最新記事一覧

火山噴火

どうも!川出です。

ハワイのキラウェア火山が噴火してから早1ヶ月。

いまだに被害が出続けているようです。

先日は遊泳スポットにもなっていた

淡水湖であるグリーンレイクが、

溶岩に浸食され、湖水が枯れてしまったとの

報告もありました。

キラウェア火山の溶岩は日本の火山の溶岩よりも

粘度が低く、サラッとしています。

これは二酸化ケイ素成分が少ない

玄武岩を含んだ土壌のためです。

日本の土壌は二酸化ケイ素を含む事が多く

雲仙普賢岳などで見られた溶岩はモタッとした

溶岩になります。

しかし、ハワイのマグマは二酸化ケイ素が少なく

非常にサラッとしているため、広い範囲に

溶岩流が流れ込んでしまいます。

ちなみに溶岩を踏みぬいてしまった方もいらっしゃった

ようですが、すぐに助け上げられた結果、

両足に大やけどを負っただけで済んだようです。

(大やけどを負っている段階で大惨事ですが・・・)

これは、人間の体は水分を多く含んでいるため

高温の溶岩に接触した瞬間に水分が蒸発することで

水蒸気による層ができ、ある程度の熱を遮断して

くれるためだそうで、溶岩に落ちたからといって

一瞬で死んでしまう訳ではなさそうです。

とは言え、恐らくは落ちた瞬間にはショック死してしまう

と思いますので、なるべく溶岩には近づかない方が良いでしょう。

当たり前の話ですが・・・。

 

また、ハワイの火山が噴火をした場合、日本の火山にも

少なからず影響を及ぼしているという見解もあります。

これは大陸を支えている太平洋プレートの境目である

環太平洋火山帯に、キラウェア火山や日本の富士山などが

連なっているためです。

そのため、「富士山が噴火する危険性」を訴えている

学者さんもいらっしゃるようです。

なにはともあれ、地震や噴火には注意を払った方が

よさそうですね!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


リアル脱出ゲーム

どうも!川出です。

皆さんはリアル脱出ゲームというのを御存知ですか?

 

脱出ゲームは昔、インターネットで流行った

ゲームのジャンルです。

設定は様々ですが、基本的には

ゲームの主人公は部屋に閉じ込められており、

その部屋の中にあるヒントを頼りに

部屋から脱出する、というゲームです。

いろんな場所をクリックしたり、そこで見つけた

謎を解くと、次の謎の手がかりになったりと

非常に手が込んだものが多かったですね。

 

この脱出ゲームを、実際に現実でやってみたらどうなるか、

というのが「リアル脱出ゲーム」です。

実はこの脱出ゲーム、テレビ番組にもなっていました。

番組に出てくる謎をインターネットで回答していくと、

番組の最後に名前を流してもらえる、という番組でした。

かなり難易度が高く、私は一回だけしか最後まで

謎が解けませんでしたが・・・。

最近はちょっとした謎ブームで、テレビの番組でも

クイズ番組や謎解き番組が多くなってきましたね。

謎解きが好きな私としては非常に嬉しいです。

 

実は今週末、友人と一緒にこのリアル脱出ゲームに

参加する事になりました。

ナゾコンプレックス名古屋

かなり評判がよさそうなので、楽しんできたいと思います!

謎解きが好きな方は是非一度参加されてみてはいかがでしょうか?

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


塗り替え張り替え重ね張り

どうも!川出です。

外壁工事には塗り替え、重ね張り、張り替えとあります。

塗り替えはいわゆる塗料による塗装。

重ね張り、張り替えとなると、外壁材を新しく新設する事になります。

重ね張りと張り替えは、既存の外壁材を撤去するかしないか、

の違いになります。

張り替えの場合は既存の外壁を撤去する必要があるので

処分費などで重ね張りよりも費用がかかるケースが多いです。

「じゃあ、重ね張りの方がいいのでは?」となりますが、

外壁の劣化状況によっては重ね張りができない事もあります。

たとえば既存の外壁がボロボロになってしまっている場合。

重ね張りは既存の外壁に新しい外壁を重ねて張るため

元の外壁に新しい外壁材を支える強度が無ければ

施工をすることができません。

このような場合は既存の外壁を撤去した張り替えになります。

張り替えや重ね張りを行う場合は比較的軽量な金属サイディング

を採用される場合が多いのも、

この外壁の支えが必要になるためだと思われます。

外壁の張り替えなると、かなりの大掛かりな

工事になってしまうので、できれば

張り替えが必要になる前にメンテナンスを

行った方が、トータルコストを抑える事が出来るでしょう!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


目地部分だけ色を変えた施工方法!

