施工事例

津島市集会場 屋根カバー工事

こんにちは、浅井です。

 

今週前半はとても暑かったのですね。

現場で雑作業をしたのですが、シャツが汗で

ビタビタになってしまいました。

 

しかし昨日今日と若干過ごしやすくなりましたね。

朝、家を出ると涼しさを感じることもできました。

 

こうして今年の夏もあっという間に終わっていくのですね、、、(悲)。

 

 

さて今週完工をした物件のご紹介をします。

 

津島市の某集会場の屋根カバー工事をしました。

 

こちらの団地で当社がちょくちょく工事をしているのを

見ていただきまして自治会からお問い合わせをいただきました。

 

施工前は塗装がベロベロに捲れており、下地が

見えていました。

 

CIMG0430 CIMG0432

 

壁や屋根のトタンでこのような捲れ方をしているケースを

ちょいちょい見かけるのですが、このような捲れ方をしている場合は

塗装をしても必ず捲れてきます。

ですのでメンテナンス方法としましては葺き替えやカバー工法を

お勧めさせていただいております。

 

IMG_5522IMG_5526

 

赤系の艶有りのガルバニウム鋼板を使用して工事をしました。

 

ありがたいことにこの団地にお住まいの方の外壁塗り替え工事も

当社で施工が決まりました。

K様、ありがとうございます。

 

 

次も津島市の物件です。

こちらは1年程前に屋根のカバー工事をした物件になります。

 

P1160155

 

その時は屋根から雨漏りをしていたので屋根の改修工事をしたのですが、

今回はまた別の箇所から雨漏りをしてきたようです。

 

原因を探っていったところ、サッシ付近に怪しい部分を発見しました。

 

IMG_4891IMG_4896IMG_4899

 

防水立ち上がりとサッシ枠の取り合いとサッシ枠と外壁、水切りの取り合い

部分に隙間がありました。

 

散水をしてみると、ものの数秒で室内に水の侵入が確認できました。

 

IMG_4782

 

念の為他のサッシにも水を当てた所、同じく直ぐに

水が浸入をしてきました。

 

こちらはコーキングで補修をしました。

 

今まで幾つも雨漏りをしている戸建て住宅を見てきて感じたのが、

こちらの家のような鉄骨構造の住宅や和風の造りで築が約30年前後くらい

の家等が他と比べると雨漏りをしている確率が高いように思います。

 

外装に関することでお困りごとがありましたら

美和建装へお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり


ホウ酸による防蟻工事

こんにちは、浅井です。

 

先日当社で以前に外壁塗り替えをした津島市在住のOB様宅で

ホウ酸による防蟻工事をしました。

 

日本では一般的な防蟻方法として農薬系の薬品を床下に散布するやり方が

主流として行われてきました。

 

しかし近年、日本でもホウ酸処理の認可が下りたので急速にホウ酸処理での

施工が増加しています。

 

農薬系の薬品処理は持続効果が短く(最大5年)、定期的に再処理を必要とされてきました。

そして人体への悪影響が大きかったのです。

 

ホウ酸処理の特徴ですが、

 

・効果が低下しない

自然の鉱物であるホウ酸は、数年で分解して安全性を保とうとする殺虫剤と違い、

効果が減ることがありません。そこにあり続ける限り、効果を持続させることができます。

 

・安全

ホウ酸はすべての植物の必須微量栄養素であると同時に、人間にとっても栄養学的に重要なのです。

昆虫などへの効かせかたですが、生物は細胞のホウ酸濃度が一定以上になると、代謝がストップして

死んでしまいます。腎臓を持たない昆虫には抜群に効きます。また耐性を持たれることもありません。

哺乳動物は、細胞に届く前に尿で排出できるから犬などのペットにも安全です。

 

・実績

欧米ではホウ酸処理が一般的です。環境や人体への影響から70年以上の実績があります。

 

 

これほど良いものが何故日本で認可、普及してこなかったのか、、、?

世間を賑わせた某学部新設に関して、某学会が既得権益を守る為に

圧力をかけてきたのと似たようなことがあったんですかね~??

(※個人的推測ですが)

 

いずれにしても今までの農薬系の薬品散布では定期的に処理をしないといけなかったので

すが、ホウ酸処理をすれば一度でOKということです。

 

金額は¥10000/坪ぐらいで農薬系の薬品散布よりは高いですが、ランニングコストで考えると

お得なのは一目瞭然ですね。

特に新築時に行うことをお勧めします。(再処理できない壁の中の柱など)

 

 

IMG_4375[1]IMG_4376[1]IMG_4377[1]IMG_4378[1]

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 


へーベルハウスの塗り替え工事

こんにちは、浅井です。

 

当社は6月末が決算なので、先日期が終わり、

7月より新しい期がスタートしました。

 

4,5,6月は毎年塗り替え工事が忙しくなるので

ついついブログの更新も滞っていましたが、気持ちを

新たに更新をしていきます!!

