最新記事一覧

今!ベランダがアツい!(物理的に)

どうも!川出です。

先日の大雨は一体何だったんでしょうか・・・。

強い日差しで体中の水分が全部飛んで行ってしまいそうな

猛暑が続いています。

朝に道路へ水を撒いても、みるみる蒸発していき

30分もしないうちにカラッカラに乾いてしまっています。

日中のアスファルトの温度は50℃を超えます。

大体45℃を超えたあたりから地面を触ると熱く感じ、

50℃を超えると掌を当てて3秒キープするのも

難しくなります。

 

アスファルトの地面は日中の熱を蓄えやすく、

日が落ちてきたら、今度はアスファルトから

熱が放出され、なかなか気温が下がりません。

(これを輻射といいます)

そのため、日が落ちた後でも

地面から頭の位置が近い犬や

背の低いお子さんなどは

大人よりも熱中症になりやすくなります。

特に犬を飼われている方は、

肉球を火傷してしまう危険性もあるので

散歩に行くには日が落ちてすぐではなく、

日没後1~2時間空けた後の20時頃の

方が良いでしょう。

 

ベランダで洗濯物を干す時に外に出ると

床が熱くてたまらない!といった事が

良くあると思います。

大抵スリッパなどを置いておいて

利用することが多いと思いますが

熱ですぐスリッパもダメになってしまいます。

そんな時にお勧めなのが、TOTOの「清涼バーセア」。

このタイルは水を蓄える性質があるので

朝に打ち水をしておくと、長時間温度を下げてくれます。

また、バルコニーの温度を下げることで、窓を開けた時に

涼しい風を室内に入れることができ、エアコン代の節約

にもつながります。

快適に夏を過ごされたい方にお勧めですよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


短時間でも危険!車内放置の危険性!

どうも!川出です。

先日、ペットを連れて旅行に出かけた方が

車内にチワワを6匹入れたまま休憩したところ

6匹とも亡くなってしまった、という事件がありました。

「ちょっと出てくるだけだから」と

車の中に放置するのは本当に危険です。

特に、乳幼児、犬等は大人の人間ほど

体温調節ができません。

その「ちょっと」が命を失うには十分な時間

になってしまうかもしれません。

 

大体白色の車でエアコンを切った後、

15分で車内の温度は50℃を

ダッシュボードの温度は70℃を突破します。

また、朝にダッシュボードの上に生卵を

置いておいたら、夕方には美味しい温泉卵になった、

といった話もあります。

中にはジップロックで、調味液と一緒に

鮭や豚肉を入れ、車のダッシュボードに放置をして

加熱調理をした猛者も・・・。

(この方は本気で調理をした訳ではなく、

「車内に子供やペットの放置はこのくらい危険だ」

という警鐘のために実験をされたようです。

温度ロガーなど準備万端の状態で行っているので

安易にまねをすると食中毒になる恐れもあります。

詳しくはこちら

実際に太陽の熱で卵が温泉卵になったり

鮭の切り身が中まで火が通ってしまっている

状態を見ると、本当に危険な事がわかります。

くれぐれも「ほんの少しの間だから」と

車内に放置しないように注意しましょう!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


エアコンの電気代を節約する3つの方法!

どうも!川出です。

岐阜県多治見で40℃が観測され、

豊田市では小学生が熱中症で

亡くなる事件がありました。

私が小学生の頃は、教室にクーラーなんて

付いていなくても何とかなっていましたが、

今ではクーラーのない生活なんて

考えられなくなってしまいました。

 

クーラーを使う際にやっぱり気になるのが電気代。

でも、ちょっとした工夫で、同じようにクーラーを使っても

電気代を節約する方法があります。

 

1つはエアコンフィルターの掃除。

フィルターが汚れていると、吸気排気が上手くできず

その分モーターが強く動作する必要があります。

フィルターを掃除して空気の通りを良くすれば、

その分モーターの負担も減り、電気代の節約ができます。

 

2つ目は室外機の冷却。

エアコンと室外機は、中に「冷媒」と呼ばれる

液体が入ったパイプでつながっています。

この冷媒が室内の熱を奪い、熱を外に排出しています。

室外機はこの冷媒の熱を外に逃がす役割をしているのですが

この室外機自体も冷やした方が、より効率よく

熱を逃がしやすくなります。

例えば室外機を日陰に逃がしたり、スダレをかけてあげたり、

水をかけても効率よく熱を逃がしやすくなります。

もともと室外機は雨に濡れる事を想定して作られているので

水をかけても大丈夫!

