お客様

屋根塗装 あま市Y様邸

会社の近所のY様から屋根塗装をご依頼いただきました。

 

P1150203P1040144

 

内容は瓦棒と倉庫の屋根をケレン掛けしてから

錆止め塗り、中塗り、上塗りの工程を行いました。

 

使用した塗料はSK化研の遮熱塗料、クールタイトSiです。

 

CIMG0595 CIMG0596

 

まずは電動工具をケレン掛けをしていきます。

 

前回はY様が自ら塗装をしたようで、どんな塗料を使ったのか覚えて

いないそうです。

なにが塗られているのか分からない状態でしたので

下地との密着が弱い所がないか、いつも以上に念入りに確認していきました。

 

CIMG0584

そして高圧洗浄をして埃などを洗い落とします。

 

 

CIMG0597

ここまでの下地処理をしてからやっと塗りの作業が始まります。

 

CIMG0598 CIMG0600

 

私が指示をしなくても無希釈で職人さんがローラーで

コロコロしていました。

 

塗膜の厚みがしっかりと確保されているので品質

に間違いなし!

 

P1150898 P1150901

P1150928 P1150927

 

工事が終わりY様にご感想をお聞きしました。

 

P1150968

 

Q 塗り替えをされていかがでしたか?

丁寧に仕事をして頂き安心しました。

もっと早く頼めば良かった。

 

Q 美和建装へのご感想をお願い致します。

電話をしたらすぐ来て下さり、写真を撮り痛み具合の説明をして

くれ、塗装の段取り等しっかり話をしてくれました。

作業後、専門の担当の方が確認の為、見に来て下さいました。

誠実な仕事振りで安心しました。

 

 

とてもありがたいお言葉をいただきました。

そして追加工事のご依頼をいただきまして、

重ねて御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 


施工事例 あま市七宝町M様邸 

施工事例のご紹介です。

 

昨年に工事が完了したあま市七宝町M様邸。

 

近所で工事をした時、近隣さんに配ったビラを

見て問い合わせをいただきました。

 

P1150188

 

積水ハウスの建物で、壁が大壁工法と

いった積水ハウスでは珍しい作りになっていました。

 

P1130360

 

その壁にひび割れが発生しておりM様が気にされていたので、

ひび割れに強く、美和建装で1番人気アステックペイントEC-2000F

をご提案させていただきました。

 

P1030426

 

伸縮率660%でビヨ~ンと伸びるのでひび割れにはもってこいの

塗料です。

 

 

、、と、その前に今回ひび割れを起こした原因を知って

対処をしないと、ただ良い塗料を塗っただけでは

それ止まりになってしまいますね。

 

原因はひびの全箇所ではないですが、

壁材の反りが原因の箇所が多く見られました。

 

てことは、、、

 

P1030434

 

反り補修が必要になります。

劣化の原因にあった補修は長持ち施工の必須条件になります。

 

P1030429

破風板の浮いた釘は当然、、、

P1030430

引っこ抜き、、、

P1030431

ビスを打ちこみ、、、

P1030435

シールを被せます。

 

 

お客さんには伝わりにくい部分かもしれませんが

大切にしたいこだわりであります。

 

 

基礎巾木はコンクリート改質剤を塗ってコンクリートをアルカリ性に

戻してから、伸縮性のある基礎巾木専用塗料を塗って

建物の土台をがっちりガード!

P1030425 P1030454

 

↑ コンクリート改質剤施工写真                 ↑ 基礎巾木塗装 施工写真

P1150141 P1030475

↑ 壁完了写真                           ↑ 付帯部完了写真

 

ありがたいことに内装のクロス張り替えの追加工事もご依頼してくださりました。

 

P1140738 P1150130

 

 

M様大変お世話になりました。

この出会いに感謝です。

 

P1150190 P1150938

 

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 


ご迷惑お掛けしてしまった報告。

今回は当社がお客様にご迷惑をお掛けしてしまった事例を

ご報告させていただきます。

 

