津島市蛭間町S様邸 屋根・外壁塗り替え工事 |施工事例|株式会社美和建装

works

津島市蛭間町S様邸 屋根・外壁塗り替え工事

施工内容
家丸ごと塗り替え、ポリカ板張り替え、雨樋架け替え、瓦ズレ補修、雪止め金具取り付け、漆喰補修
使用材料
外壁:KFケミカル 無機エクセレントUV Y、アステックペイント プラチナECコート5000EX、吉田製油所 精製コールタール 屋根:KFケミカル 無機エクセレントUV R 付帯部:日本ペイント ファイン4Fセラミック、大阪ガスケミカル キシラデコール

担当者からのコメント

津島市蛭間町でS様邸の屋根と外壁の塗り替え工事を行いました。 S様は昨年、「屋根・外壁塗り替えセミナー」に参加され、弊社に見積り依頼をいただきました。 当初、他社からも見積りを取られる予定だったとのことですが、弊社が作成した建物の診断書と見積り内容を評価していただき、他社からは見積りを取らずに、工事のご依頼をいただきました。 S様のお宅は敷地内に2棟あり、1棟は外壁がトタン壁・屋根が和瓦、もう1棟は外壁がサイディング・屋根がスレート瓦という建物でした。 トタン壁の建物は、KFケミカルの「無機エクセレントUV  Y」を使用し、サイディングの建物はアステックペイントの「プラチナECコート5000EX」、スレート瓦の屋根にはKFケミカルの「無機エクセレントUV  R」を使用して施工しました。また、トタン壁の一部にコールタールで塗装されている壁がありましたが、コールタールが塗られた壁に他の塗料を使用すると、以前に塗られたコールタールが滲んでしまいますので、この面だけは同じコールタールを使用して塗装を行いました。 また 工事中に、雨樋の架け替え、瓦ズレの補修、屋根の雪止め金具取り付け、漆喰補修などの追加工事もご依頼いただきました。 塗装工事の最後に天候不良が続き、屋根の2回目の上塗りが一週間くらい行えなかったので、足場の解体が中々できずにご迷惑をおかけしましたが、快晴の日に屋根の最後の塗装を行い、満足のいく仕上げをすることができました。 S様、工事に色々とご協力いただき、ありがとうございました。

末廣 高雅 外装劣化診断士

施工中の写真

PAGE TOP

が、 いたします!!

0120-44-2605

営業時間 8:00−18:00 |
定休日 日曜・祝日

LINEで
お手軽相談

IDで登録する場合は、@699odoirで友だち検索