 

 

今回は先日完工をしたへーベルハウスの塗り替え事例を

ご紹介します。

 

CIMG0919

へーベルハウスについては皆さんもよくご存じかと思いますので

細かなことは割愛させていただきますが、壁はALCになるので

目地シーリングの処理がポイントとなってきます。

 

今回は2回目の塗り替えとなり、目地部分は前回増し打ちで

処理がされていたのでシーリングの打ちしろが確保できない

状態でした。

ですので今回は目地シーリングを全て撤去して打ち替えを

していきました。

 

旭化成もこの工法を推奨して提案を進めていたようですが、金額が

べらぼうに高かったようです、、(汗)。

IMG_2837

 

 

今回はシーリングを担当した職人、塗装を担当した職人

に実際旭化成で工事をしていた経験豊富な職人を入れました。

 

ちなみに私も昔は旭化成指定の工事店でへーベルの塗り替え工事を

やっていたのでへーベルの特徴、メーカーの仕様は熟知しているので

へーベルは得意であります。

 

メーカーで工事をした時はある重要な部分に○○をしますが、

一般の塗装屋さんはまずしていないことがあります。

 

そんな部分も今回きっちり行っていきましたので、内容、金額で

メーカーに一切劣ることがないような内容で対応をさせていただきました。

 

ALCはひび割れから雨漏りを引き起こしやすい建材なので

今回の塗装ではひび割れに強く耐久性も約20年と高耐久のアステックペイント

「プラチナECコート5000EX」を使用して塗り替えをしました。

 

IMG_1633

 

そして玄関ドアのフィルムも張り替えていきました。

P1220734IMG_3396

↑ 左:ビフォー  右:アフター

 

ちなみにこの玄関ドアに張ったダイノックシートも某大手メーカーの

商材を使うと日にちが経つと捲れてくるのでご注意ください。

 

ハウスメーカーの建物はある程度特徴を熟知していないと

不具合が起きやすいので注意が必要です。

 

 

IMG_3399

 

工事も無事完了し、お施主様からご満足のお声を

いただくことができました。

S様、この度は誠にありがとうございました。

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 


雪害による雨樋交換

こんにちは、浅井です。

 

今年1月の雪で雨樋が破損したOB様宅の

工事が終わりました。

 

雪で破損をした雨樋の写真がこちらに

なります。

 

P1210563 P1210566 P1210569 P1210572

 

P1210539

 

連絡をいただいて見に行ってみたらビックリしました。

 

同じ被害を受けないように今回の工事では

樋の吊具をステンレスではなくて

より強度、耐寒性に優れたポリカーボネート製の

吊具を採用しました。

 

 

P1220794

 

吊具のピッチ(間隔)は一般地域の場合、ステンレス製で

600mm間隔で取り付けられるのが一般的ですが、

ポリカーボネート製の吊具で約450mmピッチで取り付けて

いきました。

 

P1220793

さらに雪止め金具がついていない屋根面に雪止め金具を

取り付けをして万全な対策を施しました。

 

P1220790

IMG_1903[1]

 

 

別のOB様宅でも雪で雨樋が破損をしたので

現在火災保険申請をしています。

 

IMG_1876[1] IMG_1867[1]

 

IMG_1899[1] IMG_1866[1]

 

 

外壁塗り替えの見積依頼で現地調査に

お伺いをした時、雪の影響で樋が垂れている物件を

よく目にします。

 

 

火災保険で雨樋を直す為には保険会社に提出をする

資料の内容が重要になります。

 

ご要望がありましたら当社へ申しつけ下さい。

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 


陸屋根 ウレタン防水。

こんにちは、浅井です。

12月に入り寒さが一段と厳しくなってきましたね。

 

私が担当をさせていただいている現場のご紹介を

させていただきます。

 

あま市木田、M様邸。

M様は知人の方から当社の評判をお聞きになられ、

工事のご依頼を当社にしてくださりました。

 

 

p1210131

 

こちらの物件は外壁の塗り替え、陸屋根の防水層を

ウレタン防水通気緩衝工法、玄関ポーチ軒天ボード張り替え、

玄関ドアクローザー交換、玄関照明取り替えをしました。

 

外壁の塗り替えで使用した塗料はアステックペイントのプラチナEC

コート5000EXです。

主な特徴は遮熱機能、そして伸縮性がありひび割れに強く、耐久性も

アステックペイントのEC-5000PCMよりも高い塗料になります。

 

玄関ポーチの軒天は防水層のひび割れから雨水がまわり腐食をしていました。

p1170682 p1170684

p1170663 p1170662

 

軒天材を全て捲り、下地をやり直してからケイカル板を貼り、塗装をしました。

p121013331%e4%b8%8a%e5%a1%97%e3%82%8a2

その時に劣化をしていた照明も交換をさせていただきました。

 

今回のM様邸のような陸屋根でベランダにアルミ手摺が付いている

場合は手摺もしっかりと処理しないと雨漏りをするので注意が必要です。

p1170671

 

雨漏り対策のやり方はアルミの支柱下部に穴を開けて発砲ウレタンを充填します。

19%e6%89%8b%e6%91%ba%e7%99%ba%e7%a0%b2%e3%82%a6%e3%83%ac%e3%82%bf%e3%83%b3%e6%b3%a8%e5%85%a5

↑ 発砲ウレタン充填 施工中

 

アルミ手摺には部材の継ぎ目に隙間があります。

その隙間から水が侵入をすると支柱内部を水が伝い

雨漏りを引き起こします。

 

それを防ぐために支柱下部に小さな穴を開けて

発泡ウレタンを充填します。

 

もし支柱内に水が浸入をしても発泡ウレタンが受け止めて

くれるので室内への水の侵入を防いでくれます。

 

 

 

 

