未分類

浴槽の塗装。

こんにちは、浅井です。

 

今週の2日間、建築課の鈴木君と他県へ研修へ

行ってきました。

 

研修内容はズバリ「浴槽の塗装」について学んでくることです。

 

なぜ浴槽をわざわざ塗装するのかというと、いくつか理由があるのですが、

1番のメリットは浴槽を交換する場合に比べてコストを1/5~1/3に抑えることが

できます。また状況によっては交換の場合だと浴槽が大きいので窓や開口から

出し入れができないことがあります。周りを壊せば当然コストが大幅に上がり、

建物を傷め、工期も長くなります。そんな方へ最適なのが浴槽塗装なのです。

 

個人宅はもちろんのこと、賃貸アパート・マンション、ホテルなどの商業施設と

幅広いところから需要があります。

 

 

浴槽に使われている素材は主にFRP、ホーロー、人造大理石、FRA等が

ありますが、それら全てに塗装対応可能となります。

またひび割れや傷がついていても綺麗に仕上げることができます。

 

ここで気をつけておきたいのが、浴槽は従来の塗料では100%捲れます。

浴槽塗装は特殊な施工方法なので塗装屋さんに頼んでも対応できません

のでお気をつけください。

 

 

IMG_6125[1]

↑ 仕上げ塗装中

 

あまり詳細は出せませんが、吹き付けで施工をします。

 

刷毛、ローラーで施工をするとローラーの毛などが付着をして

しまったり、刷毛の跡、ローラーの跡が出るので吹き付けと比べると

仕上がりが劣ります。

 

IMG_6130[1] IMG_6129[1]

 

写真では分かりにくいかもしれませんが新品のように綺麗に

仕上がり、且つ御値打ちに施工ができるのでお勧めです。

 

 

浴槽の塗装をもっと詳しく知りたい方がいましたら

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 


リフォーム工事全般 対応可!

こんにちは、浅井です。

 

現在も台風が発生をしていますが、この先本格的な

台風シーズンとなります。

 

台風となると当社で増えるのが雨漏りに関する問い合わせです。

先月は私が担当をした雨漏り案件だけで6件ありました。

他のスタッフが対応をした分を含めるとかなりの件数でした。

 

小額で補修ができるものから大掛かりな修繕が必要な案件まで

様々でしたが、当社のチラシには塗装と雨漏りに

ついて書いてあるので皆さんチラシを見てお問い合わせをいただきます。

 

ただ不思議な事に上記に書いたようにチラシには塗装と雨漏りしか書いて

ありませんが、新規の方からそれ以外の見積依頼をいただくことが多々あります。

 

あま市のT様邸。

廊下、台所のフローリング張り替えをしました。

IMG_3555 IMG_4423

↑ 左:ビフォー  右:アフター

 

施工前は床のたわみが各所で発生していました。

特に酷い箇所は床材を捲って補強をしてから新しいフローリング材を

増し張りしました。

 

合わせて台所の流し台、コンロ台も交換をさせていただきました。

 

IMG_4424

 

 

この他には玄関ドアに網戸を取り付ける工事、雨戸を交換する工事、

雨樋交換工事などがありました。

 

新規以外には先月私が担当をした案件の内、4割が

OB様からのリピート工事でした。

 

 

IMG_4564 IMG_4662

こちらの案件は排水枡が詰まっていたので直しました。

 

排水管を取り出して中をみると油粕でいっぱいでした。

約40年間使用してきた管の中はこんな風になっていたのですね 汗

IMG_4663

 

このお家は既設配管の施工に少々問題がありましたので、

お施主様にご説明をして対応をさせていただきました。

 

他にはテラス取り付けや電動シャッター交換など多岐に渡り

ご依頼をいただきました。

 

 

以上のようにチラシでは一切掲載はしていませんが、

リフォーム工事全般対応していますので、お住まいのお困りごとが

ございましたらご相談下さいませ!