ただし、室外機の空気が排出される部分を

塞いでしまうと逆に効率が悪くなります。

日陰を作るために室外機を壁で囲ってしまうと逆効果。

空気の通り道を確保しながら日陰を作りましょう。

 

3つ目は部屋の温度を逃がさない事。

窓を開けた状態でエアコンをかけても

無駄なのは良くわかると思いますが、

同じようにドアの隙間や閉めた窓からも

熱は入ってきてしまいます。

ドアの気密性を高めたり、

窓を熱が逃げにくいものに替えることで

エアコンの負担を減らす事ができます。

 

無理をしないで、賢くエアコンを利用しましょう!

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


樹脂製サッシ枠のススメ!

どうも!連日の猛暑でバテ気味の川出です。

普段ならなんてことのない網戸の張り替えを

5枚やっただけで息切れしてしまうほど暑いです・・・。

 

昔私が岐阜に住んでいた頃の話ですが、

そのころ住んでいた家は3階建てで、

階段部分が吹き抜けのお家でした。

見た目はオシャレなのですが、

夏場は階段を一段上るたびに

1℃温度が上がっているように

感じるほど、上の階が暑くなっていました。

3階なんかは夏日は5分もいられないほど

暑かった記憶があります。

空気は温度が高いほど、上に登るため

吹き抜けのあるお家や高い階層ほど

暑くなりやすいです。

実際にそのようなお家に住まれている方は

実感していると思います。

部屋を閉めてエアコンをフル稼働すれば

3階の部屋でも過ごすことはできますが、

廊下なんかは歩くたびに体力が削られて

しまいます。

 

お家に入ってくる熱を遮断するのが

一番効果的なのですが、

その際に一番気をつけたいのが開口部。

家屋に入ってくる熱の7割が窓から入ってきています。

窓というと、ガラス面に目が行きがちですが

サッシ枠からも熱が入ってきます。

特にアルミは熱の伝導率が高く、効率的に

外の熱を中に伝えてしまいます。

最近ですと、熱が伝わりにくい

樹脂製のサッシなども登場しています。

樹脂製サッシのメリットは、

・夏は熱が伝わりにくいので外気の熱が中に入りにくい

・冬はサッシの温度が下がりにくいため、結露ができにくい

・気密性が高いため、室内の温度が外に逃げにくく

お風呂場等での事故(ヒートショック)対策になる

などがあります。

主に寒冷地等で採用される事が多かったのですが、

暑さ対策としても効果があると思われます。

「暑くてどうにも我慢ができない!」という方は

窓のサッシ枠の取り換えを御検討してみてはいかがでしょうか。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


簡単な経口補水液の作り方!

どうも!川出です。

暑いですね・・・。外に出ているだけでも

日差しが肌を刺して汗が噴き出てきます。

冷たい物を一気にグーッと飲みたくなりますが、

熱中症対策としては、小まめに飲んだ方が効果的です。

これは、人間が一度に無理なく吸収できる水分量が

150~250mL程度のためです。

 

また、運動などをして汗を大量に書いている場合は

塩分やミネラルを補給するためにも

真水より経口補水液を飲んだ方が良いでしょう。

汗を大量に書いた時に真水ばかり飲んでいると

体内のミネラルが不足し、水中毒になる可能性があります。

経口補水液はご家庭でも簡単に作ることができます。

・水1L

・塩3g

・砂糖40g

これを混ぜるだけ。

これだけでは飲みにくい、という場合にはレモン果汁などを

混ぜると飲みやすくなります。

砂糖は塩分を効率よく体内に吸収する手助けをしてくれます。

そのため、スポーツドリンクには結構な量の糖分が

含まれているので、汗をかかない時に飲みすぎると

糖分過多になってしまうので要注意ですよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


熱中症に要注意!