話しが変わりますが、防水工事をしたにも関わらず防水層に

不具合が生じた方のご相談で多いのが、

改修ドレンを取り付けてられていないケース。

 

陸屋根での雨漏り原因で一番多いのはドレンに起因するものです。

一番のウィークポイントを処理されていない残念な施工をよく見ますので、

お見積りに改修ドレンの取り付けが入っているか確認してください。

 

 

09%e6%94%b9%e4%bf%ae%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%b3%e7%8a%b6%e6%b3%81

↑ 改修ドレン取り付け状況

 

他には立ち上がりと平部の取り合い(入隅)にはテンションがかかるので

ウレタン防水の強度を高める為にクロスを入れます。

25%e8%a3%9c%e5%bc%b7%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b92 10%e8%a3%9c%e5%bc%b7%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b9%e7%8a%b6%e6%b3%811

 

 

ウレタン防水にも施工の仕方は色々あるので一概に金額で

判断しないようにお気を付けください。

 

密着工法なら補強クロスを入れて施工するのか入れないで行うのか。

はたまた密着工法ではなくて通気緩衝工法なのか。

 

そして改修ドレンはつけるのか。立ち上がりに補強クロスを入れるのか。

入隅や各所取り合いの処理はどうするのか。

 

話をまとめると「防水工事も奥が深い」

ということです(汗)!!

 

 

 

ちなみに下の写真はM様邸のサッシ付近の写真です。

p1170694

この中で雨漏り対策として最低限しておいた方が

いい補修は何でしょう?

 

・サッシ枠まわりのシーリング補修。

・壁のひび割れ補修。

 

他にもまだあります。

このタイプのサッシには私は必ず

見積りにその処理も入れています。

 

わかりますか???

 

 

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 


今週の現場。

今週も最近行った現場&稼働中の現場をご紹介します。

 

 

あま市木田で4月末よりマンション2棟の外壁改修工事をしています。

P1120794 P1120801

私は久~しぶりにこのようなアパマンの

現場管理をさせていただいております。

戸建てとは違ったことも多々あり、現場進行、管理の

良い経験になるので大変ありがたいです。

 

住民さんのご協力の元、着々と工事が進んでおります。

この調子で梅雨前までに完工させます!

 

 

次は稲沢市大矢のI様邸。

P1120968

使用している塗料はモルタル面が伸縮率約600%の

アステックペイントのEC-5000PCMです。

トタン面には耐久性抜群の無機塗料を使用しております。

 

P1130527P1130523

本日塗装工事の最終検査が終わり、

来週から漆喰工事、雨樋架け替えを行っていきます。

 

 

次はあま市森のS様邸。

屋根、外壁塗装を行っております。

 

P1130088

こちらも外壁にはアステックペイントのEC-5000PCM

を使用し、屋根には無機塗料を使用します。

 

本日下塗りの検査が終わり、来週より上塗り作業を

行っていきます。

 

P1130515

 

 

次はあま市篠田の貸し倉庫塗装工事。

P1130039

オーナーのY様から塗装工事のお話しをいただき、

外壁(トタン)の塗り替えをしています。

 

こちらでは無機塗料を使用します。

 

 

次はあま市篠田のY様邸。

倉庫と母屋の外壁をシリコン樹脂塗料を使用して

塗装をします。

 

IMG_8197 P1120411

P1130520

↑ 下塗り完了

 

トタンの下塗りが本日完了したので来週より上塗りを行っていきます。

 

 

 

次は完工物件をご紹介します。

 

あま市丹波K様邸。

 

P1190588 P1130085

 

写真の左が塗装前、右が塗装後の写真になります。

 

壁が金属サイディングで屋根はセメント瓦でした。

 

今回の工事ではセメント瓦を撤去して金属屋根に葺き替えをして

外壁などは塗装によるメンテナンスをしました。

 

P1190534 P1120038

↑ ビフォー&アフター

 

壁には2液型のシリコン樹脂塗料を使用したのですが、

仕上がりがフッソや無機に引けを取らぬ仕上がりになりました。

P1130087 P1120226

 

交通量の多い県道に面しており、外観が目立つ建物だったので、

外観が綺麗になりお施主様よりお喜びの言葉を

いただくことができました。

 

 

次は津島市K様邸です。

 

K様邸は息子様が建築士ということもあり

とてもお洒落な外観をしておりました。

IMG_4640 P1070878

↑ ビフォー

P1130048 P1130046

↑ アフター

 

壁(押し出し成型セメント板)にひび割れが発生

していたので壁のひび割れ補修をした後に

アステックペイントのEC-5000PCMを使用して塗装をしました。

 

P1120522

 

正面はホワイト、それ以外はブラックに近い色を塗ったので、

白と黒のコントラストが美しく建物に合った

お洒落な色に仕上がりました。

 

 

 

次も津島市でH様邸です。

 

外壁はサイディングでアステックペイントのEC-5000PCM

を使用して塗り替えをしました。

 

IMG_5775 P1130083

↑ ビフォー&アフター

 

外壁の色が変わり、以前より柔らかく優しいイメージに

なりました。

P1130080

 

この建物を建てた工務店の物件には外壁、軒天に

特徴(クセ)があります。

 

以前にも稲沢市でこの工務店の物件を塗り替えをしたことがあります。

P1070246

↑ I様邸。

 

この建物のウィークポイントを知っていたので

今回の工事に役に立ちました。

 

 

一見サイディングなんてどれも似たように

感じますが違いがあります!