 

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 

 


タイル張り替え

こんにちは、浅井です。

 

現在マンション改修工事をしております。

 

そのマンションは外壁にタイルが貼ってあるのですが、

ひび割れている箇所や浮きのある部分を補修していきます。

 

P1170969

↑ タイルのひび割れ

 

割れたタイルを剥がして新しいタイルを貼るのですが、

タイルにも種類が色々あり、類似のタイルを見つけるのも

大変な作業であります。

 

特にタイルが還元タイルの場合は大変です、、、。

 

ちなみに還元タイルとは、タイルを焼く時に窯内への酸素の

供給を抑制した焼成方法になります。

その時の温度や酸素濃度によってグラデーションのようにタイルの

色あいが異なって仕上がります。

 

ということは同じ色あいのタイルはこの世に2つとないという

ことになります。

 

 

IMG_4612[1]IMG_4611[1]

↑ 同じ色番号のタイルを比べてみてもこれだけ色が違います。

 

今回の工事で使用する類似タイルが見つかりました。

 

IMG_4534

 

赤丸の所に置いてあるのが今回のタイル補修で使用する

類似タイルになります。

上手く周りの色と馴染んでますよね??

 

現在はひび割れているタイルの剥がし作業を行っています。

タイル補修が終わったら塗装作業に移っていきます。

 

 

進捗はまた追ってご報告できればと思います。

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり


8月25日、26日にイベントを開催します!

開催日時: 8月25日

時間 : 10:00-12:00  13:30-15:30

場所 : あま市文化の杜 多目的ホールA

 

文化の杜

あま市花正地先1-1

参加費: 無料

*****************************************************************

日時 : 8月26日

時間 : 10:00~12:00 13:30~15:30

場所 : 名古屋文理大学文化フォーラム

文理大学

愛知県稲沢市正明寺3丁目114番地

参加費 : 無料

 

 

内容: 塗装工事の基礎知識が丸解り!

塗料に関する基礎知識から、見積もりで解る良い業者の選び方を、DVDを使用して解りやすく解説いたします。

DVD上映後、個別にメンテナンスに関するご相談も受け付けますよ!

詳しく聞きたい方はこちらへご連絡ください!

TEL 0120-44-260


津島市での屋根・外壁の塗り替えなら美和建装!雨漏り診断に自信あり!

☆★☆株式会社 美和建装☆★☆
TEL 052-441-2605
HP http://www.miwakenso.co.jp/

愛知県あま市、津島市、稲沢市、愛西市で活動中!
お家の外壁・屋根の修理、塗り替えを行っています。
雨漏りでお困りの方、塗り替えでお悩みの方
お気軽にお問い合わせください!


リフォームイベント協賛。

こんにちは、浅井です。

 

蟹江君のブログでも告知がありましたが、先週の土、日に津島市の

宇佐美プロパンさん主催のリフォームイベントに当社が外装工事担当として

協賛、出展をさせていただきました。

 

IMG_2279[1]

↑ ガラガラくじで当たりが出た時のベルを鳴らす練習をしている池田氏(笑)

 

私は日曜日に参加をさせていただきましたが、OBさん達が「浅井さんが今日は

居ると思って来たよ~」とわざわざ顔を出してくれました。

 

稲沢市のS様は以前に網戸交換、玄関のカギ、ハンドル取り替えでお世話になりまし

たが、「うちもそろそろ外壁塗装の見積りをお願いします」と伝えに来てくださいました。

 

津島市のK様に至っては、わざわざ店頭で売っていた串カツを買ってきて

差し入れで置いていってくれました。

 

皆様、誠にありがとうございます。

この仕事のやりがいとはこういったことなんだな~と

しみじみと感じました。

 

 

今月の22日(土)、23(日)には稲沢市のアイホーム様が主催をする

リフォームイベントに当社も参加をさせていただきます。

別件では某大手企業様からも当社に外壁塗装のご協力の

お話をいただいております。

 

ありがたいことにこのような企業様が主催するイベントに御呼びいただくことが

増えてきました。

 

 

当社経営理念の一つに「人からありがとうといわれること」という言葉があります。

 

個人のお客様に限らず、企業様のお役にも立てるように

社内一丸となって今後も取り組んでいきます!