P1150762

先日雪が降った後に足場を解体していました。

土間には雪がまだ溶けずに残っており、雪の下にBOXの

蓋がありました。

 

職人が気付かずに踏んでしまい蓋を破損させてしまいました。

 

 

 

 

P1150701P1150761

こちらはベランダに職人が入った時に床が破損してしまいました。

 

この他には、足場が強風に揺られ、壁押さえが壁を押し込み「ゴン、ゴン」と音がすると

ご指摘いただきました。

 

工事をする中で、お客様にご迷惑をお掛けした事例が無いわけではありません。

ただ、それらには責任を持って対応をさせていただきます。

 

そして再発防止をする為、月に一度職方会議を開き、情報を共有し

改善をさせていただきます。

 

今後、もしご縁があり当社で工事をされるお客様。

些細な事でも構いません。

気になった事があれば仰ってください。

 

そのお言葉が当社にとって何よりも

ありがたいお言葉になります。

 

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 


いただきもの。

この仕事をしていると有難いことにお客さんから

様々なモノをいただくことがあります。

 

P1140651

愛西市勝幡町K様からお庭で栽培をしている柿をいただきました。

ありがとうございます。無事足場の解体まで作業が終わりました。

あと少しで完工となります。最後まで気を抜かず参りますので

宜しくお願いします。

 

P1150134

あま市七宝町秋竹M様からは畑で栽培しているお野菜を

いただきました。ありがとうございます。

工事が先日無事終了しました。その節は大変お世話になりました。

また顔を出させていただきますね。お体をお大事にしてくださいね。

 

P1140822

こちらは以前に工事が完了した岐阜県南濃町のT様より

図書カードをいただきました。

T様ご夫妻には温かいお言葉も厳しいお言葉も両方いただきました。

そのお言葉を真摯に受け止めて精進してまいります。

T様ありがとうございました。

 

 

このブログでも何度かお客様への感謝を綴らさせていただいていますが、

文才のない私ですので上手く表現はできませんが

皆様には心から感謝をいたしています。

 

「ありがとうございます!」

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 


無知な男。

先日雨漏り診断で会社から車で2.3分のI様邸に行ってきました。

 

散水テストをしている合間にI様が何かをいじくっていたので

声を掛けると枝豆を乾燥させていました。

 

P1140761

 

私「これを乾燥させてどうするんですか?」

尋ねると

I様「味噌を作るんだよ!」

 

私「、、、、??」

 

無知な私は恥ずかしながら枝豆が成熟して大豆になること

すら存じませんでした(恥)

 

I様「自分で作った味噌を御裾分けしたら皆がおいしいと言うから

ついつい分けすぎて自分の分が少なくなってしまうのよ(笑)!」

 

P1140763

笑いながら話すI様の人柄の良さが伝わってきました。

 

この人の悩みを解決したい!そう強く思い雨漏り検査を

再開しました。

 

P1030486

P1140758

↑散水テスト中の川出君

 

結果2か所から水の浸入が確認されました。

 

原因が分かって良かった(嬉)

 

検査が終わったらI様がお茶をご馳走してくれました。

 

I様夫婦は非常に仲が良くて会話を聞いていると、なんだか

胸がほっこりしてきました。

 

I様「家を建てた大工さんが亡くなったから、今後家に何か

あったら美和建装さんにお願いするわ!」

 

とてもありがたいお言葉をいただくことができました。

 

責任を持って対応させていただきますので

お困りがありましたら仰ってくださいね!

