最新記事一覧

雨漏りの種類

どうも!川出です。

私は今とある企業イベントのため、雨漏りに関する

資料の作成をしております。

いろいろな事象があって、作成しながらも

勉強になっています。

雨漏りと一言で言っても色々な種類があります。

水の侵入口が一つ、出口が1つの単一雨漏り。

水の侵入口は1つなのですが、出口が複数の

複数浸出雨漏り。

この二つは水の入り口が1つなので、その侵入口を

補修すれば治るので、比較的簡単(ではないのですが・・・)

な仕組みの雨漏りになります。

厄介なのが、水の侵入口が複数で漏れる出口が

1つの複数浸入雨漏りと、

侵入口と出口、両方とも複数の

創発雨漏りです。

この場合、一か所雨漏り補修をしたとしても

他のところから水が入ってきてしまうので

雨漏りが治りません。

雨漏り補修を頼んだのに雨漏りが治らなかった場合

このどちらかの可能性があります。

この二つであることを見極めるには・・・

一つ一つ検証をしてつぶしていくしかありません。

少なくとも一つ言えるのは、

「雨漏りしている箇所を一つ見つけたからこれでなおる!」

というものではないということです。

一つ見つけたとしても他にもあるのではないかと

怪しい箇所は全て調べることと、

きちんと根拠のある補修工事が必要です。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 


施工をする時期はいつがベスト?

どうも!川出です。

梅雨前ということで、施工のご依頼を頂くことが

多くなってきました。

よくあるご質問として、「いつ塗装をするのがベスト?」

というものがあります。

一般的には「春か秋が良い」と言われています。

これは、晴れの日が多く、気温が下がりにくい

時期なためなのですが、正しくもあり、間違ってもいます。

「お客様のお家の状況による」というのが

一番正しいですね。

 

例えば、梅雨時などは雨が降りやすくなります。

雨の日は施工ができないので、足場解体までの

期間が他の時期に比べ、多少長くなります。

じゃあ梅雨時に施工をしない方が良いのか、というと

そうではありません。

例えばお客様の外壁の劣化が進行してしまっていた場合。

梅雨時に雨が降りやすいということは、

外壁が雨に当たる日が多くなるということ。

劣化した外壁が雨に当たれば、その分

劣化も進行しやすくなります。

また、劣化した外壁は雨水を吸水しやすいため

一刻も早くメンテナンスを行った方が良いと言えます。

なので、実際に現地調査をさせていただいた方が

「施工するのに最も良い時期」が分かると思います。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


寒暖差疲労に要注意!

どうも!川出です。

日中は陽射しが強く暑いくらいですが、

朝夕は肌寒く感じますね。

寒暖差が激しいと体調も崩しやすいです。

毎朝挨拶をする小学生の集団でも

殆どの子がマスクをしていました。

くれぐれも体調管理にはご注意を。

 

温度差で体調を崩しやすくなるのは、

温度差に体を合わせようとして自律神経が

バランスを崩してしまい、必要以上に

エネルギーを消費してしまうためだそうです。

これを寒暖差疲労と言います。

 

人間は、首周りの温度を基準に体の温度を

調整しているらしいです。

なので、首の温度を保つことで自律神経の乱れを

押さえ、疲れにくくなります。

また、クーラーを使われるお店も増えると思います。

ガンガンにクーラーのきいたお店は、外気温との差が

激しく、寒暖差疲労を起こしやすくなります。

外出する際には薄手のタオルや、スカーフなどを

首に巻いておくとよいかもしれませんよ。

また、寝る前等に蒸しタオルを首元にしばらく当てて置くと

血行が良くなり、冷え症などにも効果があります。

夜中に手足が冷えてしまって眼が覚めてしまう、という方は

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


耐候性の高い塗料といえば

どうも!川出です。

天気が良い日が続いていますが、水曜日から

また雨が降り出しそうです。

先日布団を洗ってほしたのですが、

夕方にはほとんど乾いており、日中の日差しの強さを

改めて感じました。

 