 

 

 

 

あま市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 


ニチハ パミールの葺き替え工事

こんにちは、浅井です。

 

日曜日はお休みでしたので嫁さんが主宰をしたイベントを

見てきました。

 

IMG_2094[1] IMG_2096[1]

自分で企画、スポンサー獲得、運営と行い、

毎晩遅くまで頑張っている背中を見続けていたので

無事終わりホッとしています。

そしてそんな姿を見て私も頑張らなくちゃと良い刺激を受ける

ことができました。

 

それではここからはお仕事のお話しで

現在工事中の現場を紹介します。

 

稲沢市M様邸。

 

IMG_1921

 

築年数は約15年程になりますが屋根の葺き替えを

しています。

 

本来であれば屋根の葺き替えをする年数ではないのに

何故葺き替えをしているのか?

 

その理由がこちらになります。

 

IMG_1914P1180899

 

屋根材にニチハのパミールが使用されていたからです。

層間剝離といった症状になるので塗装をしても

塗膜の下の屋根材から捲れます。

 

過去の物件にもニチハのパミールを使用されていた屋根がありましたが

全現場葺き替え、もしくはカバー工法で工事をしました。

 

P1120637 P1120654

↑ 昨年度工事をした稲沢市A様邸の施工前、施工後写真

 

塗り替えでの対応ができないのです。

 

セキスイ瓦Uの一部もパミールと同じく塗り替えができません。

P1170820 P1190271

↑ 稲沢市M様邸 立平葺きに葺き替えました。

 

 

といったような類の屋根材ですので今回は

既存屋根材を撤去してケイミューのコロニアルクァッドに

葺き替えをしました。

 

IMG_1912 CIMG0551 IMG_2074 IMG_2078

 

屋根工事が完了して現在は付帯部の塗装をしています。

 

 

そして本日私の実家の足場解体が無事終わりました。

また今度アップしていきたいと思います。

 

 

 

 

あま市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 


雪害による雨樋交換

こんにちは、浅井です。

 

今年1月の雪で雨樋が破損したOB様宅の

工事が終わりました。

 

雪で破損をした雨樋の写真がこちらに

なります。

 

P1210563 P1210566 P1210569 P1210572

 

P1210539

 

連絡をいただいて見に行ってみたらビックリしました。

 

同じ被害を受けないように今回の工事では

樋の吊具をステンレスではなくて

より強度、耐寒性に優れたポリカーボネート製の

吊具を採用しました。

 

 

P1220794

 

吊具のピッチ(間隔)は一般地域の場合、ステンレス製で

600mm間隔で取り付けられるのが一般的ですが、

ポリカーボネート製の吊具で約450mmピッチで取り付けて

いきました。

 

P1220793

さらに雪止め金具がついていない屋根面に雪止め金具を

取り付けをして万全な対策を施しました。

 

P1220790

IMG_1903[1]

 

 

別のOB様宅でも雪で雨樋が破損をしたので

現在火災保険申請をしています。

 

IMG_1876[1] IMG_1867[1]

 

IMG_1899[1] IMG_1866[1]

 

 

外壁塗り替えの見積依頼で現地調査に

お伺いをした時、雪の影響で樋が垂れている物件を

よく目にします。

 

 

火災保険で雨樋を直す為には保険会社に提出をする

資料の内容が重要になります。

 

ご要望がありましたら当社へ申しつけ下さい。

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 


工事における考え方。

こんにちは、浅井です。

 

皆さん花粉症は大丈夫ですか?

私は先週までは耐えれましたが今週からマスク着用しています。

花粉症ではない方が羨ましいです(泣)。

 

 

長い冬も終わりに近づきましたが、1月などの寒い時季は工事の

反響が下がります。しかしながら今年はOB様達から外構工事、

水回りの工事、その他多岐にわたる工事依頼をいただきまして

大変ありがたかったです。

 

OB様の元へ訪問をすると、当社が毎月お送りさせていただいている

DM「みんなのわ」を楽しみにしているというお声をいただくことが

あります。

 

今日も面会をしたOB様から「毎月来るDM楽しみにしてます」と

嬉しいお言葉をいただきました。

 

また別のOB様の元へご紹介をしてくれた御礼をお伝えする

為にご訪問をすると、「このたまご美味しいから持って帰って!」と

逆に頂きものをくださりました。

 

IMG_1863[1]

 

冬場は沢山の方から野菜やみかんを頂いたりと

ホント~に皆様から良くしていただいております。

(皆様へは言葉に表現できないくらい感謝をしています。)

 

 