 

ちなみにセキスイハウスの外壁も同じ

ウィークポイントがあります。

 

建物の特徴に合わせて最善の提案を心掛けています。

当社の提案を聞きたい方はお気軽に仰ってください。

 

 

来週も連日足場組立てを予定していますので

またご紹介いたします。

 

 

 

あま市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 


最近の様子。

こんにちは。

 

連休前の足場解体ラッシュが終わり、次は5月に入り

足場の組立てラッシュが始まりました。

 

工事期間はなるべく長期連休を挟まないように工程を

組むのですが、今年はありがたいことに連休中に作業をしても

問題ないよ~というお客様が何人もいらっしゃって大変感謝をしております。

 

梅雨前までに完工を希望する方が沢山いるなか、GWを挟んで工事を

進めれることは私どもとしては大変ありがたいことなのです。

 

では先日完工をした物件を含めて一部ご紹介します。

 

 

M様邸。(外壁 無機塗料使用)

P1120878 P1120881

以前のブログにも書いた事のある物件ですが、防水工事も終わり

無事完工しました。

 

施工中、1箇所樋の蓋がないことを発見したので

蓋を取り寄せて付けさせていただきました。

 

M様は蓋がない事を知らなかったようで、蓋がなかったので

付けておきましたと伝えたらお喜びいただけました。

(もちろんサービスです!)

 

P1120064 P1120793

お世話になっている方へちょっとでも恩返しができて良かったです。

 

P1120044 P1120792

また屋根の勾配が全くなく、尚且つ板金の立ち上げが少なかったので

水が浸入しにくいようにエプトシーラーを付けました。

 

 

次は稲沢市A様邸。(アステックペイント EC-5000PCM使用)

 

まずはビフォーから。

P1090661

 

そしてアフター。

P1120326 P1120651 P1120652

 

今回は木部を前回に比べてかなり濃くしたので雰囲気が

大きく変わりました。

 

 

SANYO DIGITAL CAMERA

 

今回木部塗装で使用した塗料はノンロット205Nという

木材保護塗料です。

 

木材保護塗料で知名度の高いキシラデコールと同じ部類の

塗料になります。

 

雨掛かりが多かったのでキシラより撥水効果の高いノンロットを

使用しました。

SANYO DIGITAL CAMERA

 

今回の工事は塗装工事だけでなく、ベランダの木製手摺を

アルミ製手摺へ交換したり、敷地内のはなれの屋根カバー

工事もしました。

 

はなれの屋根をやり替えた理由は屋根材(薄型スレート瓦)が層間剝離を

しており、塗装によるメンテナンスが不可能だったからです。

P1120637

↑ 層間剝離をした屋根材

P1120654

既存の屋根材を撤去しないで新しい屋根材を被せる

カバー工法で工事をしました。

 

使用した屋根材は断熱性、遮熱性に優れた金属製屋根材

ニチハの横暖ルーフきわみです。

 

屋根を工事すると屋根の高さが変わり樋が雨水を受けれなくなる

ことがあるので樋も一緒に交換をしました。

 

工事期間も長くなりましたが、A様ご夫婦にはこの度は大変お世話になりました。

誠にありがとうございます。

 

 

記事が長くなってきたので他の物件の紹介はまた後日します!

 

 

 

 

 

あま市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 


外壁塗装施工事例  あま市七宝町H様邸

先日完工したあま市七宝町のH様邸の施工事例を

ご紹介します。

 

当社がこの度H様邸の工事をすることになったきっかけは

H様のお兄様が当社を紹介してくれたからです。

 

ありがとうございます。大大大感謝です。

 

 

H様邸の工事前の劣化状況ですが、

トタンにチョーキング、退色、塗膜の捲れ、釘浮きなどの

劣化が見られました。

P1090363 P1090447

 

他には雨樋の勾配不良による水の滞留、樋のたわみ、木部の劣化、

また谷板金や面戸漆喰の納まりもよろしくありませんでした。

 

 

P1090375 P1090391 P1090378 P1090412

 

塗装だけではなく板金工事、漆喰工事、屋根工事と外装全体を

メンテナンスさせていただきました。

 

P1020479 P1020503

壁の塗装には耐久性に優れた無機塗料を使用しました。

 

また霧除け庇のピーリングが劣化をして表面の化粧材が

ボロボロになっていたのでペーパー掛けをして塗りつぶしました。

そして木部には木目を残す浸透型の木部保護塗料を使用しました。

P1090379 P1110339

↑ ビフォー&アフター

 

ものすごく手間が掛りましたが綺麗に仕上がりました。

さすが後藤君。

 

その後、漆喰のやり替え、樋交換、雪止め金具取り付け、瓦補修などをして

工事が完了しました。

 

P1120036 P1120034 P1110104 P1110024

 

 

~ 工事アンケート ~

 

Q 美和建装で工事をする前にどんなことで悩んでいましたか?

 

十数年前に工事した外壁が痛んできたこと。

屋根漆喰にペンキの色が混ざってきたこと。

知らない業者がうるさく言ってくることなど。

 

Q 何がきっかけで美和建装を知りましたか?

 

在所の兄が美和建装さんで工事をしたとき、若い職人の人が親切に

世話をしてくれて、工事そのものも満足できるものであった

という話しを聞いた。

 

Q 何が決め手となってこの美和建装で工事をしましたか?