日差しが強いと紫外線も多く出て、お肌と同様

外壁も劣化をしやすくなります。

最近では紫外線に強いUV対策がされた塗料なども

ありますね。

顔料に無機素材を使用した塗料などは

耐候性が高く、紫外線が強い場所でも

色あせが起こりにくいです。

無機というのは、簡単に言うと

「炭素を含んでいない物質」のことです。

例えばセラミックだったり、石ころなどがそうですね。

無機という言葉には「生命力を有さない」という

意味があり、生命体が生成できない物質、

という意味があるようです。

しかし、例えばダイヤモンドなどの炭素の結晶体や

カーボンナノチューブなどは無機として

扱われる場合もあるようです。

身の回りにある物質は、多くが生命体が関与しています。

この生命体が関与している物質が有機物質として

扱われるケースが多いですね。

その辺りの基準は意外と曖昧なようです。

無機塗料にもどの部分に無機素材が使われているのかで

役割や耐候性能も変わってくるので、「無機塗料」というだけで

全ての塗料をひとくくりにはできないので要注意ですよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


雨樋の不具合を放置していませんか?

どうも!川出です。

最近雨樋に関するお問い合わせを多く頂いております。

雨樋は降ってきた雨水を速やかに排水管に流す役割を持っています。

雨樋が破損したり、雨水が上手く流れていない状況ですと

雨水が滴る音が気になったり、庭にポコポコ凹凸ができ

水たまりができやすくなります。

「点滴岩を穿つ」とは、こつこつやれば

何事も達成できる、という意味で使われますが

実際に滴る雨水で庭に穴があいては

たまったものではありません。

 

・・・実際問題、石に穴が開くには百年単位の

年月が必要なので、「穴だらけになってしまう!」

という心配は不必要ですが、庭に水たまりが

できやすくなってしまいます。

水たまりができやすくなると、湿気を含みやすくなり

シロアリが繁殖しやすくなったり、

こけやカビが繁殖しやすくなり、

家屋の寿命を縮める事につながってきます。

・雨樋が歪んでしまっている

・ひび割れが入っている

・雨水の滴る音が聞こえるようになってきた

などの症状があった場合、雨樋のメンテナンスを

行った方が良いでしょう。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


頂き物の玉ねぎを美味しく頂きました

どうも!川出です。

先日浅井さんが担当されているお客様が

ご来社され、スナックエンドウと玉ねぎを

沢山いただきました!

(S様、ありがとうございます!)

社員同士で分けてありがたく頂きました。

 

ということで、昨日の私の晩御飯は

オニオンスープに玉ねぎステーキと

玉ねぎ尽くしでした。

今晩は鳥胸肉と玉ねぎのとろとろ煮を

作ろうと思います。

 

玉ねぎステーキの作り方はいたって簡単。

玉ねぎを2cmくらいの厚みに切り

バターを溶かした鍋で焼いていきます。

火の強さは中火で。強すぎると玉ねぎが焦げてしまいます。

両面に焼き色が付いたら、醤油、酒、砂糖、水、にんにく

を入れたたれをかけ、玉ねぎが半透明色になるまで

絡めながら熱を入れて完成!

 

玉ねぎは熱を加えると甘味が出て美味しくなります。

あわてずじっくり火を通すのがコツですね。

玉ねぎには血液をサラサラにする効果や疲労回復に

役立つ栄養がたくさん入っています。

ちなみに水にさらしてしまうと、これらの栄養が

水の中に逃げてしまうので要注意。

加熱をすると効果は変わらず、辛みが減り

食べやすくなるため、炒めた調理法がお勧めですよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


部屋が暑すぎる!を防ぐ方法

どうも!川出です。

先日「お家が暑い時は窓を工夫すると良い!」という

ブログをアップさせていただきましたが、

それが当てはまらないお家も中にはあります。

例えば倉庫のような、窓が少なく外壁がトタンで

できているような場合。

この場合は外壁からも熱がこもってしまいます。

特に屋根などは、熱対策をしていない場合

屋根材の表面温度は50℃以上まで上がります。

この熱が部屋の中の空気に伝わり、部屋が暑くなってしまいます。

特に天井が高いと、暑い空気が上部に貯まりやすくなり

クーラーが効きにくい環境になります。

これを防ぐには、一つは空気を循環させること。

天井にファンをつけると、上部にたまった暑い空気を

撹拌でき、クーラーを効率よく使う事ができます。

部屋でも扇風機を上に向けて動かすと、部屋の温度を

均一にでき、クーラーを効率よく使う事ができますよ。

 

もう一つは部屋の中に入ってくる熱を遮断する方法。

特に金属屋根の場合、熱が部屋に伝わりやすいため

遮熱塗料を塗装するだけで、屋根の表面温度を20℃ほど

下げることができます。

当然部屋の中に伝わる熱も制限できるため

部屋の温度の上昇を抑制することができます。

外壁にも金属系を採用されるお家も増えてきておりますが

その場合外壁にも遮熱機能を持たせると、

夏場暑すぎる!という状況を緩和することができますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


暑さ対策は万全ですか?