そんな私がご依頼をくださった方へできる恩返しは

やはり工事に関することだと思っております。

 

 

先日外壁塗装をしたS様邸。

 

P1220777

工事が始まり足場を建てて屋根を見てみると

谷板金に穴が空いていました。

P1210764

立地的に現地調査の時に梯子を架けることができなかったので

足場を建ててビックリ!となったパターンでした。

 

このままでは雨漏りをするのでガルバニウム鋼板を被せました。

IMG_1830

 

S様は当社を信頼してくださり、他では一切お見積りを

お取りになりませんでした。

そんなS様の御心にお応えできればと、こちらの作業は

サービスとして行いました。

 

また他の場所からは雨漏りをしていたので入念に散水検査を

行い、ピンポイントで原因を突き止めていきました。

 

IMG_1624

IMG_1599

↑のサッシと壁の取り合いの赤丸部分(わかりにくくてすみません)

ここから水が建物内部へ侵入をしていました。

このような形状の窓は下手にシーリングであちこち

埋めてしまうと水の抜け道がなくなり、雨漏りを悪化させることもあるので

何度も何度も場所をずらしながら浸入元を細かく探っていく必要がありました。

原因の場所は幸いにも塞いでも影響がない場所なので良かったです。

 

 

他にも先日屋根・外壁塗装をしたA様邸。

P1220292 - コピー

 

屋根の塗装が終わり、仕上がりを確認したら

私的に仕上がりに満足がいきませんでした。

夜間の急激な温度低下により艶が若干鈍っていたのです。

 

屋根なので下から見えないのでお施主様は仕上がりがどのように

なっているのか分かりにくい所ではあります。

私が何も言わなければお施主様は知らずに終わったでしょう。

 

無機塗料を追加で1缶注文をして職長の畠中さんにもう

一度塗ってもらいました。

 

ぶっちゃけた話し、この状態をスル―して完工とさせてしまう

業者も多いです。

 

一般の皆様からしたら「もう一度塗るのは当たり前のことだろ!」と

思うかもしれませんが、決して当たり前のことではなく、

激しい価格競争の中で、適正価格と言われる金額ですら

全然適正ではないのでもう一度塗る余裕なんてなかったりするのです。

 

 

如何に早く安く終わらせるかに執着した現在の塗装業界の体質と

当社は逆行しています。

 

当社の施工は他社さんと比べたら高いと思います。

でもご理解いただきたいのは工事にかけている人工数が

多いので当然であります。

 

高いと言われ失注することもよくあります(笑)。

 

しかしそれでも当社をお選びになってくださる方々を

大切にしていきたいと思っています。

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 


最近の現場。

こんにちは、浅井です。

 

皆さん体調は如何ですか?

ニュースでやっていましたが、インフルエンザが

大流行しているそうですね。

 

嫁さんも今週はインフルエンザでダウンをしました。

職人さんの中にもインフルエンザのA型にかかり

ダウンしている人もいますので皆さんもお気を付けください。

 

では最近の施工をした現場のご紹介をします。

 

 

津島市の店舗K様で屋根から雨漏りをしていたので

ガルバニウム鋼板を使用してカバー工法をしました。

 

P1200923P1200908P1200925P1200912

↑ 施工前の状況

 

P1210759 P1210760

↑ 施工後

 

足場の解体前に散水をして雨漏りが無いかを確認しました。

P1210763

何ヶ所も水を当てていき漏水が無かったので足場を解体して

完了となります。

 

 

次は稲沢市S様邸です。

 

P1200906

↑ 施工前

 

施工内容は外壁、付帯部の塗り替えと雨樋交換、

雀口板金取り付け、玄関周り木部の薬品洗浄をしました。

 

木部を薬品洗浄したらとても綺麗になりました。

P1200619 P1210370

↑ 薬品洗浄前

 

P1210385 P1210374 P1210386

↑ 薬品洗浄後

 

薬品洗浄で汚れを落としてから木部保護塗料を塗りました。

見違えるように綺麗になったのでお施主様にお喜びいただく

ことができました。

 

外壁は黒で塗り、重厚感ある仕上がりになりました。

P1210400

 

 