どうも!川出です。

サイディングの状況に合わせて2色を使用した

塗り替え提案なども増えてきました。

これは、一度目は毛足の長いローラーを使って

目地の奥まで塗りつぶし、2回目は毛足の短い

ローラーを転がし、表面だけ塗装することで

目地の部分と表面の部分で塗り分けをすることが

できる工法です。

基本的には外壁を塗り替える場合、上下で2色に

切り分けたり、付帯部の色を変えるなどで

パターンを作っていましたが、

この工法であれば、目地部分の色だけを変え

より複雑なパターンを作ることができます。

その分、工程が増えるため通常よりも

お値段はかかってしまいますが、

よりこだわりのある仕上がりをすることができます。

今現在もこの工法で施工をさせて頂いている

お客様がいらっしゃいます。

今後、もしかすると塗り替え工法のスタンダードに

なっていくかもしれませんので、

やり方や技術的な問題などを把握しておく

必要がありそうですね。

ちなみにこの目地部分だけ色を変える工法ですが、

やる職人さんの腕によって仕上がりに

大きな差が出てきます。

今までその施工を行った事があるのか、

その際の仕上がり具合や、実際に施工を

行った現場を見せてもらうなど

確認を行った方が、自分もどのような仕上がりになるのか

把握もしやすいですし、間違いのない

施工を行う事ができますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


見積もりは金額だけを見るものではありません!

どうも!川出です。

もうすっかり夏ですね。

日差しが強い日が続いていますがお変わりないでしょうか?

 

塗り替え工事は大掛かりなものになるので

相見積もりを取られる方も良くいらっしゃるかと思います。

しかし、相見積もりで金額ばかり見ていませんか?

確かに同じ施工で同じ塗料で同じ職人さんであるなら

なるべく安く抑えたい・・・。というのは

一般的な心情だと思います。

しかし、相見積もりの内容が全く一緒、ということは

ほぼほぼあり得ません。

例えば「100万円で車が買えます!」といっても、

その車が軽自動車なのか、中古なのか、フェラーリなのか。

その部分がわからなければ安いのかどうかはわかりません。

外壁塗装も同じことで、その会社のアフターサービスはどうなのか

どういった塗料をどんな目的で使用しているのか

どのような工程で作業を行っているのかを見なければ

本当に安いのかどうかはわかりません。

一番金額欄が気になるのはわかりますが、

そのほかの部分もしっかり見れば、

安いだけの塗装屋さんなのか、

家屋を長持ちさせる塗装屋さんのか

解ってくると思いますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 


赤外線診断が有料な理由

どうも!川出です。

先日雨漏り補修のご依頼を2件頂きました。

雨漏り補修には正確な診断が必要不可欠です。

美和建装では赤外線カメラを使用した診断などを

行っていますが、この赤外線カメラによる診断は

有料になってしまいます。

これは、別に赤外線カメラを使用することが

有料なわけではありません。

 

赤外線カメラは温度差をみるカメラになるので

温度差が無ければ雨漏りの痕跡を追及できません。

そのため、実際に散水テストをして

水の通り道を調べる必要があります。

水が漏れてくることで初めて赤外線カメラを通して

水の通り道がわかるのです。

散水テストは、怪しい部分に水を当て

水の侵入がどこから発生しているのかを見るのですが

怪しい箇所全てに長時間水を当て続ける

必要があります。

そのため、調査費用が発生してしまうのです。

大体散水検査は半日くらいかかるしっかりとした

調査ですが、根拠に基づいた補修を行う上で

欠かせない調査です。

有料にはなりますが行う価値は十分にあると思われます。

 

しかし、散水検査は「必ず」水の侵入口が

わかるものではない、ということだけは

ご理解くださいね!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 


梅雨時の雨漏りにご用心

どうも!川出です。

今日は朝から激しい雨が降っていますが、

雨漏りなどはしていないでしょうか?

