12月

暦。

「暦」。

 

結婚式は大安がいい、お葬式は友引きを避けるなど

冠婚葬祭には六曜を意識して日取りを選びますよね。

 

では皆さん、「三隣亡」(さんりんぼう)ってご存知ですか?

私はこの業界に入るまで知りませんでした(汗)。

 

三隣亡とは建築における大凶日を差します。

 

棟上げや土起こしなど建築に関することは一切忌むべき日とされ、その字面から、

この日に建築事を行うと三軒隣まで亡ぼすと俗信が生じ、棟上などの建築事が避けられています。

 

日取りを大切にお考えになられるのであれば意識したいところですね。

 

 

暦に関する事で、先日テレビで年末ジャンボ宝くじを買いにきた人の大行列が

報道されていました。

 

なぜそこまでの大行列になったのかというと、その日が一粒万倍日と天赦日という

二つの吉日が重なるスーパー吉日だったからです。

 

一粒万倍日とは一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で、

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、

お金を出すことに吉であるとされています。

 

そして天赦日とは日本の暦上一番縁起が良い日とされ、天がすべての罪を

許すという最上の吉日です。

 

そんな日にちゃっかり宝くじを買いに行くところが可愛いですね(笑)。

 

 

かくいう私も今まで暦なんて一切意識したことはありませんでしたが、

先日のスーパー吉日に入籍をしたちゃっかり者でございます、、、。

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり


ダイワハウスの外壁塗装 

年明けにダイワハウスの外壁塗装を控えていることもあり、

丁度いい機会なのでハウスメーカーの外壁塗装ポイント

「ダイワハウス編」をお送りします。

 

 

ダイワハウスの外壁の特徴は主成分がセメントで壁の厚みがDCウォール16mm、

DSウォールでなんと26mmもあります。

壁に厚みがあり、目地が多く、深さがあるので

壁が反りにくく割れにくい、且つコーキングも割れにくくなっています。

 

 

900mmピッチで目地コーキングがあるので、目地だけでも戸建1棟で

200mは軽くいきます。 普通の家の倍はあります。

P1030818

↑ 白い部分がコーキング処理をした箇所です。

 

 

これにサッシ廻りなども合わせると、、、、、

とんでもないメーター数になるのです(汗)

 

 

ではこんな特徴を持つダイワハウスの外壁塗装で

気をつけたいポイントとは何でしょう??

 

 

それはズバリ!

 

 

 

「サッシ廻りのコーキング」処理の仕方です。

 

 

端的に結論をいうと増し打ちはダメです。

必ず撤去をして打ち替えてください。

(もちろん目地コーキングも全撤去ですよ)

 

 

それには理由があります。

 

通常のサッシ枠は壁よりも外側に出ているので

コーキングの三角打ちができます。

(三角打ちが分からない方はネットでご検索ください。)

 

P1140497

 

 

しかしダイワハウスのサッシ枠は

 

P1020916IMG_4762

IMG_5060

 

御覧の通り、壁と同じぐらいのレベルで納まってます。

(枠が壁より外側に出ている幅が少ないです。)

 

このようなサッシ枠にコーキングを増し打ちしても

コーキングの厚みが確保されないので全く意味がありません。

(早期に割れるリスクがありますよ。)

 

増し打ちはダメなのでサッシ廻りは既存コーキングを撤去して打ち替えましょう。

 

 

ダイワハウスに住んでいる方で外壁塗装のお見積りを業者から

取ったことがある方。

 

 

如何です?

サッシ廻りはどのような処理になってますか?

 

もうひとつ気を付けたいことは

ダイワハウスの外壁の目地は一般戸建住宅の外壁目地に

比べると深いのでコーキング材を大量に使用します。

 

それを見越して見積もりを作成しないとどうなるか?

 

いざ工事が始まって予想以上にコーキングの材料代が掛ってしまった、、。

 

しかし自身の見立てが甘かったことが原因なので

今更お客さんに追加なんて言えない、、、。

 

このロスを他で補い利益を確保しなければ、、。

ちょっくら手を抜いて帳尻を合わせるか。

 

このような悪循環が品質の低い工事を生みます。

 

材料費が多く掛るのでコーキング単価も

通常より高くする必要もあるのですが、

残念ながらこのような大切な事を説明しても

ご理解がいただけず、単に「金額の高い業者」と切り捨てられた

ことも過去にあります。

 

 

安いにも高いにも理由あり。

 

なぜ安いのか。

なぜ高いのか。

 

 

本質を見抜こうとしてますか?