 

在所の兄の話を聞いて判断した。

 

Q 実際に工事をされていかがですか?

 

浅井さんにはよく世話をしてもらえたし、塗装の職人である後藤さん

もよくやってくれたと思っている。

 

Q 美和建装へのご感想をお願い致します。

 

・社員、職人さんも若い人達で、どの人も礼儀正しいのに感心した。

・工事内容でわからない点を聞くと、納得ができるまで熱心に説明をしてくれた。

・株式会社であるのに代表者の顔を一度たりとも見たことがなかった。

・美和建装さんの業務システムを聞いて理解できた。

・工事請負担当者は、工事の進行状況をどんな理由があるにせよ自分の目で

把握をし、確認すべきだと思う。つまり工事現場にはたとえ少しの時間でも顔を

出すべきだと思う。代行をさせるときは当人と密に連携をとらなければいけないと思う。

・若い社員ばかりの会社で、どの人達も礼儀正しく施主に対して好感をあたえ

今後どんどん進展していくと思う。信頼関係を第一義と考え、これからも発展されり

ことを念じています。

・若さとひたむきな熱心(情熱)さでガンバロ~。

 

 

 

H様、工事前半にこちらの諸事情で私が現場に

顔だしができず、ご心配とご迷惑をお掛けしてしまい

申し訳ありませんでした。

 

無事工事が終わり、H様より新築のようになったと

お喜びいただいたことに、今回携わった職人共々

嬉しく思っております。

 

この度は誠にありがとうございました。

 

 

 

あま市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり


診断力。

今週は2件足場の解体をしました。

 

 

まずはあま市中橋のN様邸。

 

P1060788P1100075

↑ ビフォー&アフター

 

施工前の壁の写真をご覧ください。

 

P1060782

 

無塗装サイディングに吹き付けタイルがしてあり、

その吹き付けが捲れた所に塗装がしてある状態でした。

(わかりにくいかな、、??)

 

要は壁がデコボコってことです。

 

ここに腕利きの職人が塗装をするとどうなるのか?

 

P1100080

 

凸凹がなくなり補修した形跡すらわかりません。

ブラボーな腕前です。

 

お施主のN様も喜んでくれました。

良かった!

 

 

 

次は津島市立込町K様邸です。

 

まずはビフォー。

P1080269 P1080273

 

 

そしてアフター。

P1100082 P1100064

 

色の組み合わせが上手いですね。

 

 

当社は見積もりを作成するにあたり、まずは建物の状況を

確認させていただきます。(建物診断)

 

このK様邸で、見積り時に気になりK様にお話しをした

中の一つをご紹介します。

 

P1080298

↑ 赤丸の部分です。

 

アップの写真がこちら。

P1080288

 

↑ 赤丸にご注目。

 

 

破風板に樋の金具が付けてあります。

ここで気になったのが金具の勾配です。

破風板側に下がっています。

 

これでは雨水が金具を伝って水を拾ってしまい、

板金の下の木が痛んでしまいます。

 

このような場合は金具の根元にコーキングを打つ。

たったそれだけのことをするだけで今後が変わります。

 

些細な事です。

でもそれに気づけるかどうか。

 

建物を傷める最大の要因。

それは水の侵入。紫外線なんかじゃないですよ。

 

水の流れを気にした施工は年数が経つと

違いを発揮してくれる。

 

そう信じて今後も雨漏りに強い塗り替え工事を

提案していきます。

 

 

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 


外壁塗装施工事例  ~名古屋市中川区K様邸~

年明けに足場を建てた名古屋市中川区K様邸の

施工事例をご紹介します。

 

K様邸はミサワホームで今回の塗り替えが2回目になります。

 

IMG_2993

↑ 施工前

 

壁はサイディング、屋根はカラーベストになります。

 

 

↓↓アフターはこちら↓↓

 

 

P1090203 P1090205

 

今回も一階と二階の色を変えてツートンにしました。

ただ前回と大きく違うのは、、、、、、。

 

 

色です!!

 

今回はグレーと紺色を合わせました。

絶妙な色のバランスですね。

 

K様、色選びでお悩みになられた甲斐がありましたね。

 

 

P1080945 P1090200

↑ 左: 二階で使った色   右: 一階で使った色

 

P1090477

 

 

 

外装が綺麗になると気持ちいいです!

 

綺麗な外装の脇でエアコンカバーの蛇腹がボロボロになっていたので

新品に交換させていただきました。

 

P1090211

 

スッキリ!!

 

 

今回施工をしたような寒い時季には

寒い時季に合わせた施工の仕方があります。

 

例えばコーキング打ち替え後の養生期間。

ここで急ぐと折角打ち替えをした意味がありません。

 

当然K様邸も現在施工中の他の物件もコーキングの

養生期間をしっかりと確保して進めています。

 

 

 

工事が終わりK様からアンケートをいただきました。

 

P1090814 P1090815

 

Q 美和建装で塗り替えをする前にどんなことで悩んでいましたか?

 

前回の外壁塗装から年月が経ち、色褪せ、外壁の近くに植えてあった植物

のずれた跡、手や体が触れた跡などの目に見える劣化

 

Q 何がきっかけで美和建装を知りましたか?

 

インターネット

 

Q 何が決め手となってこの美和建装で塗り替えをしましたか?

