知っ得情報

浴槽の塗装。

こんにちは、浅井です。

 

今週の2日間、建築課の鈴木君と他県へ研修へ

行ってきました。

 

研修内容はズバリ「浴槽の塗装」について学んでくることです。

 

なぜ浴槽をわざわざ塗装するのかというと、いくつか理由があるのですが、

1番のメリットは浴槽を交換する場合に比べてコストを1/5~1/3に抑えることが

できます。また状況によっては交換の場合だと浴槽が大きいので窓や開口から

出し入れができないことがあります。周りを壊せば当然コストが大幅に上がり、

建物を傷め、工期も長くなります。そんな方へ最適なのが浴槽塗装なのです。

 

個人宅はもちろんのこと、賃貸アパート・マンション、ホテルなどの商業施設と

幅広いところから需要があります。

 

 

浴槽に使われている素材は主にFRP、ホーロー、人造大理石、FRA等が

ありますが、それら全てに塗装対応可能となります。

またひび割れや傷がついていても綺麗に仕上げることができます。

 

ここで気をつけておきたいのが、浴槽は従来の塗料では100%捲れます。

浴槽塗装は特殊な施工方法なので塗装屋さんに頼んでも対応できません

のでお気をつけください。

 

 

IMG_6125[1]

↑ 仕上げ塗装中

 

あまり詳細は出せませんが、吹き付けで施工をします。

 

刷毛、ローラーで施工をするとローラーの毛などが付着をして

しまったり、刷毛の跡、ローラーの跡が出るので吹き付けと比べると

仕上がりが劣ります。

 

IMG_6130[1] IMG_6129[1]

 

写真では分かりにくいかもしれませんが新品のように綺麗に

仕上がり、且つ御値打ちに施工ができるのでお勧めです。

 

 

浴槽の塗装をもっと詳しく知りたい方がいましたら

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 


火災保険の申請(雪災風災)保険会社による違い

こんにちは、浅井です。

 

火災保険にご加入いただいている方は雪災や風災によって

建物が損害を受けた時に一定の条件を満たせば保険金が下りることは

ご存知の方も多いと思います。

 

私もよく火災保険申請の為の御見積書を作成させていただくのですが、

その中で感じたことがあります。

 

 

保険会社によって金額の下りかたが全然違う!!

 

ある方の場合は私が作成した見積書の金額が満額で

下りました。

 

しかし別の方で某保険会社では下りませんでした。

しかもその会社のやり方が汚い、、。

 

一般的な火災保険は被災金額が20万を

超えないと保険金が下りないのですが、

(契約内容によっては金額に関わらず下りるプランもあります。)

足場の必要がない一階部分の被災は認めて

足場が必要となる2階部分の被災は認めないという結果でした。

 

ということは1階部分だけでは20万を超えないので今回は

びた1文下りませんということです。

 

この会社の評判の悪さは方々より聞いていましたし、

過去にもシビアな額しか下りないな~と感じていましたが、

今回の一件でこの会社への評価が確信に変わりました。

 

「絶対やめたほうがいいですよ。」

 

万が一の為に入っている保険なのに払う気が全くない。

 

しかも第三者機関の立場という鑑定人が被災状況を確認しにくるのですが、

保険会社との蜜月関係なんて分かりきったことです。

 

 

できることならこの会社の名を公表したいぐらいですが、

公の場では控えさせていただきます。

 

 

逆に被災者へ親身に適切に保険金を支払ってくださる会社様も

ありますので私のお客様達にはそちらの方がいいかも知れないですよ~

とお伝えをしていっています。

 

 

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 


カラーベスト・コロニアル 縁切り不良による不具合

こんにちは、浅井です。

 

今回は屋根のカラーベストやコロニアルについて書いていきます。

 

この類の屋根は知識のない塗り替えをすることで雨漏りを引き起こす

リスクがあります。

 

瓦と瓦の重なり部分を塗料で塞いでしまうと水の抜け道がなくなってしまうので

縁切り、もしくはタスペーサーという部材を隙間に入れる必要があります。

(縁切りの必要性について知りたい方はこちらをクリック。)

 

瓦に隙間が確保できていないと雨漏りを引き起こすリスクが高くなるのですが、

他にも良くないことがあります。

 

 

IMG_9540

↑ 瓦の重なりに塗料が詰まり、隙間が全くない状態です。

 