他には某所T様邸。

壁はサイディングで石材調塗料が吹き付けてありました。

今回は屋根に無機塗料を使用し、外壁には

シリコン樹脂塗料で艶を3分艶にして施工をしました。

塗装作業が終了し、来週に足場を解体していきます。

 

P1210585 P1210593 P1210597 P1210599

 

 

次は北名古屋市A様邸です。

P1210538

屋根・外壁の塗り替えをしています。

使用材料は外壁にアステックペイントのプラチナECコート

5000EXを使い、屋根には無機塗料を使用しています。

当社のご提案プランの中で一番グレードの高い組み合わせになります。

 

現在は屋根の塗装、外壁の塗装が終わり付帯部の塗装を

しています。

 

 

次はあま市七宝町S様邸。

P1210769

外壁の塗り替え、軒樋の交換をします。

 

現在は塗装面の高圧洗浄が終わり、シーリング作業を

行っております。

 

 

冬場には冬場の施工の仕方があります。

暖かい時季と同じようにしていたら不具合を起こすことも

あるので、慎重かつ安全に各現場進めていきます。

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり


改めての自己紹介!?

こんにちは、浅井です。

 

今更ながらではありますが、改めて自己紹介をさせていただきます。

 

歳は現在32歳で出身は愛知県一宮市になります。

小学生の途中まで一宮市に住んでいましたが

親が稲沢市で家を建てたので引っ越しをしました。

 

小学生の頃は勉強は後回しでひたすら外で遊びまわり、サッカー、バスケット

に明け暮れた毎日を過ごし、小学生高学年の頃にX JAPANを知って

ドラムにはまり、ドラムを買ってもらって遊んでいました。

 

当時はGLAYやL’Arc-en-Cielなどのヴィジュアル系と呼ばれるバンドが

一世を風靡していた時代で、私も友達とバンドを組み、

バンド活動に情熱を注いでいました。

 

中学を卒業し、高校には入りましたが直ぐに辞めてしまいました。

その頃には非行少年となってしまっていたのです、、。

(親不孝な息子であります、、。)

 

学校を辞めてフラフラしていたのですが、友達や先輩が

塗装屋で働いていたので私も塗装の仕事をすることに

しました。

 

それが16歳の頃で、この時から私の塗装人生が始まりました。

 

見習いの頃には養生、清掃、材料運び、ケレン掛け、ペーパー掛け

などをひたすらやらされていました。ご経験のある方なら分かると

思いますが、ペーパー掛けやケレン掛けを一日中やっていると

精神的、肉体的にかなりきついです。

 

周りの友達は次々と職を変えていったので私だけが残ったのですが、

不思議と辞めることなく続きました。

 

たまに親方から刷毛やローラーを使って塗装をさせてもらった

時はワクワクしながら塗っていましたね。

 

そして後に腕があがり親方から現場を一人で任されるようになりました。

 

率直に言えば楽しかったですね。

作業後に親方に報告をするのですが、

当時は親方の想像を超えてやろうと必死に休憩時間を削って仕事をし、

親方をびっくりさせることが喜びでもありました(笑)。

 

それから月日が経ち、一時は塗装の仕事から離れて

違う業界で仕事をしていた時期もありましたが、やっぱりこの

仕事が自分には合っていると思い再び塗装業界へ戻ってきました。

 

そして26歳の頃に美和建装に入りました。

職人の頃からトータルするとこの仕事での

経験年数は約13年ぐらいになります。

 

ありがたいことに美和建装に入ったことで職人をしていただけでは

知り得なかったであろう知識、経験を沢山得ることができました。

 

今後は外装で一番難しいと言われている

雨漏り案件により力を入れていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 


サイディングの塗り替えによる復元工法 最新版

意匠性のあるサイディングボードの塗り替えは

築10年程度ぐらいまででしたらクリヤー塗装のメンテナンスが

ベストになります。

 

p1150915

↑ クリヤー塗装

 

 

10年以上経ち、壁にチョーキング、退色をしていると

クリヤー塗装では対応ができなくなるので

顔料の入った塗料での塗りつぶしになります。

 

img_5803

↑ チョーキング、退色した外壁

 

上記の写真はタイル柄のサイディングですが、このような

タイプのサイディングの塗り替え方法は主に二つあります。

 

一つが単色での塗装です。

 

p1190698

 