 

4社の見積もりをとり内容を熟慮し、先回塗装での教訓を生かして

地元に根づきお客さんからの支持の高い会社に決めた

 

Q 実際に塗り替えをされていかがですか?

 

とても満足のいく仕上がり。職人さんの丁寧な仕事、真剣な

取り組みに真心を感じた。次があればまたあのお2人にお願いしたい

 

Q 美和建装へのご感想をお願い致します。

 

一年の始まりの一月に、このように美しく素晴らしく仕上げていただき

ありがとうございました。とても気持ちのよい買いものをする事が出来

家族で喜んでいます。

浅井さんには疑問に思う事やこちら側の思いや希望にもしっかりと

耳を傾けてくださり、行動が早くフットワークの軽さを感じました。

又、ブログでは良い事ばかりではなくマイナス要素も書かれて透明さを伺えます。

最近の食品不正横流し事件を見ていると、目の前のものが必ずしも安心、安全

であるとは限らないと痛感します。

私たち家族は美和建装さんでお世話になり、信頼、安心、安全をいただきました。

皆様の御活躍をお祈りしています。

 

 

 

 

 

嬉しいですね。言葉に詰まっちゃいます、、、。

 

 

今回K様は相見積もりを取られた中で一番金額が高かった

当社を選んでくださりました。

 

K様のように金額だけで判断をしないで

中身で選んでくださる方々をこれからも大切にしていきたいと

改めて感じました。

 

 

K様ありがとうございました!

 

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


石材調塗装のトラブル事例

前回の石材調塗装の塗り替えについて書きましたが、

その続きとして実際にあった事例を元にご紹介します。

 

 

 

Y様は数年前に訪販にきた業者に塗装工事をお願いしました。

 

その業者が提案をしたのが「石材調塗装」でした。

工事が終わって暫くすると各所にひび割れがでてきたので

Y様はひび割れのことを業者に伝え、対応をしてもらうことになりました。

 

 

 

まず早期におきた「ひび割れ」について。

 

石材調塗装は塗膜が硬いので建物の動き、壁の伸縮などによって

シールの上はひび割れが起きやすいです。

 

またサイディングの合じゃくり部分が塗料で埋まってしまうと

建物の動き、サイディングの伸縮によって塗膜が割れて

ひび割れが目に付くようになります。

 

 

これが石材調塗装がサイディングに合わない理由です。

 

お客さんに予めこのようなリスクがあることを伝えていないと

トラブルの原因になってしまいます。

 

 

施工をした業者はこの事態を受けて対応をしてくれることになりました。

何をしたのかというと石目調の上に単色の塗料で全面を塗りつぶしをしたそうです。

 

しかしこの補修で塗った塗料が下地と密着ができず、

事態はより深刻になってしまいました。

 

 

P1170757 P1190021

↑  (石材調塗装のクリヤー層がしっかりしていたのが逆に

再塗装をした塗料としっかり密着ができずに捲れたのではと推測しています。)

 

再度業者に対応をしてもらおうとしましたが、

なんとこの業者は潰れていたそうです。

 

保証書がただの紙切れになってしまい、今後どのようにメンテナンスをすれば

いいのか悩んでいた所でご相談を受けました。

 

 

この状態になってしまっては今ある外壁の上に壁材を重ねて貼る

カバー工法でしか施しようがありません。

 

 

P1200095 P1200236

 

P1040534P1040444

 

 

今回のケースは正しい判断、説明、施工がされていれば防げたトラブルです。

 

 

診断ミス、塗料の選定を間違えると大変なことになるのが

おわかりいただけたのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本日の現場レポート 1/12

本日の現場レポートです。

 

 

 

P1080833

 

中川区 K様邸。

 

P1080824

先週コーキングの打ち替えが終わり、今週から本格的に

塗装作業が始まりました。

 

屋根(カラーベスト)の塗装には日本ペイントの

サーモアイSi(遮熱塗料)を使用します。

 

 

下塗りが完了して縁切り部材タスペーサーの挿入まで終わっております。

P1080840

 

↑ サーモアイの下塗り材は白色になります。屋根が真っ白になりました。

P1080836

↑ 赤丸の中の黒いモノがタスペーサーです。

今回は2回目の屋根塗装なのでタスペーサーはダブル工法にしました。

 

 

次はあま市篠田K様邸。

 

K様は10年前に当社が外壁塗装をさせていただいたOB様です。

 

今回の工事は屋根から雨漏りをしているので

カバー工法をしてメンテナンスをします。

 

ちなみに屋根裏はこんな感じになっておりました。↓

P1080100 P1080108 P1080111 P1080116

 

 

カラーベストを施工するには屋根勾配が緩いようでした。

以前のブログにも書きましたが、カラーベストの施工には最低3寸はほしいです。

 

 

本日は下地のコンパネを屋根全面に貼りつけていきました。

 

 

 

 

 

P1080842P1080845

 

 

稲沢市O様邸ではコーキングの打ち替え作業をしています。

P1080784

 

建物は以前ブログに書いたダイワハウスです。

P1080807 P1080809

 

 

 

 

津島市宇治町M様邸。

 

本日は高圧洗浄をしました。

P1080847

 

 

お施主のM様は昨年の11月に工事をさせていただいたT様邸の

ご近所で、T様とはお知り合いになります。

 

↓ 昨年11月に施工をしたT様邸

IMG_3623 IMG_3633

IMG_3626 IMG_3672

 

 

 

今年も変わらず地域密着、地元最優先でいきますので

宜しくお願いします!!!