IMG_9544

↑の写真、塗膜が捲れています。

 

瓦に隙間が確保されていないと瓦の裏側に雨水が滞留をして

塗膜が捲れる原因にもなります。

 

他には塗膜が部分的に白ぼけるケースが

ありますが、これも瓦の裏側に雨水が浸入、滞留することで

瓦のセメント成分が溶出し、エフロレッセンス(白華)が発生した

ことが原因になります。

 

 

上記のようにならない為にはやはりタスペーサーは必須に

なります。(過去に縁切りについて私が書いた記事はこちらをクリック

 

 

瓦は表面塗膜の防水性が低下をすると水を吸水し、乾燥を繰り返すことで

瓦の反りが発生します。

(革が水に濡れると曲がりますよね? 例えるとそんな感じです。)

 

反って隙間がある場合はタスペーサーを取り付ける必要はありません。

むしろ取り付けても抜け落ちてしまいます(汗)。

 

当社は反りの状況に応じてタスペーサー取り付けの有無を変えています。

 

 

縁切りがされていない屋根の劣化を見ると

縁切りの必要性を感じずにはいられません。

 

関連記事

コロニアルグラッサ、グリシェイドグラッサの劣化。

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 


改めての会社紹介。

こんにちは、浅井です。

 

遅くなりましたが、皆様明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 

私は昨年末、しかも自分の誕生日の大晦日に

インフルエンザにかかってしまいました、、、(泣)。

正月も自分の部屋へ籠り、ひたすら寝るという、

正に寝正月となってしまいました。

 

風邪、インフルエンザが流行っているようなので

お気をつけください。

 

新年を迎えHPからの問い合わせを幾つかいただき

まして誠にありがとうございます。

 

業者選定をされている方へ簡単ではありますが

当社の会社紹介をさせていただきます。

 

当社の折込みチラシなどには「みわ建装」と書いてありますが、

正式な社名は「株式会社 美和建装」になります。

昨年より全国各地の塗装店(約110店舗)が加盟をしている

日本最大の塗装団体、プロタイムズに所属をし、

「プロタイムズあま津島店」としても活動をしています。

(プロタイムズについて詳しくはこちらをクリック!)

 

創業から50年、あま市にて塗装業を営んできました。

 

先期の売上は約5億4000万になります。

例えると戸建ての塗り替え1件100万とした場合、

年間540棟分の工事をしているということになります。

職人は常時30人程度現場で動いています。

 

一般のお客様から直接工事をご依頼頂いている他に、

地場のゼネコンさんや工務店さん、その他様々な業種の方から

塗装工事を請け負っています。

 

企業ではなく一般の方からいただく案件は主に

私も所属をしている「リフォーム課」が担当をします。

 

工事対応エリアは「もし何かあったときでも直ぐに駆けつけることが

できるように、またマメな対応ができるように」と、

当社から車で30分圏内とさせていただいております。

 

対応工事はリフォームに関する全ての工事に対応をしています。

外装に限らず、外構から水回りの設備の交換など、お家の気になる

所、お困りの所がありましたらお気軽にご相談ください。

 

会社の紹介は以上になります。

次回は今更ではありますが、私の自己紹介を

書かさせていただきますのでよろしくお願いします!

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 


サイディングの塗り替えによる復元工法 最新版

意匠性のあるサイディングボードの塗り替えは

築10年程度ぐらいまででしたらクリヤー塗装のメンテナンスが

ベストになります。

 

p1150915

↑ クリヤー塗装

 

 

10年以上経ち、壁にチョーキング、退色をしていると

クリヤー塗装では対応ができなくなるので

顔料の入った塗料での塗りつぶしになります。

 

img_5803

↑ チョーキング、退色した外壁

 

上記の写真はタイル柄のサイディングですが、このような

タイプのサイディングの塗り替え方法は主に二つあります。

 

一つが単色での塗装です。

 

p1190698

 

もう一つはタイル柄の目地部分と平部を塗り分ける

2色塗り。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

ここまでが従来の施工方法です。

 

 

ここからが最新技術の工法になります。

p1190688 p1190691

左の写真はタイル柄のサイディングボードを

3色使用して塗り替えをしたものです。

(茶色の部分が元々の色で、塗り替えをする前の状態です。)

 

右の写真は凸凹のサイディングボードを2色で塗り替えをしたものです。

 