どうも!川出です。

最近日差しが強くなってきましたね。

先日「倉庫が暑くてどうにかしたい!」と

とある企業様からお話がありました。

一般の御家庭でも2階建てや3階建てになると

上の階が暑くてかなわない!という方もいらっしゃるのでは?

クーラーを効かせるのもいいですが、

電気代も気になりますし、冷やしすぎも体に

あまり良くありません。

お勧めなのは、窓を断熱仕様にすること。

家に入ってくる熱は、窓から入ってくる

割合が非常に高いです。

これは、窓に遮熱フィルムを一枚貼るだけでも

大分変わります。

また、遮熱フィルムは外から中が見えにくくなる

目隠し効果もあり、震災の際にもガラスの破片が

飛び散るのを防ぐ役割もあります。

ちなみにフィルムメーカーによると、遮熱フィルムを

張るだけで部屋の温度が最高で5℃下げる事もあったようです。

 

冬は寒くて夏暑い場合は、窓を断熱仕様にするのも

一つの手かもしれません。

2重窓にすると断熱性が高まり、部屋の中の温度を

外に逃がしにくくなります。

2重サッシにした窓に遮熱フィルムを張れば、

夏は涼しく、冬は暖かい空気を外に逃がしにくくなります。

 

今年も暑い夏が予想されます。

暑さ対策をしっかりして、夏を乗り切りましょう!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


樋から雨漏りをしてしまう原因

どうも!川出です。

先日弊社に「雨樋から水が漏れている」と

お問い合わせがありました。

先日も雨が降ってきていましたね。

雨樋からの雨漏れの原因は

・経年劣化

・ゴミ詰まり

・傾斜が緩くなっている

等があります。

雨樋は傾斜を付ける事で速やかに水が

排出されるようになっていますが

雨樋の留め具が緩んでくると

この雨樋の傾斜が緩くなり、排出が上手く

できなくなってしまい途中から雨水が

漏れてきてしまいます。

よくあるのが落ち葉などのごみが雨樋に

たまってしまい、排水がうまくいかなくなってしまうこと。

なかなか樋の掃除はしにくく、様子を見ることも難しいですが

意外とゴミがたまりやすい場所でもあります。

お掃除をする方法はありますが、あまりお勧めはしません。

なぜなら、はしごで樋の場所まで登らなければならず

落下してしまう危険があるためです。

できるだけ専門家に依頼をした方が良いでしょう。

 

どうしてもご自身でお掃除をしたい方向けに

やり方をお伝えさせていただきます。

まずボール状に丸めた布を固めの針金で縛ります。

柔らかい針金ですと、ゴミに押されて

簡単に曲がってしまうため上手く取り除くことができません。

 

この針金で縛った布を上から通すとうまく

ゴミを押し出すことができ、取り除くことができます。

2,3回樋の中を通した後、水を流すと

樋の詰まりを直すことができるでしょう。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


網戸の張り替えをしてみよう!

どうも!川出です。

網戸の張替のご依頼を多くいただくようになってきました。

日差しが強く、風が冷たい今の時期は、網戸を使うには

最適の気候。お掃除をして、気持ちよく換気ができるようにしましょう。

 

網戸の張替は意外と簡単です。

道具は抑えゴムと網とカッター、抑えゴムを入れるローラー

この4点があればとりあえず網戸を張ることができます。

ホームセンターに行けば、大体5千円もあれば一式そろえることが

できるでしょう。

注意点としては、抑えゴムには太さの種類が多くあります。

一般のホームセンターに売られているのは

2.8mm、3.5mm、4.5mm、5.5mm。

実際に現在はまっているゴムを外して、

お店で測ってもらった方が

ぴったりのサイズを探せると思います。

ちなみに細いゴムよりも太いゴムの方が

網が外れにくく持ちが良いです。

(その分はめる時がちょっと難しいですが・・・)

はめ方については、詳しくはこちらで

動画で説明していますので是非ご覧ください。

素人が教える網戸の張り替え講座

 

日差しが強く、風が気持ちいい今

網戸を綺麗にして気持ちよく換気をしましょう!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 


3 / 10412345...102030...最後 »
みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