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 


外壁塗装施工事例 稲沢市平和町I様邸

稲沢市平和町で外壁塗装を行ったI様邸をご紹介します。

 

問い合わせをいただいた理由が、サンルーム床に

雨漏りをするという内容でした。

 

P1060743P1200323

↑サンルーム床&施工前全景

 

 

現地を拝見して現在の状況をI様にご報告させていただきました。

 

P1200291 P1200290

主な原因は劣化をしたシーリング部分から雨水が浸入をして

壁端部と基礎土台水切りの間から排水された水がサンルーム床に

溜まるようでした。

 

構造的にシーリングの劣化した箇所や壁のあいじゃくりから雨水が侵入をしたら

壁と基礎土台水切りの間から排水される仕組みなので施工、構造には

問題はありませんでした。

 

 

今回のケースは雨漏りの定義からは外れます。

 

壁の施工も構造も全く問題はないのですが、いかんせんサンルームの床の

位置が水切り板金より下にあることに問題があります。

 

これでは床に水溜りができてしまいます。

 

ただ床をいじるとなると大掛かりになってしまうので、

外壁をメンテナンスして雨水が極力壁裏に回らないようにしました。

 

 

目地、サッシ廻りのコーキングを撤去してコーキングを充填しました。

20151005_152551  20151005_152842

 

 

20151005_161201  20151005_161540

 

 

 

壁の塗装には伸縮率600%以上のアステックペイントEC-2000Fを使用しました。

EC-2000F追随写真

 

 

P1060694 SANYO DIGITAL CAMERA

 

 

P1070505 P1070248

 

I様邸の塗装はベテランコンビ畠中組がノンクレームの

問題ナッシングで工事は無事終了をしました。

 

 

P1070246

 

 

 

I様より工事アンケートをいただきました。

 

P1080622

 

Q 美和建装で塗り替えをする前にどのようなことで悩んでいましたか?

シール部分の切れが目立ってて、そこからに雨漏りが気になった。

 

Q 何がきっかけで美和建装を知りましたか?

ホームページを見て。

 

Q 何が決め手となって美和建装で塗り替えをしましたか?

相見積りを取ろうと思ったが、浅井さんの対応が良かったので

すぐ決めました。

 

Q 実際に塗り替えをされていかがですか?

仕上がりがすごくキレイで、塗装が肉厚で非常に満足しています。

 

Q美和建装へのご感想をお願いします

 

・足場屋さんも含め職人さんたちの説明も丁寧で感じがすごく良かった。

・職人さんから近所への説明等もあり評判も良かったです。

・今回の作業の流れが写真付で見れたので良かった。(作業報告書)

・全体的に満足をしていますが、作業報告書の最後のページ、完成の所の

名前が間違えていたのが残念です(/_;)

何かありましたら、またよろしくお願いします。ありがとうございました。

 

 

 

むむ!!

そうなんです。上記にも書いてあるように、

私は完了報告書の最後のページでI様のお名前を

間違えて入力してたのです、、。

 

なんたる失態。

即日修正したものを持っていきました。

 

I様失礼しました(泣)。

 

 

今回I様には大変お世話になりました。

相見積もりを取ることなく当社に決めていただいたりと

ご信頼をしてくださったことには厚く御礼を申し上げます。

 

今後とも宜しくお願いします m(__)m

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


完工エピソード 愛西市I様邸 ~完工編~

さて完工エピソードもついにラストとなりました。

 

今回のI様邸は着工から完工まで約一カ月半掛りました。

それまでには様々な出来事がありました。

 

 

網戸を取り替える為に足場に登ると、、

P1050857

窓に張り紙が、、、!

網戸の張替えを担当している川出君にも報告したら

喜んでいましたよ。 ありがとうございます!

 

そして作業報告をする日記にはイラストが描かれていました!

P1060159 - コピー

職人達の特徴が見事に表現されていました。

細かなアクセサリーまで。(恐るべし観察力!)

 

 

そして工事完工の際には沢山の頂き物をしました。

P1060160

P1060161 P1060164

↑  私&小坂井

P1060162 P1060163

↑ 細江&泉川

 

クオリティーの高さにビックリ!

P1060165

職人一同 「I様ありがとうございました!」

 

 

~工事完了後のアンケート~

 

P1070962

 

Q 塗り替えをする前にどんなことで悩んでいましたか?

築21年のモニエル瓦の色褪せと見た目が相当汚い、多量の苔。

塗り替えが必要なことはわかっていても業者さん選びが不安でした。

 

Q 何がきっかけで美和建装を知りましたか?

新聞の折り込みチラシ

 

Q 何が決め手となって美和建装で塗り替えをしましたか?

有資格者によるしっかりとした現地調査、HPの内容とスタッフブログ

(トヨタホームの記事に感激)で親近感、信頼感が大でした。

 

Q 実際に塗り替えをされていかがでしたか?

塗装職人さんの仕事がとても丁寧で、悩みに悩んだ色も想像以上に良くて新築

時よりも素敵なお家になって大、大、大満足です!