今まではタイル柄の場合、目地と平部の塗り分けしか

できませんでした。

 

また凸凹のサイディングボードの場合は

塗り分けをすることが根本的に難しかったので単色による仕上がりしか

できませんでした。

 

しかしこの度新たな施工方法により、劣化をしてしまった意匠性の高い

サイディングボードを復元できるようになりました。

 

 

p1200895 p1200896

↑ 石積調サイディング 2色仕上げ

 

p1200899 p1200897

↑ 石積調サイディング 3色仕上げ

 

 

上記の施工方法にご興味がある方はお問い合わせください。

 

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 


秋の大感謝祭

イベントのお知らせを致します。

 

アイホーム(愛松建設)様 主催 【秋の大感謝祭】

日時  10/15(土)、16(日)  AM10:00~PM17:00

場所 愛松建設様 本社西駐車場 (稲沢市小沢3-8-3)

 

 

今週の土、日にアイホーム(愛松建設)様が主催する

秋のリフォーム大感謝祭に当社が外装部門担当として

出展させていただきます。

 

一般的にこのようなイベントでは下請けとして

の参加となるのですが、アイホーム様が「美和建装」として

参加をしてほしいとイベント参加のご依頼がありました。

 

「お客さんの為に一番いいのは直接やっていただくこと。」

 

なかなかこのようなことを言える会社はありません。

その考え方。  素直に尊敬いたします。

 

そして当社にお声をかけていただいたことに

感謝いたします。

 

稲沢市は私の地元でもあります。

地元の方々の御役に立てればと思っております。

 

屋根、外壁塗装、雨漏り、外装に関するご相談がございましたら

是非ともこの機会にご来場くださいませ。

 

当日はくじ引き等のお得な催しもあるそうですよ!!

 

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の雨漏り工事なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり


無機ハイブリッドの誤解!?

近年、外壁の塗り替えに「無機ハイブリッド塗料(以後無機塗料と表記)」を

提案している業者が多くなってきました。

 

よく無機塗料のカタログにこんな写真があります。

P1160172

無機塗料を鉄板に塗って

ぐにゃりと曲げた写真。

 

これは何を言いたいかというと、無機塗料は

柔軟性がない(硬い)ので塗膜が割れやすいと

いう欠点がありました。

それを克服しましたよ~ということです。

 

このような写真をお客さんに見せて、「ひび割れにも

強いです!」的な発言を

してお客さんに売り込んでいる人もいるようです。

 

そのような方から提案を受けたからなのか、

無機塗料はひび割れにも強いのですよね?と

お客さんに聞かれたことがあります。

 

確かに昔の無機塗料に比べて柔軟性は持てる

ようにはなりました。

しかし、ひび割れに「強い」のかと言われると、

決して強い部類には入らないと思います。

 

ちなみに塗膜が硬いといわれるフッソを鉄板に塗っても

塗膜は割れません。

 

P1160170 P1160169

↑ 左がフッソ  右が無機

 

誇張したトークには私自身もしないように気をつけていますし、

もし無機塗料について上記のような言葉を発している営業マンが

いたら疑ってもいいと思います。

 

ちなみにひび割れに強い塗料とはアステックペイントのEC-5000PCM

などの高弾性塗料のことです。(引っ張られる動きに追従できる。)

 

無機塗料はとても優れた塗料ですが、

建物の状態、素材によっては向いていない場合もあります。

 

アステックペイントのEC-5000PCMも同じです。

わざわざ使用しても意味がない場合もあります。

 

せっかくの高価な塗料を活かすも殺すも

我々提案する側次第。

 

だからこそ最適な仕様を慎重に選定して

いくことが大事ですね。

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コロニアルグラッサ、グリシェイドグラッサの劣化。

今回のテーマはグリシェイドグラッサについて。

 

グリシェイドグラッサとは大和や積水などの大手ハウスメーカーで

使われている薄型スレート瓦です。

 

薄型スレート瓦でピンとこない方も

カラーベストやコロニアルと聞けば思い浮かぶのではないで

しょうか。

 

グリシェイドグラッサはケイミューというメーカーが製造をしており、

コロニアルグラッサのハウスメーカー用です。

 

特徴は無機系ガラス質コーティングがされているので耐久性が従来の

商品より高く、ネットには約30年程度はメンテナンスが不要と書いてある

ページもあります。

 

また新築時にハウスメーカーの営業マンは

「30年メンテナンス不要です。」

はたまた「メンテナンスフリー」と謳っているようです。

 

 

果たしてそれは本当なのか??!