もう一つはタイル柄の目地部分と平部を塗り分ける

2色塗り。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

ここまでが従来の施工方法です。

 

 

ここからが最新技術の工法になります。

p1190688 p1190691

左の写真はタイル柄のサイディングボードを

3色使用して塗り替えをしたものです。

(茶色の部分が元々の色で、塗り替えをする前の状態です。)

 

右の写真は凸凹のサイディングボードを2色で塗り替えをしたものです。

 

今まではタイル柄の場合、目地と平部の塗り分けしか

できませんでした。

 

また凸凹のサイディングボードの場合は

塗り分けをすることが根本的に難しかったので単色による仕上がりしか

できませんでした。

 

しかしこの度新たな施工方法により、劣化をしてしまった意匠性の高い

サイディングボードを復元できるようになりました。

 

 

p1200895 p1200896

↑ 石積調サイディング 2色仕上げ

 

p1200899 p1200897

↑ 石積調サイディング 3色仕上げ

 

 

上記の施工方法にご興味がある方はお問い合わせください。

 

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 


OB様。

こんにちは、浅井です。

 

この仕事をしていて嬉しい事の一つに、工事を

させていただいたOB様から、家の御困りごとのご相談を

いただくときです。

 

先代の頃から何かあれば当社に電話を下さるOB様達に加え、

私どもが新規で対応をさせていただき、その後継続してお付き合いを

させていただいているOB様達。

 

家のことで困ったことがあった時、その方が誰に相談しよう

かと真っ先に頭に浮かぶ存在になれていることは

とてもありがたいことです。

 

あま市篠田Y様。

p1200038

二年前に屋上の防水工事をさせていただきました。

今回は外壁の塗り替えをしました。

 

津島市のM様。

p1190510

一年前にM様が所有している貸倉庫の塗装をさせていただきました。

今回はご自宅の防水工事をしました。

 

愛西市T様。

p1160539

一年前に室内の塗り壁、半年前に竹垣の取付け、

そして来週より塀、門扉の新設工事を予定しております。

 

他にも玄関のドアノブ交換や、網戸交換、洗面のゴムパッキン交換など

外装に限らず幅広くOB様達からお問い合わせをいただいております。

 

ちょっとしたことでも当社は対応をしておりますので、

住まいに関するご相談事がございましたら仰って下さい。

 

 

 

当社をご利用くださるお客様達は皆さん親切にしてくれて

大変感謝をしています。

 

先日相談したいことがあるとご連絡をいただいた

津島市のK様から、私ごとのお祝いに

素敵なプレゼントをいただきました。

p1200095

K様ありがとうございます。大切に使わさせていただきます。

 

 

津島市O様からはO様お勧めのケチャップを

いただきました。

O様いわくこの味を覚えると他のケチャップでは

満足できなくなるそうです。

 

O様、そうなってしまった時は責任を取ってくださいね(笑)。

p1190859

 

 

先日完工をしたあま市S様からは

信州に行ったお土産で取れたてリンゴを

いただきました。S様、ありがとうございます。

 

img_1743

 

 

皆様と出会えたことに感謝いたします。

そして引き続き宜しくお願いします。

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 


配慮。

こんにちは、浅井です。

 

最近ゲームにはまってしまい、夜更かし気味の

けしからん生活をしております、、、。

 

今までゲームはやらなかったのですが、WiiU のスプラトゥーン

が家にあったので何気にやってみたら見事にはまってしまいました。

 

このゲームはインクを塗って陣地を奪い合うゲームなのですが、

武器にローラーなどがあります。

 

2016-09-17_190951

ローラーを使ってコロコロ、、、。

 

ペンキ屋の私がこのゲームにはまるのは自分らしいなと

変な納得をしてしまいました(笑)。

 

さて仕事の方はというと、新規塗り替えのお見積りのご依頼を

してくださった方に、当社に見積もりを依頼した理由を聞いてみると、

「知り合いが美和建装さん評判いいらしいよ。」

と言っていたから声をかけたという方が何人かいらっしゃいました。

 

とても嬉しいことですね。

当社で工事をした人が周りの方に言ってくださり、それが

また他の方へ伝わっていってくれたみたいです。

 