 

Q 美和建装へのご感想をお願い致します。

 

足場建て、コーキング時には多少の不備があり、営業担当の方とは意思疎通がはかれて

いないと感じ、HP・ブログの印象とはずいぶんと違ってきて不安な気持ちになりました。

その際に担当の方とお話しをさせていただき、こちらの指摘を真摯に受け止め、気持ちを

新たに取り組む約束をしていただきました。それから今まで感じていた不安は徐々に解消され、

みわ建装さんの魅力を充分に感じることができました。

担当の職人さんには雨で工期が延びて大変な思いをされているにもかかわらず、私達の

わがままな追加注文、要望にも快く対応していただきました。誠実で丁寧な仕事ぶりと親切な

人柄にとてもとても好感が持てました。40日間という長い間お世話になり、もうあと少しで完了と

いう頃には「もう終わってしまうのか」という淋しい気持ちになりました。

亡き主人との思い出が沢山つまった我が家を大切に扱っていただき、ありがとうございました。

私たちもこのキレイになったお家を大切に大切にしていきます!

 

 

 

アンケートにもあるように、工事の初期段階でこちらの不備が立て続けに起き、

I様に大変ご迷惑をかけてしまいました。

 

このようなことを隠していては成長はないと思い、以前に「戒め」と言う名の

記事をアップしました。

 

ほんとに色々とありましたが、最後には嬉しいお言葉を

いただいたことに感謝をしています。

 

I様邸を携わったことで得た経験は何事にも代えがたいものと

確信しています。

 

「I様! 大変お世話になりました。

ご家族の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます。」

 

 

P1060133 - コピー

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


完工エピソード 愛西市I様邸 ~施工編~

I様邸の施工の続きを書いていきます。

 

ではコーキングから。

IMG_0109

 

 

コーキングは目地に限らずサッシ廻りも全て既存のコーキングを

撤去していきました。

 

サッシ廻りのシールの劣化状況的には増し打ちでも

対応は可能でしたが、サッシ枠の形状から増し打ちでは

シールの厚みを確保できないので切り取って打ち替える仕様

にしました。

 

サッシ枠の形状に合わせてコーキングの施工方法を選定する

ことは重要です。

 

 

作業を進めていくとおかしなモノを発見!!

 

P1050074

撤去したコーキングを見ると穴が開いていました。

 

「なんじゃこれ~!!」

 

撤去をした目地の中を見ると木がボロボロになっていました。

P1040885P1040886

 

どうやらI様邸にはI様ご家族、猫のダル君以外にも住んでいる

方がいたようです。

 

「白あり君」でした。

 

ちょっと待てよ、、。

トヨタホームは鉄骨構造。

なぜ木が目地底に??

 

ちなみに白ありに食われていた部位は玄関ポーチの柱です。

 

-ドライバーを突っ込み目地底を探ってみるとコラムがいました。

どうやらコラムの上に木があり、その木が白ありに食べられていたようです。

 

 

薬品を注入して白あり君に別れを告げました、、。

CIMG0788

 

 

想定外の出来事がありましたが仕切り直して再開!

CIMG0783CIMG0784

 

 

付帯部各所に目荒しをしてから下塗りを塗っていきました。

破風板、土台水切り、玄関ポーチ天端などは塩ビ鋼板だったので

可塑剤の移行を止める専用プライマーを塗っていきました。

 

CIMG0780

 

軒天は透湿性に優れた塗料を塗り塗り~

CIMG0794 CIMG0795

 

壁の下塗りには2液型のエポキシ樹脂プライマーをたっぷり塗っていきました。

 

CIMG0798

 

通常ならこの後、壁の中塗りに移るのですが、今回のI様邸を施工期間中は

雨、雨、雨と雨に沢山降られて下塗りが塗られた状態で

日にちが経ってしまいました。

 

プライマーは日にちが経つと接着力が低下をするので再度塗る必要が

あります。 今回は日にちが経ってしまったので再度下塗りを塗っていきました。

 

P1050558

 

↑(このプライマーは乾くと透明になります)

下塗りの再塗装が終わり、遂に上塗り作業です。

CIMG0804 CIMG0805

 

アステックペイントのEC-2000F-IRを垂れぬようにたっぷりと

塗りつけていきました。

仕上がりは塗膜の厚みもばっちり!

 

P1060122

 

今回も長くなったのでここからは巻きでいきます!

 

CIMG0821 CIMG0822

↑ 雨戸の塗装。 (錆止め&中塗り写真)
職長が上塗りが完了した時点で仕上がりに納得がいかずもう一回塗装(計4回塗り)をしていきました。
職人魂にあっぱれ!!!

 

CIMG0807 CIMG0813 CIMG0826 CIMG0828

 

他の部位も塗り塗りをして

 

2 シートボンド塗布 4 ジョイント部溶着

 

ベランダの塩ビシートも張り替えて

P1060131

その上にI様が手配をしてくださったタイルを敷いていきました。

とても上品で高級感が出ています。

 

P1060126 P1060125

 

↑ 浴室の結露した水が外壁を伝わぬように雨筋ストッパーを取りつけ、エアコンカバーの上部には

雨水が浸入をしないようにコーキングを化粧打ちしました。

P1060127

↑ 出窓ガラスに施されたコーキングが痛んでいるのを発見!!

シリコンコーキングでやり替えました。

 

 

雨に沢山降られ、予定工期より大幅に遅れてしまいましたが

無事完工することができました。

 

P1060154 P1060156

 

 

施工編が終わりましたので次回は完結編をお送りします。

ではまた!!

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 

 


1 / 212
みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