平年ですと愛知県の梅雨入りの時期は

6月初旬です。

去年は6月8日に梅雨入りをしていましたが

他の地域では平年よりも早めに梅雨に

入っている事もあり、予想としては

6月2~10日の間に梅雨に入るだろうと

考えられています。

予想外の大雨で、普段は漏れてこないような

箇所から雨漏りをしてしまう事も考えられます。

また、梅雨の時期といえば、台風。

台風のような強風時だけ雨漏りをしてしまうような

ケースも多いです。また、ゲリラ豪雨のように

突然の大雨も考えられます。

くれぐれも雨漏りにはご注意ください。

 

雨漏りをしてしまあった場合、雨漏りがしてしまった場所、

雨が降ってから何分後に漏れ出したか

漏れている水の量、

その時に吹いていた風邪の向き・強さ

これらがわかっていると、より正確な

雨漏り補修を行えるようになります。

あわてずにこれらのことをメモに書き

記録とし残しておくと正確な雨漏り補修を

受けやすくなりますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


美和建装の安全大会

どうも!川出です。

先日、弊社開催の安全大会が行われました。

開会のあいさつをする社長

今回の安全大会は新しく、AEDの講習も行われました。

実は先日、社長が外出中の時に

目の前の方が倒れられたことがあったそうです。

その方は意識をなくし、痙攣をしていたそうですが

あまりに突然のことに何もできなかった自分に

ショックを受け、「今度からは動けるようになろう!」

と、AEDの講習が盛り込まれました。

 

AEDというと心室細動を起こしてしまった心臓を

動かす機械だと思っていたのですが、

逆に心臓を止める機械なのだそうです。

なので、心臓マッサージと平行して

行う必要があるのですね。

使い方は、AEDの電源を入れれば

機械が案内をしてくれるので、

落ち着いて行動をすれば扱うことは

できると思います。

注意点としては、幼児(小学1年未満)

の場合は出力を小さくする幼児モードにすること。

体の小さい幼児の場合はパットがくっついてしまう

可能性があるので、その場合は体を前後に挟むように

体に付けること。

 

心室細動は年齢に関係なく起こることがあります。

例えば胸部に強い衝撃があった場合。

高校生がサッカー中に胸でトラップ

(ボールを受け取ること)

をしただけで心室細動をおこし、

意識を無くしたケースもあります。

タイミングが悪いと本当に誰にでも起こりうる

ことなので、最低限の知識だけは

覚えておいた方が良いでしょう!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 


タイル外壁のメリットデメリット

どうも!川出です。

タイルの外壁は通常のALCやモルタルの

外壁に比べ、劣化がしにくいです。

これは外壁タイルが無機で作られている事が多く

表面に塗膜を必要としないので

色あせやチョーキングがおきにくいためです。

ですので、「メンテナンス不要」なんて

言われ方をする時がありますが、

全く必要が無い訳ではありません。

 

タイルのデメリットとしては

素材自体が堅く、柔軟性が無いため

ひび割れや欠損等がおこります。

地震や強風によって、建物は意外と動きます。

その動きに追従する力は、タイルには

ほとんどないのです。

また、タイル自体はほとんど劣化をしませんが

タイルと外壁をくっつける目地や接着剤は劣化をします。

また、タイルの欠損という事になると

新しいタイルと交換になるのですが、

同じタイルが販売されていればまだ対応ができますが

同じタイルが生産終了などをしており

タイル屋さんでも在庫が無くなってしまうと

補修をした一部分だけ、色や模様が変わってしまいます。

あらかじめ大量に予備のタイルを保管してあれば

このような事態も避けられますが、なかなかそれも難しいですよね。

ですので、そのような欠損を防ぐためにも

タイルの外壁であっても10~15年のスパンで

メンテナンスをする必要が出てきます。

定期的にしっかりメンテナンスをすれば

長期間お家を綺麗に守ってくれますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


屋上防水シートに要注意!

どうも!川出です。

先日とある企業様から雨漏り補修のご依頼を

頂きました。

実際に散水検査をしに伺ったのですが、

屋上の防水シートに穴が開いている状態でした。

 

この動画は、散水検査を行った際に

空いてしまっていた穴に水を入れてみた

動画なのですが、縁の小さな穴から

水が逆流している様子が分かると思います。

つまり、防水シート自体が浮いてしまっており、

躯体と密着していない状態なので

雨水が入ったらそのまま建物の中に

侵入してしまっている状態です。

これでは建物の寿命が大幅に縮まってしまうため

早急に対応をさせていただく必要があります。

 

屋上は普段目にすることがあまりなく、

劣化が進行していてもなかなか気づきにくいです。

特にシートの継ぎ目等は劣化してしまうと

躯体から浮いた状態になりやすく、

雨水が浸入しやすくなります。

中には躯体と防水シートの間に

雨水がたまりまくってしまい、

ウォーターベッドのような状態に

なってしまっていることもあります。

一般宅でも平屋根を採用しているお宅でも

屋上の状態には要注意ですよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


2 / 10412345...102030...最後 »
みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