どうも!川出です。

非常に暑い日が続いています。

天気予報を見ても、連日30度を超える日が続いてます。

くれぐれも熱中症にはお気を付け下さい。

 

熱中症予防には、水分と塩分、ミネラルの摂取が不可欠です。

熱中症とは単なる脱水症状ではなく、汗と共に塩分や

ミネラルが出てしまう事により、体調に変化をきたす

症状の事です。

最悪の場合、命を落としかねない症状なので、

「このくらい大丈夫!」と無理をせず、

水分補給をしたり、日陰で体温を下げましょう。

 

・めまいやほてり、筋肉のけいれん

・汗が異常に出る、もしくは全く汗が出ない

・体がだるい、吐き気がする

・体温が異常に高い

 

これらの症状があった場合、熱中症が疑われます。

もしも近くの人がこのような症状を訴えた場合

・涼しい場所へ移動をし、衣服を脱がせる

・体を団扇などであおぎ、体温を下げる

(脇や首筋、太ももの付け根など、太い血管が走っている場所を

氷嚢などで冷やすと効果的)

・水分補給(経口保水液、もしくはスポーツドリンクが望ましい)

 

などの対応を早急におこないましょう。

 

呼びかけに反応しない場合は無理に水をのみ込ませようとすると

気管に入ってしまいかえってあぶないです。救急車を呼びましょう。

今年は例年よりもかなり暑い日が続くと予想されます。

無理をしないで、水分補給や体を冷やす対策を行いましょう!

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


意外と知らないクーリングオフを行う方法!

どうも!川出です。

クーリングオフ制度ってご存知ですか?

「あー、あれでしょ。契約したものを解約できる奴」

といった事はご存知の方が多いと思いますが、

では、実際にクーリングオフの使い方を御存知の方は

そんなに多くないのではないでしょうか。

 

そもそも、クーリングオフというのは

「特定商取引法」という、民法の解釈から成立しています。

今の我々の社会は「契約」に基づいてお金が移動しています。

この「契約」はそれぞれ個人の「自由意思」の元で

結ばれていなければいけません。

しかし、訪問販売やキャッチセールス、業務提供誘引販売

連鎖販売など、消費者の自由意思を奪って契約を迫る

営業方法が昭和40年代ごろから急増。

被害を訴える消費者もそれに伴い増え、

その対策として生まれたのがクーリングオフです。

そのため、適用されるケースもある程度限定されます。

 

・消費者が店舗まで出向いて契約した場合

(キャッチ、アポイントセールスは除く)

・取引をする意思を持って業者を呼び寄せた場合

・自分から業者に電話をかけさせた場合

・クーリングオフ期間が過ぎている場合

・3000円未満の少額の場合

・通信販売

・自動車、運搬車等

・過去一年間に一回以上取引がある顧客宅へ

訪問して販売した場合

他にも細かいものはありますが、

これらに該当する場合はクーリングオフが適用できません。

(販売元が自主的に応対することはあります)

 

クーリングオフの効力は強く、例えば着工した後でも

期間中であれば効果を発揮し、業者に原状復帰をする

義務が発生します。

契約後、1週間以上たってから施工を開始するのは

この為でもあります。

 

実際にクーリングオフを行うには、

契約日、商品名、金額、会社名、担当者名

契約者住所、契約者名、クーリングオフを行う意思

これらをハガキに書いて対象会社へ郵送するだけです。

念のためコピーも取っておくとよいでしょう。

書き方などがイマイチわからない、と言う時には

局番なし「188」へ電話をすれば、最寄りの消費生活センターを

案内してくれます。

そこへ行けば、今回のケースがクーリングオフ対象なのかから

書面の書き方まで、詳しく教えてくれますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


雨戸の役割とリフォーム方法

どうも!川出です。

台風8号が熱帯低気圧に変わり、中国大陸の方へ

移動しました。

今回の台風は本州へはさほど影響を与えませんでしたが、

今後も台風には警戒が必要です。

 

最近だと、雨戸の使用率が以前に比べ下がっているようです。

雨戸がなぜあるのか?という事を御存じない方も

いらっしゃるのでは?

