2018年2月5日

外壁塗装は三度塗りが基本?安全な業者の選び方〜塗装手順編〜

「外壁塗装をお願いしたいけど、どの業者にお願いすればいいの?」
「基本的な塗装の手順を知ってから業者選びをしたい」
このように外壁塗装を依頼する場合、業者選びに苦戦する方が多くいらっしゃると思います。

安全な塗装業者を選ぶためには、塗装の手順や塗料の特徴についての基本知識を頭に入れておく必要があります。

そこで今回は、外壁塗装の「塗り方」で手抜き工事か、そうでないかを見抜く方法をご紹介します。

○ 外壁塗装は三度塗りが基本
外壁塗装は10年〜15年に一度ほどで、塗装に関する知識をお持ちの方はそんなにいらっしゃらないと思います。

塗装は特に仕上がりだけに注目しがちになりますが、「何回重ね塗りをされているか」が重要になってきます。

一度塗られただけですと、初めは綺麗な見た目をしていてもすぐに劣化が目立ってきます。

美しい壁を長く保ち続けるためには「塗った回数」についても注目しておかなければなしません。

外壁塗装は「三度塗りが基本」といわれています。

外壁塗装では、一度目の塗装「下塗り」、二度目の塗装「中塗り」、三度目の塗装「上塗り」が基本です。

より耐久性を上げたい、塗装にデザインを施したい場合は4度、5度と塗る回数が増えることもあります。

つまり塗る回数が2度以下の塗装は「手抜き」であるといえます。

○ 手抜き塗装を見破るチェックポイント
前章では「塗り重ねの回数」から見る手抜き工事の判断基準についてお話ししました。

さらに、その他にも手抜き工事を見破るチェック項目はいくつか存在します。

・ 足場が不安定
屋根や外壁を塗装する際は手が届くよう簡易的な足場をつくらなければなりません。

この足場が丁寧に塗装個所全体につくられていれば、隅まで丁寧に塗装をすることができます。

しかし、適当に足場が組んであると、不安定な体制で塗装をすることになり、塗膜の厚さに差が出てきてしまいます。

これは色ムラを引き起こし、塗膜が薄い部分から劣化が進行していきます。

「外壁の一部だけカビや汚れが目立つ」、「サビが出てきた」。

このように壁の劣化が目立つようになった場合、その原因は「足場作りの手抜き」かもしれません。

・ 十分に乾燥させていない
外壁塗装は3度塗りが基本であるとお話ししましたが、一度塗るごとに十分な乾燥が必要です。塗装行程の際は、各塗料によって乾燥時間が決まっており、時間を守って工事をできたかどうかで仕上がりに大きな差が生まれます。

きちんと乾燥しきらないまま上塗りをしてしまうと、ヒビ割れや塗装の浮き・剥がれの原因になってしまいます。

乾燥のインターバルをきちんと守り工事にあたると、かなり時間がかかってしまいますが、その分美しい仕上がりになります。
ここで注意していただきいのは、「良い工事の基準」についてです。

「作業が遅い」ということは、たいていの仕事の中で印象が悪いかと思いますが、塗装に関してはそうともいえません。

丁寧な塗装をするにはそれなりの時間を要してしまいます。

逆に「工事の仕上がりが異常に早い」業者はこういった重要な行程を省いた手抜き工事をしている可能性があるため要注意です。

・ 下地処理がテキトウ
塗装をする前には、外壁の表面を綺麗に掃除して、滑らかにしなければなりません。

これを下地処理といい、この行程があることによって塗料が密着しやすくなり、美しく仕上がります。

しかし、これも下塗り・中塗りと同じく、仕上がり後には目で見て確認することができない行程の為、手抜きされる場合があります。

しかしこの行程を怠ると、表面の滑らかさがなくなり見た目のクオリティはかなり下がってしまいます。

「塗料を塗る前に清掃がきちんとされていたかどうか」これも手抜き工事の重要なチェックポイントなのです。

・ もともとあった不具合の処理がおろそか
塗り替えの場合は、クラック(ひび割れ)や塗装の剥がれのように、既存の不具合箇所が存在する場合が多々あります。

こういった箇所は本来の工事とは別に費用も手間もかかってしまうため、手抜きの業者はそれを放置してしまったり、適当な補修で済ませてしまったりすることがあります。

工事直後の見た目は美しくても、こういった補修が適当に行われると、すぐに劣化が目立ってきてメンテナンス費に多額のお金をつぎ込まなければならない可能性もあるのです。

○ 安全な業者はどうやって選ぶ?
これまでいくつか手抜き工事の具体例をご紹介しました。

外壁塗装についての専門知識がないまま塗装の依頼をしてしまうと、適当に手を抜いた工事をされるかもしれません。

せっかくお金を支払って塗り替えてもらっても、工事がずさんだった場合は美しい状態が長く続きません。

 

今回ご紹介したチェックポイントを頭に入れた上で、丁寧な工事をしてもらえる業者を選ぶことができれば、長持ちする美しい外壁を手に入れられます。

業者選びにお困りの方は、業者の塗装の行程について調べてみてください。

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで
http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