日本ペイント サーモアイSi
基礎巾木:アステックペイント ベースガード

お客様の声

【見積りを依頼したきっかけは何ですか?】

知人に勧められたので。

 

【美和建装に依頼した決め手は何ですか?】

担当者の方が誠実そうで確実に作業を進めていただけると思ったので依頼しました。

 

【完工した仕上がりを見ていかがでしたか?】

色が少し濃いのを選びすぎたと思いました。

 

【工事期間中に印象に残っていることはありますか?】

職人さんの対応がよく、教育が行き届いていました。

担当者からのコメント

あま市北苅でN様邸の屋根と外壁の塗り替え工事を行いました。

N様のお家は過去に何度か増築・リフォームをしていることもあり、外壁がトタン・ボード・サイディング・モルタル・木部と、場所によって様々な建材が使用されていましたので、それぞれの外壁に合わせた塗料を選定しました。

外壁は特にボードの部分の傷みが進んでおりましたので、今後、熱による壁へのダメージを軽減させることを考慮して、遮熱性に優れたアステックペイントの超低汚染リファイン1000Si-IRを使用しました。

トタン壁には弱溶剤の「シリコンフレックスJY」(アステックペイント)、サイディングの部分は、模様を塗りつぶすことなく意匠性を保持することができるシリコン系クリヤー塗料の「UVプロテクトクリヤー」(日本ペイント)、木部の壁は、木材保護塗料の「キシラデコール」(大阪ガスケミカル)を使用して塗装しました。

また、軒天の一部にベニヤが使用されており、既に剝れている箇所や、いずれ剝れる可能性が高い箇所も多く、塗装でのメンテナンスはお勧めできない状況でしたので、ベニヤ部分の軒天は板金を張って施工しました。

工事前は、それぞれの外壁で色が違っておりましたが、今回の塗装工事では、クリヤー塗装を行ったサイディング部分を除いては一色で統一し、落ち着いた雰囲気の仕上がりとなりました。

N様、この度は誠にありがとうございました。

末廣 高雅 外装劣化診断士

施工中の写真

PAGE TOP

が、 いたします!!

0120-44-2605

営業時間 8:00−18:00 |
定休日 日曜・祝日

LINEで
お手軽相談

IDで登録する場合は、@699odoirで友だち検索