 

たまたま現地調査に伺った家がグラッサだったので

新築から10年経過したグラッサの状態をご覧ください。

 

P1130944

表面塗膜は瓦の端部の水が滞留しやすい箇所に

僅かに変色が見られる程度でした。

 

 

P1130940 P1130941 P1130942

しかし複数箇所にひび割れが見られました。

 

建物の劣化は緩やかに徐々に徐々に劣化するのではなく、

築7、8年を経過すると劣化の進行が一気に早くなると

言われています。

 

築10年の段階で表面にひび割れが発生しているのに

このまま仮にあと20年放置をするとどうなるのか、、。

 

容易に想像ができますよね。

 

従来のコロニアル、カラーベストより耐久性が良いのは

間違いないですが、流石に30年メンテナンスをしない

のは無理があるように私は感じました。

 

ハウスメーカーは仕様が決まっているので

このグラッサを勧められる、もしくはこれでなければ

だめという場合があると思いますが、

もし他の屋根材での選択肢があるのであれば

陶器瓦、もしくは金属屋根の方がお勧めですね。

 

 

では現在がカラーベスト、コロニアルもしくはセメント瓦という方が

塗装によるメンテナンスをする場合にお勧めの塗料とは?

 

それは『無機』塗料です。

 

ガラスや鉱石など、炭素を含まない無機を主成分としている

為、分子間の結合が強く紫外線により劣化しにくいので

塗膜が長持ちします。

P1130896P1130888

 

 

塗膜の硬さがデメリットと言われることもありますが、

壁と違い屋根にはコーキングが基本ないので屋根には

無機塗料が適しています。

 

 

新築時の屋根材を何にするかご検討中の方、

屋根の塗り替えをご検討中の方の

ご参考になれば幸いと思います。

 

関連記事

カラーベスト・コロニアル 縁切り不良による不具合

 

 

あま市で雨漏り、外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 


トラブルの原因。

過去に何度も塗り替え工事はトラブルが多い

ですよ〜とお伝えをしてきました。

 

改めてその理由を簡単にご説明します。

 

一見トラブルが多いと聞くと、その業者が悪徳業者

であったり、いい加減な会社だからじゃないの?

なんて思ったりしますよね。

 

確かに一部その様な業者が存在します。

 

 

ただ昔に比べればその数は減りました。

 

では何故悪徳業者が減ったにも関わらず

塗り替え工事のトラブルは減らないのでしょうか?

 

 

それはズバリ業者の「知識不足」です。

 

決して悪気がある訳ではないのです。

しかし結果として不良施工に至ってしまう、、。

 

とても残念ですね。

 

 

つい最近あったお話しを例にご説明をします。

 

 

薄型スレート瓦(カラーベストなど)を塗装する場合は

塗り替えをしたことで雨漏りをさせない為に

タスペーサーを入れる必要があります。

 

ちなみに塗ったあとに縁切りをするなんて愚の骨頂です。

(理由は過去にブログで書いていますのでご参考にしてください。)

 

ただタスペーサーを知らない、縁切りすらしない業者は沢山います。

 

先日見積もりをした方は4社から見積もりを取っていましたが

タスペーサーを入れる見積もりは当社だけで他の

業者は縁切りのことすら説明をしていませんでした。

 

お客さんは「縁切り?タスペーサー?何それ初めて聞いた」といった状態でした。

 

この件には続きがあります。

 

この方の家の外壁は窯業系サイディングボードが直張りで

貼ってあり、よろしくない兆候が幾つか見受けられました。

 

そんな状態の外壁に微弾性フィラーを下塗りで

使う仕様を他社さんは提案していました。

 

このケースで微弾性フィラーを使うと熱膨れを

招くリスクがあったので私は違う下塗りを推奨しました。

 

 

外壁塗装はよく「利益を取りやすく手離れが良い」なんて

安易な考えで参入してくる業者が沢山います。

 

しかし塗装は高い専門性を必要とするので正直そんなに甘くはありません。

 

 

いくらネットが普及をしお客さんが情報を

得やすい環境になったからといっても

下塗りが合っているとか間違っているなんて

一般の方にはわかりません。

 

結局のところ業者の言うことを信じるしかありません。

 

そして「ま〜細かいこと言われても結局はよく分からんから」

と言って内容ではなく値段で決める人ほど失敗しています。

 

 

優良施工の第一歩は正しい知識を有している事。

 

 

当たり前のことだけどできていない。

悲しいかな、それが現在の塗装業界であったりします。

 

 

 

 

あま市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 

 


サイディングに石材調塗装

外壁塗装で何の塗料を使って塗装をしようかと

検討をするときにちょいと頭に入れておくといいことがあります。

 

今回の塗り替えだけではなく次回の塗り替えの

ことも視野に入れて塗料を選定すること!