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


外壁塗装施工事例 稲沢市平和町I様邸

稲沢市平和町で外壁塗装を行ったI様邸をご紹介します。

 

問い合わせをいただいた理由が、サンルーム床に

雨漏りをするという内容でした。

 

P1060743P1200323

↑サンルーム床&施工前全景

 

 

現地を拝見して現在の状況をI様にご報告させていただきました。

 

P1200291 P1200290

主な原因は劣化をしたシーリング部分から雨水が浸入をして

壁端部と基礎土台水切りの間から排水された水がサンルーム床に

溜まるようでした。

 

構造的にシーリングの劣化した箇所や壁のあいじゃくりから雨水が侵入をしたら

壁と基礎土台水切りの間から排水される仕組みなので施工、構造には

問題はありませんでした。

 

 

今回のケースは雨漏りの定義からは外れます。

 

壁の施工も構造も全く問題はないのですが、いかんせんサンルームの床の

位置が水切り板金より下にあることに問題があります。

 

これでは床に水溜りができてしまいます。

 

ただ床をいじるとなると大掛かりになってしまうので、

外壁をメンテナンスして雨水が極力壁裏に回らないようにしました。

 

 

目地、サッシ廻りのコーキングを撤去してコーキングを充填しました。

20151005_152551  20151005_152842

 

 

20151005_161201  20151005_161540

 

 

 

壁の塗装には伸縮率600%以上のアステックペイントEC-2000Fを使用しました。

EC-2000F追随写真

 

 

P1060694 SANYO DIGITAL CAMERA

 

 

P1070505 P1070248

 

I様邸の塗装はベテランコンビ畠中組がノンクレームの

問題ナッシングで工事は無事終了をしました。

 

 

P1070246

 

 

 

I様より工事アンケートをいただきました。

 

P1080622

 

Q 美和建装で塗り替えをする前にどのようなことで悩んでいましたか?

シール部分の切れが目立ってて、そこからに雨漏りが気になった。

 

Q 何がきっかけで美和建装を知りましたか?

ホームページを見て。

 

Q 何が決め手となって美和建装で塗り替えをしましたか?

相見積りを取ろうと思ったが、浅井さんの対応が良かったので

すぐ決めました。

 

Q 実際に塗り替えをされていかがですか?

仕上がりがすごくキレイで、塗装が肉厚で非常に満足しています。

 

Q美和建装へのご感想をお願いします

 

・足場屋さんも含め職人さんたちの説明も丁寧で感じがすごく良かった。

・職人さんから近所への説明等もあり評判も良かったです。

・今回の作業の流れが写真付で見れたので良かった。(作業報告書)

・全体的に満足をしていますが、作業報告書の最後のページ、完成の所の

名前が間違えていたのが残念です(/_;)

何かありましたら、またよろしくお願いします。ありがとうございました。

 

 

 

むむ!!

そうなんです。上記にも書いてあるように、

私は完了報告書の最後のページでI様のお名前を

間違えて入力してたのです、、。

 

なんたる失態。

即日修正したものを持っていきました。

 

I様失礼しました(泣)。

 

 

今回I様には大変お世話になりました。

相見積もりを取ることなく当社に決めていただいたりと

ご信頼をしてくださったことには厚く御礼を申し上げます。

 

今後とも宜しくお願いします m(__)m

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


外壁塗装で塗膜がムチムチ!

当社が壁を塗ると「ムチムチ」になります。

 

、、、、、、。

ムチムチ!?

 

 

 

そうです。

むっちむちです。

 

P1190930P1050033

 

 

 

塗膜(塗料の膜)の厚みがしっかりとでている状態ということです。

 

勘違いされやすいのが艶が出ているとちゃんと

塗ってあると思っちゃうことです。

 

基準値に足りていない量を塗っても艶はある程度しっかりと出ますし

見た目は綺麗に見えます。

 

施工不良の最大の落とし穴はここですね。

 

 

 

 

IMG_3623P1070928

 

左の写真が施工前の壁で右側が施工後の写真です。

 

高品質な塗装をするとこんなにムチムチになります。(写真だと分かりにくいかな~、、。)

 

ちなみにこちらは溶剤を使用したのですが、溶剤でここまで膜厚を付けて

塗るのは大したもんですよ。(さすが~当社自慢の塗装部隊です)

 

 

トタンも↓こんな感じでムチムチに!

P1080381

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で書いていてはなんですが、

比較対象がないので上記の写真だけでは

伝わりきらないですね、、、。残念ながら。

 

皆さまにも現物を見ていただければ

直ぐにわかっていただけると思います。

 

 

うちの塗装部隊。

いつも良い仕事をしてくれてます。

感謝。

 

 

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

至誠にして動かざるものは  未だこれあらざるなり

 

 


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