このように嬉しいお言葉をいただけるようになったのですが、

ここでオープンにお伝えをしておきたいのが、

当社のご配慮が足りなかったケースもあるということです。

 

 

今週足場の解体が終わった愛西市のM様邸。

p1160765

 

勝手口ドアを開けられた際、足場にドアがあたり

傷がついてしまいました。

 

こちらが奥様に足場があるので開けられる

際は気をつけて下さいとお伝えしていれば起きません

でした。

 

また、庭に植えられた植物に長い期間養生を

していたことで植物を傷めてしまいました。

これも養生を毎日外す配慮ができていれば防げました。

 

ちょっとした配慮ができていればもっともっとご満足を

していただけたのではと悔いが残ってしまいます。

 

このようなことがありましたが、M様邸のご主人様から

いただきものをしました。

 

p1170588

M様、大変お世話になりました。

ありがとうございます(スタッフ一同)。

 

 

 

地元にこだわり工事をしているので尚更

皆さんにちゃんとご満足をしていただかなければ

意味がありません。

 

 

改めて感じたのが私達とお客様との認識には大きな差があり、

その差をもっと縮める必要があること。

 

「美和建装で工事して良かった」と心から思っていただく

為に、本気で取り組んでいきます。

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の雨漏り工事なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


雨漏り散水検査。

先週雨漏り案件について書きましたが、

その案件の散水検査を行ってきました。

 

散水検査とは実際に雨漏りの原因と思われる

箇所に水を当てていき、雨漏りを再現させる検査です。

 

これを行う事のメリットは原因が特定できるので、

その原因に対して適切な処置を施すことができます。

 

水を当てずに仮説だけでここが原因「だろう」といって

実際に直しても、そこが本当に雨漏りの原因ではない

可能性もあります。その場合、無駄な出費となってしまいます。

 

散水検査のデメリットを挙げるとすれば検査費用が掛ることです。

 

では実際に散水検査を行った物件をご紹介します。

 

 

P1160588

構造:木造在来工法

壁:モルタル下地 吹き付けタイル仕上げ

雨水浸出位置:西面出窓

P1160584

 

 

雨漏り診断時にまずは屋根裏に入りました。

そこで確認をしたかったことは屋根の野地板に

雨染みがあるかどうかです。

 

結果野地板には雨染みがありませんでしたが

柱には雨染みが見られました。

P1160592

この情報でわかったことは屋根から水が侵入した可能性は低く

壁などに原因があるということです。

このように屋根裏には雨漏り診断に欠かせない貴重な情報(雨染みの有無)を

得ることができます。

 

次に外壁を確認していったところ、以前に補修をされた

箇所に0.3mmを超えるひび割れがはいっていました。

 

P1160889

 

横に入ったひび割れは縦に入ったひび割れに比べ

水を拾いやすいです。

この箇所とサッシと壁の取り合いが原因の可能性が非常に高かったので

順に水を当てていきました。

 

P1160891

 

 

 

しばらくすると、、、、、

 

 

P1160900 FLIR0346

 

水の侵入が確認されました。

そして雨染みがあった部分に同じように出てきました。

 

この雨漏りの補修にはひび割れにシールを打てば雨漏りは止まるのですが、

それだけでは応急処置に過ぎません。

 

コーキングが紫外線などで劣化をするとまた雨漏りを再発してしまいます。

ですので、ひび割れをシールで埋め、さらに防水紙を貼り、

壁を金属系(軽量なので建物への負担が少ない)の建材を使用した

カバー工法をご提案させていただきました。

 

 

別の案件ですが、ここから!?という雨漏り原因を

突き止めました。

 

P1170006

赤枠で囲った部分です。

基礎巾木の僅かな隙間から水が浸入していました。

 

P1170005

↑ 水の侵入状況

 

この建物は水の侵入元かと思われる箇所を

疑ったらきりがないほど怪しそうな箇所が幾つもありました。

しかも雨漏り診断で難儀する鉄骨構造、、、。

 

といった具合でしたので診断で約2時間近く時間をかけて念入りに

探した結果、この部位に辿り着きました。

 

何とも言えぬ充実感を得ることができて良かったです。

 

 

そして雨漏りの奥深さを噛みしめることができました。

 

 

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の雨漏り工事なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 


1 / 41234
みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