 

築40年ぐらいで、恐らくこれが外壁を塗るのは最後だよ~という方は

いいのですが、初めて、もしくは2回目の塗り替えという方!

 

塗料によっては次回のメンテナンスが厄介なものがあるんです!!

 

 

それはよく訪販系が提案する「石材調塗装」です。

 

2016-01-24_1343252016-01-24_134550

 

実は、、、サイディングに石材調塗装を行うと

次のメンテナンスが色々と厄介なんです。

 

~厄介な理由①~  コーキングの打ち替えが大変になる。

 

上の写真にもあるように石材調塗装は仕上がりがゴツゴツで

ザラザラしています。

 

吹き付けで塗装をするのですが、かなりの厚みになります。

 

石材調塗装をして年数が経つと

目地などのコーキング部分にひび割れが生じてきます。

 

コーキングを打ち替えてしっかりとメンテナンスをしたいとこですが

ゴツゴツに吹いてあるのでコーキングの撤去にとても手間が掛ります。

 

尚且つ表面がザラザラで凸凹しているのでマスキングテープも貼れません。

仕上がりが非常に悪くなります。

 

 

~厄介な理由②~  使用できる塗料が限られる。満足のいくひび割れ補修ができない。

 

 

厄介な理由①で書いたようにコーキング部分のひび割れを

コーキングによる補修は困難と判断した場合、よくする発想が

塗装の下塗り材を柔らかく伸縮性のあるもの(可とう形)を

塗ってひび割れをカバーをするやり方。

 

微弾性フィラー、、、ソフトサーフ?、、アンダーフィラー弾性エクセル?、、ホワイトフィラー?

サイディングだからもう少し気を使ってパーフェクトサーフ?、、、エスケーSDサーフエポ?

 

全部ダメです!!

膨れるリスクがあります。

 

他には壁を触ると石の粉が付く場合に

エポキシ系シーラーを壁に浸透させて下地をがっちりと固めればいいんじゃない?と考えます。

 

例えばマイルドシーラーEPO(SK化研)や浸透性シーラー(ニッぺ)を2回塗るとか。

 

これも良くないです。

溶剤の油分が悪さします。

 

 

ここまででかなり選択肢が狭まってきました。

 

まわりくどくなりましたが最終的なメンテナンス方法は3つあります。

これ以外はリスクがあるので止めておいたほうがいいです。

 

 

 

サイディングに石材調塗装の提案を受けたことがある方。

 

「セラミック塗料ですので20~30年は持ちますよ」

「透湿性に優れているので中の湿気を排出できるんですよ。」

「従来の塗料は硬かったのですがこの材料は弾性機能があるんですよ」

「外断熱をするので室内が快適になりますよ」

 

、、、みたいなトークされませんでした??。

 

 

 

私の個人的な考えですが、私ならサイディングに

石材調は絶対に勧めません。

 

美観は良いけどほんっっとにメンテナンスが厄介。

メリットもありますがデメリットの方が圧倒的に多いと感じます。

 

 