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 


只今工事中 ~愛西市~

只今工事中~ということで現在愛西市で工事中の現場をご紹介。

 

P1120741

 

先日浴槽交換工事をしたT様邸の屋根(瓦棒)をガルバニウム鋼板を使用して

重ね葺きをしていきます。 雨の影響で工事が進んでいませんが、、。

 

そしてT様邸から道路を挟んだ所にあるK様邸の外装リフォーム工事を

施工中です。

 

P1140415

 

T様がご紹介をしてくだいました。

ありがとうございます(泣)

 

そしてそこから僅か1分ほどの場所で本日より着工の

これまた同じイニシャルのk様邸。

 

P1140533

 

こちらのK様はチラシを見て問い合わせをいただきました。

 

現地調査の段階からご信頼をいただき

「相見積もりは取らない!」と言っていただきましたが、

もしも私達が建物を診断した報告書、施工内容、金額にご不満を

感じたら、その時は相見積もりを取って比較してください

とお伝えしました。

 

そして見積書をご提出して説明をしたら、直ぐに工事の依頼をしてくれました。

 

これまた感謝です。ありがとうございます。

 

不思議なもので、現場が近くの範囲で立て続けに続くことがよくあります。

 

それとこれだけ地域密着で47年やっていると、新規のお客さんの家の近所がOBさん

の家なんてこともしょっちゅうあります。

 

これから先も地域密着のスタイルは変わりません(^^)v

 

来週からは七宝町の秋竹の団地で、この半年で4件目となる

外壁の塗り替え工事が始まります。

 

秋竹にお住まいの皆さん。工事でご迷惑お掛けすることがあるかもしれ

ませんがご協力の程宜しくお願いします(^^ゞ

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 

 

 


塗り替えセミナー。

今日、美和文化会館で塗り替えセミナーを開催しました。

 

来場者の方達にお時間を合わせていただき塗り替えで失敗

しない為のポイントをお話していきました。

 

なぜならリフォームトラブルで一番多いのが塗り替え工事だからです!

 

私が皆さんに知ってほしいことは塗料のことや細かな施工の内容

ではなく、塗り替え工事を成功して頂くための知識です。

 

塗料の事や施工の事はネットで調べればでてきますが

ネットでは出てこない事を皆様にお伝えしたいのです。

 

手前味噌ではありますが、この内容を知っているお客さんの

業者を選ぶ判断基準はかなり高くなると思います。

 

裏を返せばご参加いただいた皆さんは塗り替え工事で失敗

する可能性が大幅に減ることになります。

 

ご参加していただいた皆様のお宅を私たちが責任を持って診断させていただきますので

よろしくお願いしますね!

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 


凡ミス。

今日は午前中にお客さんに見積もり提出が2件ありました。

 

1件目のお客さんの時間を90分取っていたのですが、少しオーバーを

してしまい慌てて2件目のお客さんのお宅に向かいました。

 

しかし3分ほど遅れてしまうと思い電話をしました。

 

私「すいません。少しお時間に遅れてしまいそうです。申し訳ございません」

 

お客さん「ん?今日約束してたっけ?」

 

私「はい。奥様に先日お伝えしてあります。」

 

お客さん「あっそうなのー!分かった。待ってるわ!」

 

私「はい。すいませんが宜しくお願いします。」

 

そしてお客さんのお宅に着き、見積書を提出しました。

 

一時間程経ちお客さんのお宅を後にして携帯を見ると

何やら会社から着信が沢山入っておりました。

 

何だろーと思い電話を掛けると

 

事務員さん「浅井さん今Y様のところに行ってました?」

 

私「はい。行ってましたけどどうかしました?」

 

事務員さん「浅井さんが電話したY様は違うY様ですよ!」

 

私「ん?どうゆうこと??」

 

事務員さん「Y様から電話があって、奥さんにも確認をしたけど今日約束してないよと電話が

ありましたよ。どっちにせよ家に居るそうなので来るなら待っているみたいです。」

 

私「何!!!!」 頭の中が一瞬こんがらがりました。

 

何と何と私は同じ町内の同じ名字、そして似たタイミングで見積もり提出を

控えていたお客さん御二方の電話を掛け間違えていたのです、、、、。

 

とゆうことは今日見積もりを提出したY様には時間に遅れる電話ができていなかった、、、。

尚且つ電話を掛け間違えたY様は待っている、、、。

 

私は慌てて待ってくださっているY様に電話を掛け謝罪をしました。

 

Y様「あーやっぱそうだよねー。全然いいよ。ところで浅井さん、

台風が来てるみたいだから雨漏りしている所を先に応急処置でいいからできない?」

 

私「わ、わかりました。早急に対応します!」

 

とは言ったものの私は午後から桑名に行かなくてはならず夕方まで戻れない。

 

そして土曜日はすでに予定が埋まっている。日曜日は雨予報。

 

さーどうする浅井! この状況を乗り越えれるのかー?