雨戸は台風時に飛来してくる物から窓を守るため、

というのは想像しやすいですが、他にも

・遮音性を高める

・断熱効果を上げる

・防犯対策

といった役目もあります。

遮音性や断熱効果というと意外かもしれませんが、

雨戸を閉めることで窓と雨戸の間に

空気の層を作ることができます。

これが音の伝達や熱の伝達を防いでくれるのです。

雨戸が閉まっているお家は泥棒が侵入する時に

時間がかかるため、避けられる傾向にあるそうです。

しかし、他の場所から浸入できた場合、

雨戸が閉まっている=留守の可能性が高い

また、外から中の様子が見えない、ということから

逆に被害に遭いやすくなるため、雨戸を閉める際には

全ての雨戸を閉める必要がありそうです。

 

雨戸のリフォーム方法としては塗り替えと交換があります。

シャッター式の雨戸は防犯効果を上げることができますし、

ルーバー型の雨戸は、風通しを確保したまま

防犯対策や窓の保護を行う事ができます。

中には電動式の雨戸などもありますので、

雨戸の機能性をあげたい場合は交換を。

既存の雨戸で十分、といった時は塗り替えを御検討

されると良いでしょう。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


訪問業者さんの即日契約をお勧めしない理由

どうも!川出です。

最近お客様から

「訪問業者さんに『家が傷んでますよ!』って指摘されて

その日に契約をしちゃったんだけど、

後から不安になっちゃって・・・」

といったご相談を頂きました。

あらかじめ申し上げておくと、全ての訪問業者さんが

悪徳だったり、粗悪な工事をする訳ではありません。

中にはまじめに施工をしてくれる業者さんもいます。

しかし、それでもその日に契約を結ぶのはお勧めしません。

その理由はいくつかあります。

 

1・会社の事務所がどこにあるのかわからない。

【実は悪徳業者だった】といった場合、住所を教えない

もしくはマンションの1室に電話機のみを置いて

営業を行っている事があります。

なにかあった時に、すぐ逃げる事ができるようにするためです。

住所がきちんとしていれば、今後何かあった時でも

訪問をすれば対応をしてもらえるでしょうし、

業者としてもすぐにどっかに行ってしまう、

なんてことはないでしょう。

 

2・金額が適正かわからない

訪問業者さんの場合、営業手段は当然

業者による飛び込み営業です。

この営業方法はチラシを撒いたり

ホームページを作ったりする以上に

お金がかかります。

当然、その人たちのお給料等は

施工をしてお客様にお支払いいただいた

お金の中から賄われます。

そのため、施工をした際にお客様に請求する

金額は、必然的に高くなりがちです。

 

3・施工内容が適正かどうかわからない

悪質な業者の中には、業績を上げるために

「お家の点検をします!」といって上がり込み

実際には問題が無い部分をワザと傷めて

補修工事を行おうとするケースがあります。

長い会社実績がある、信頼のおける業者さんに

診断をお願いした方が良いでしょう。

 

最初にも申し上げた通り、全ての訪問業者さんが

悪徳であったり、粗悪な工事をする訳ではありません。

しかし、キチンと業者さんを精査し、

施工方法を吟味した方が、最終的に満足のいく

施工につながりますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


窓を変えれば温度が変わる!

どうも!川出です。

ひどかった大雨も終わり、一転強い日差しが続いています。

今週は雨が降る確率も低く、おそらく暑い日が続くと思われます。

熱中症などには注意しましょう。

 

夏に熱中症で倒れる方が多くいますが、

熱中症で亡くなった方の半数は、室内で熱中症になり

亡くなっている、と言う事はご存知ですか?

地球の温暖化の影響なのか、年々夏の最高気温や平均気温が

増加している傾向にあります。

高い気温と湿度は熱中症にかかりやすくなります。

室内にいるからと油断せず、熱中症対策は必要です。

 

室内で熱中症を予防するためには

・日よけを付ける

・冷房、扇風機を付ける

・風通しを良くする

・こまめに水分を取る

などがあります。

通じて言えるのは、部屋の気温と湿度を下げることです。

室内は、何も対策をしていない状況であれば

室外よりも気温が上がりやすくなります。

 

室内の温度の上昇を予防するために一番効果的なのは

窓を変えることです。

屋内に入ってくる温度の80%近くは窓やドアなどの

開口部から入ってきます。

窓に遮熱フィルターを付ける、断熱窓にする、

窓のサッシを樹脂製に変えるなどをすると、

実感できるレベルで室内の温度を下げることができます。

エアコンの使用率を下げ、節電にもつながるので

部屋が暑くてたまらない!という方は、

一度窓を見直してみるとよいでしょう!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