 

~~~石材調塗装の裏側!?~~~

 

サイディングに石材調塗装をする時に手を抜かれやすい所とは!

 

目地などのコーキング補修です。

部分的に増し打ちをするだけで終わらせて

その上に吹き付けをする、もしくはコーキング補修なしで

石材塗料で強引にひび割れを隠す。

 

「臭いものには蓋をする」みたいな荒技。

 

よく目にします。ご参考までに。

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり


暦。

「暦」。

 

結婚式は大安がいい、お葬式は友引きを避けるなど

冠婚葬祭には六曜を意識して日取りを選びますよね。

 

では皆さん、「三隣亡」(さんりんぼう)ってご存知ですか?

私はこの業界に入るまで知りませんでした(汗)。

 

三隣亡とは建築における大凶日を差します。

 

棟上げや土起こしなど建築に関することは一切忌むべき日とされ、その字面から、

この日に建築事を行うと三軒隣まで亡ぼすと俗信が生じ、棟上などの建築事が避けられています。

 

日取りを大切にお考えになられるのであれば意識したいところですね。

 

 

暦に関する事で、先日テレビで年末ジャンボ宝くじを買いにきた人の大行列が

報道されていました。

 

なぜそこまでの大行列になったのかというと、その日が一粒万倍日と天赦日という

二つの吉日が重なるスーパー吉日だったからです。

 

一粒万倍日とは一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で、

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、

お金を出すことに吉であるとされています。

 

そして天赦日とは日本の暦上一番縁起が良い日とされ、天がすべての罪を

許すという最上の吉日です。

 

そんな日にちゃっかり宝くじを買いに行くところが可愛いですね(笑)。

 

 

かくいう私も今まで暦なんて一切意識したことはありませんでしたが、

先日のスーパー吉日に入籍をしたちゃっかり者でございます、、、。

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり


あま市プレミアム付商品!!

7/4からプレミアム付商品券があま市でも販売が

始まりました。 (あま市プレミアム付商品券についてはコチラから

 

P1200455

 

簡単に説明をすると1万円のプレミアム付商品券買うと

1万2000円分のお買い物ができるという

超お得な商品券です。

 

当社は取り扱い加盟店なので工事をした時に

使用することができます。

 

P1200452

 

 

あま市の皆さん是非ご活用ください。

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 


外壁塗り替え相談会のお知らせ。

イベントのお知らせをします!!!

 

 

外壁塗り替え相談会

 

7月10日(金)  七宝郵便局   10:00~

7月11日(土)  勝幡コミュニティーセンター 10:00~

 

前回まで鈴木君&池田氏が担当をしていたのですが

今回は私も相談会に参戦をさせていただきます。

 

ガンガン質問をぶつけていただいて結構です(笑)。

 

塗り替えをご検討中の方、お気軽にご来場くださいませ。

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく


外壁塗り替え体験・相談会のお知らせ

外壁塗り替え体験会・相談会の開催についてのご案内です。

 

3月28日(土) 美和文化会館

午前の部 10:00~12:00

午後の部13:00~15:00

 

 

塗り替え工事の裏側、インターネットで調べても出てこないような情報を

お教えいたします!!

 

外壁塗り替えをご検討されている方は是非ご参加ください。

またすでに業者から見積もりを取られた方も

ご参加いただければその業者が良心的な業者なのか、

そうではない業者なのか分かります。

 

 

P1160872

↑ (秘)。

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 


住宅修理トラブル  保険金編

今回は住宅修理トラブル、保険金編と題しまして

トラブル事例をご紹介します。

 

皆さん火災保険に加入していますか?

 

契約内容によって異なるのですが火災保険は火災に対する損害にだけ

保障をしてくれるわけではありません。

 

台風、突風、落雷、竜巻、水害などと、自然災害によって屋根や樋などが

破損したときに火災保険で修理代がでることがあります。※経年劣化では適応されません

 

しかしこの火災保険を利用したトラブルが年々増加しています。

 

例  突然訪問してきた業者が屋根や樋の劣化を指摘してきて

「火災保険を使えば自己負担ゼロで無料で修理できますよ!」

と話を持ちかけてきた。

 

それなら工事をしようと思い契約をした。

しかし実際は一部しか保障されない、酷い場合は経年劣化と判定されて

一銭もおりず、自己負担ゼロどころか全額自己負担に、、、。

 

こちらは一例に過ぎませんがトラブルが続発しているのが実情であります。

 

 

トラブルの件数は年々増え続け2013年度では2010年度の約6倍と増えています。

 

そして訪問販売による勧誘からが全体の約80%を占めています。

 

相談者の平均年齢は62.5歳と比較的高めになっています。

 

要するに訪問販売で60~70歳代の方のトラブルが増えているのです。

 

 

台風、暴風、ひょう、雪災など自然災害による住宅の損害については

多くの場合、加入している火災保険などで補償されます。

しかし、「保険金が使える」と勧誘する修理業者とのあいだでトラブルが増加

しています。このような勧誘は鵜呑みにせずに損害保険会社などにご相談

ください。

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく


1 / 3123
みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