なんてことを考えている時ある人物が頭に浮かびました。

 

鈴木君に頭を下げてお願いをしよう!

 

という事で鈴木君がその日の午後に対応してくれて事なきを得ました。

 

しかしながら何やってんだ俺!! お客さん御二方、そして鈴木君にまで

迷惑を掛けて、、、。猛烈に自己反省をしました。 猛省です(泣)

 

皆様大変申し訳ありませんでした。

 

そして今日の失態を社長にしっかり報告をしました、、、。 (終)

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 

 

 


最近は。

最近塗装工事以外のご依頼を沢山いただいています。

 

とてもありがたいことです。感謝、感謝です(泣)

 

P1130708 P1130712

 

先代からお世話になっているT様邸の浴槽交換。

 

P1130719

 

I様邸雨漏り補修工事。

 

他にも屋根の葺き替え工事や外壁の張り替えなど幅広く

皆さまにご利用いただき嬉しく思います。

 

その中で特に多い依頼が雨漏り調査です。

台風シーズンも影響しているのか週に3件は雨漏り診断に駆け回っております。

 

今日も雨漏り診断の依頼が2件ありました。

 

雨漏りの調査は一筋縄ではいかないこともあります。

気を引き締めて挑んでまいりますので宜しくお願いします(^.^)/~~~

 

雨漏り関連の事例集もおいおいブログにアップしていきます。

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 

 

 

 

 


業者の保障義務。

新築住宅は2000年の品確法により法律で10年の保障が義務化されております。

 

対象となる部分は構造耐力上主要な部分(基礎、壁、屋根、床、柱、小屋組、土台、筋交い等、仕上げ材などは除く)

雨水の浸入を防止する部分(屋根、外壁、外廻り建具の取り付け部分など)

 

請求できる内容は修補、損害賠償、売買契約の解除(修補不能な場合)があります。

 

 

私が先日出会った方は築9年目で建物の各所で不具合が生じているようでした。

 

その中で特に気になったのがこちら↓。

 

P1130174 P1130188

 

軒天に雨染みができでいます。

 

新築して1,2年で発生して一度業者に補修をしてもらったようです。

その時に壁を伝ってきた雨水が軒天に廻ってこないように下笠木に水返しをつけています。

 

しかし現在軒天に雨染みが再発しています。

 

不安になった家の方が業者に問い合わせたところ

「風等で雨が入り込んで染みになっただけです。雨漏れではないので大丈夫です」

との返答があったようです。

 

う~ん、しかし仮に風で雨が軒天についたのであれば部分的な染みではなく

もっと広範囲に均等に広がるのでは?と感じました。

 

この場合だと例えばベランダのアルミ笠木が怪しかったりします。

ベランダの腰壁の天端にアルミ手摺が乗っているのですが、その手摺の側面の壁への

被りが浅かったり、捨て板金に問題があったりと、色々と軒天の染みに繋がる原因がありそうでした。

 

これが雨漏れならば業者は責任を負わなければなりません。

 

現在築9年ですのであまり時間がありません。

家の方には早急に業者に対応を迫るようにお伝えしました。

 

そしたら業者が一度しっかり調べてくれることになったみたいです。

 

とりあえず一安心です。

 

「もし今後の過程で疑問や分からないことがあればご相談ください。」

と家の方にお伝えさせていただきました。

 

 

 

原因がわかりしっかり直して円満解決してほしいですね。

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 

 

 

 


DM ~みんなのわ~

毎月みわ建装のOBさんにDMをお送りさせていただいています。

 

その名も「みんなのわ」!

 

P1130133

 

事務員さん達を中心に作成しています。

 

OBさんの所に伺ったときに、このDMを溜めてとっておいてくれてる方や、

「楽しみにしているよ」なんてことを言ってくださる方が何人もいるので嬉しく思います。

 

しかしながら、みんなのわを作成している事務員さん達は実際にOBさんからいただいた声を

生で聞いていないのでどうも信じていないようですが、、、。(泣)

 

微力ですが協力するのでこれからも作成お願いします<m(__)m>

 

 

私達はいただいたご縁をずっと繋いでいきたい。

御困りごとがあったときに頼っていただける存在でありたい。

 

そして「みんなのわ」が広がり続けるように。

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 


サイディング塗り替え施工事例 ~あま市Y様邸~

サイディングの塗り替え施工事例をご紹介します。

 

 

あま市Y様邸。

 

P1010402

 

お世話になっているお隣のI様からご紹介をいただきました。

 

壁材は窯業系サイディング、屋根はモニエル瓦です。

壁、幕板などは無塗装品を貼ってから現場で塗装をして仕上げてありました。

 

施工前の劣化状況がこちら↓

P1010415

 

幕板が反り上がってひび割れがでています。

 

P1110123

 

手で壁を触ると指が真っ白になるくらいチョーキングをしています。

 

P1110122

 

コーキングにも割れが見られ防水性が低下をしております。

P1010424P1040441

 

 

水切り板金には塗膜の捲れが見られます。

壁を水性塗料で塗って、水切り板金も同じ塗料で下塗り無しで塗ってありました。

これでは直ぐに捲れてしまいます。(それ以前に外部の鉄部に水性はよろしくありません。)

 

P1110126

 

こちらはベランダ内部の腰壁です。

壁の端部は水が切れずに留まりやすいのでひび割れを

起こしやすいです。

P1110112

屋根のモニエル瓦は退色をして表面塗膜が劣化をしていました。

苔、カビが発生しやすい状態で、北面には苔、カビが全体に発生していました。

 

今回Y様が壁にお選びになられた塗料はひび割れに強いアステックペイントの

EC-2000Fです。

付帯部にはフッソを使いました。

 

P1110500

モニエル瓦の施工の善し悪しは洗浄に全てがかかっていると言っても過言では

ありませんので時間を掛けて念入りに洗っていきます。

CIMG0149 CIMG0148

 

板金部分には密着力の高い2液型エポキシ樹脂錆止めを塗っていきます。

樋の金物も下塗りを無しで塗ると捲れやすいので下塗りを塗る必要があります。

CIMG0157

壁の下塗りには密着性、浸透性に優れた2液型エポキシシーラーを吸い込みが

なくなるまで塗っていきます。

 

上の写真の赤丸の印はエアコンホースです。

 

エアコンカバーは全て外し、隠れていた壁も塗り残しがないように塗っていきます。

もし年数が経ってエアコンを撤去しても、隠れている壁がちゃんと塗ってあれば

みっともないことにはなりません。 この時にエアコンホースのテープをサービスで巻き直しを

させていただいています。

 

工事が進みこちらが完成写真です。

 

P1110690 P1110689

P1110691 CIMG0183

 

 

Y様の今回の工事のご感想

 

お隣の工事を見て信頼できると思って工事をお願いしました。

気付かないところで傷んでいる所が沢山あり、それらを綺麗にしていただいてすっきりしました。

工事の提案書、報告書が写真付きでわかりやすく丁寧で良かったです。

あと職人さんがその日した仕事と翌日する予定の仕事を毎回しっかり報告をしてくださるので

工事の進捗状況がよくわかりよかったです。

 

P1110945

 

 

Y様には見積書を提出してご説明をしたら、その場で直ぐに工事の依頼を

してくださいました。

 

Y様邸は通常のお宅よりコーキングが多く施されており、屋根もモニエル瓦で

塗り替え工事をするとかなりの金額になります。ですのでゆっくりと検討してから御返事が

くると思っていたので私自信びっくりしてしまいました。

 

それだけ提案内容にご理解をいただき、美和建装を信頼してくださっているのだと

感じてとても嬉しかったです。

 

仕上がりは完成度が高く、美和建装自信の一作になりました。

 

 

 

 

 

 

「ありがとう」と言われるように 言うように

 

 

 

 

 

 

 

 


漆喰Day

今日は漆喰補修を2現場、職人さんに回ってもらいました。

日中は十二分に暑かったのですが、幸いなことに雲が出てて、日差しが多少和らいでくれて良かったです。

 

職人さんはこの道40年以上の大ベテランの猪俣さんです。

 

P1090427

本日、職人さんの写真を取り忘れてしまいました(泣)

↑の写真は冬に撮影したものです。あしからず。

 

猪俣さんは、漆喰の藁の配合などにご自身のこだわりを持っている職人気質な人です。

年齢的には体力に衰えを感じるであろうお歳なんですが、ハシゴをヒョイヒョイ登っていく様は流石の一言。

 

P1120200

↑鬼巻きが綺麗に仕上がっています。

猪俣さんの施工した漆喰の綺麗な仕上がりに、家のご主人も大満足してくださいました。

 

工事が終わり、ご主人から家に上がってお茶を飲んできなさいと声をかけてもらいました。

 

猪俣さんとご主人は年齢も近いということもあって、話が合うみたいでした(笑)

色々と話しを聞くと、ご主人は元警察官で、現役の時の功績が認められて

内閣総理大臣より表彰を受けている立派な方です。表彰状を拝見させてもらいましたが

でっかく内閣総理大臣、安倍晋三と書かれていました(汗)。

 

優しい笑顔を絶やさない人なんですが、目力のある人だな~なんて思っていたけれど、そんなすごい人だったとは、、。

 

ご主人と猪俣さん、道は違えど仕事に信念を持ち、歩み続けた二人。

そんな二人の背中が眩しく、大きく、偉大に感じました。

 

「根無し草に花は咲かない。信念がなければ人生に花は咲かない」

経営の神様、松下幸之助さんの言葉。

 

私もご主人や猪俣さんたちのように、仕事に信念を持って歳を重ねていきたいです。

 

今日は人生の大先輩お二人と、色々話せてとても良かったです。

 

 

帰りがけにご主人に写真を撮らせて下さいとお願いしたら、二つ返事でOKしてくれました。

 

P1120205

 

今日はありがとうございました。

また何かお困りがありましたらお声かけくださいね。

 

 

おもしろきこともなき世をおもしろく

 


元気いっぱい。

先週からあま市七宝町でI様邸の屋根の葺き替え、外壁の塗り替えが始まりました。

P1110932

I様邸は先月に工事が完了したS様のご紹介で、今回工事をさせていただくことになりました。
ちなみにI様邸は3月に工事をしたM様邸のご近所さんでもあります。

P1110723

↑ 6月完了S様邸

先週I様邸の状況を確認して帰ろうと、M様邸の前を通ったらM様を発見しました。

声をかけると何やら困っているようでした(汗)

台風の風で日除けのテントが壊れてしまったみたいです。
旦那さんに電話をして助けを求めていた所でした。

M様!!グッドタイミングじゃないですか~!

私にお任せを!解体のお手伝いをしました。

 

「ありがと~この御礼に今度ランチご馳走するわ~!」

ということで、お昼にM様ファミリーとランチに行ってきました。

以前にブログで書いた「小さなお手伝いさん」のなお君も一緒でした。

今回はM様のお孫さん達3人居たのですが、子供たちの元気の良さはすごいですね!

 

その有り余るパワーをおじさんに分けてほしいですわ(笑)

 

P1120092

↑ カメラをむけると三人でナイスポーズ!

とても賑やかで楽しい時間をありがとうございました。

 

そしてI様邸の工事期間中に駐車場を快く貸して下さっているM様ありがとうございます。

 

 

 

さぁ見積もりが溜まっているので、いっちょ~気合いをいれてがんばりますか!!

 

 

おもしろきこともなき世をおもしろく

 

 

 


2 / 212
みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