最新記事一覧

気軽に現地調査をご依頼いただきたい理由

どうも!川出です。

弊社では外壁の塗り替えを行う際に

現地調査を必ず行っています。

その診断結果によって、施工内容や

見積もり、そもそも施工を行う必要があるのか

を検討します。

 

良くお電話口などで、

「実際に施工するかどうかわからないので

現地調査はいらないわ。」といわれることがあります。

おそらく、実際に現地調査をしてもらって

施工をしなかったら申し訳なくなるから、

だと思うのですが、申し訳なく思う必要はありません。

 

また、「現地調査をしたら、

施工しなければいけなくなるんじゃ・・・」

と心配する必要もありません。

弊社の場合「調査したんだから施工してくださいよ!」

と、いつまでもしつこい追っかけ営業なども行いません。

 

実際に現地調査をした結果

調査内容によっては「まだ施工する必要ないです」と

逆にこちらからいう場合もあります。

現地調査をした中で、雨漏りをしそうな場所などを

発見した場合は、そこの小工事だけで

終わることもあります。

 

正味の話、もしも今回施工をすることがなかったとしても

いずれ施工を行わなければいけないタイミングがかならず来ます。

その時にまたお声がけを頂ければ、これほどうれしいことは

ないですし、私達もそのタイミングを待つ力があるので

今急かして施工をして頂く理由もないのです。

ですので、遠慮をすることなく現地調査をご依頼ください!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


マンション・アパートの塗替えでの注意点!

どうも!川出です。

最近では財テクの一つとして、アパートやマンションを

サラリーマンが経営するパターンが多く増えています。

中には何十件もオーナーを務める方もいらっしゃいますね。

アパートやマンションを経営するうえで無視できないのが入居率。

せっかく物件を持っていても、借りてくれる人が居なければ

管理費が出ていくばかりで、一向にお金が増えません。

 

建物の外観は入居率に直結をします。

誰だって、幽霊が出そうな汚れたアパートよりは

綺麗な外観のアパートに住みたいものです。

アパートの塗り替えを行う際に注意する点は

・耐久性

・ランニングコスト

・美観性

ではないでしょうか。

 

アパートは立てた後、少しでも長持ちをさせなければ

利回りが悪くなります。

できるだけアパートの寿命を延ばすことができるような

施工を行いたいですよね。

もしもひび割れなどが目立つようであれば、

防水性能が高く、ひび割れに追従してくれる塗料を

選んだ方が良いでしょう。

ランニングコストですが、安価な塗料を使って

頻繁に塗り替えを行うより、ちょっと高くても

高耐久の塗料を使用した方が、最終的には

コストを安く抑えられます。

これは、塗り替えを行うたびに足場を組む必要があるためです。

できるだけ塗り替えの回数を減らした方が

ランニングコストを抑えることができるでしょう。

美観を長持ちさせるためには、低汚染型の

塗料がお勧めです。

低汚染型の塗料は、排気ガスや雨水の汚れが付きにくく

付いたとしても雨水で簡単に流れてくれるため

外壁が汚れにくくなります。

光触媒の塗料や超低汚染タイプの塗料がこれに当たります。

もしもお見積りを取られる際にはこの3点に注目をして

検討してみてはいかがでしょうか?

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


決断をする前にまず相談を!

どうも!川出です。

ある評論家さんの自殺幇助(ほうじょ)を

したとして逮捕をされた方がいましたね。

自殺幇助とは、自殺の手伝いをしてしまう事です。

よく自殺教唆(きょうさ)と混合されがちですが

全く違います。

幇助は「自殺をしたいから手伝ってくれ」と

お願いをされて手伝うことで、これも犯罪になります。

 

教唆は、自殺を決断させるような事を言う場合。

よくインターネットや学校などでも、

いじめとして「死」を促すような言葉を言う方が居ます。

これは明確な犯罪行為です。

例えばLINEなんかで自殺を促すような言葉を

書き込んだ場合、逮捕をされる事があります。

実際に2013年に大学生が、女性に

「お願いだから死んでくれ」とLINEで書き込み

実際に女性が自殺をしてしまったことから

逮捕をされました。

また、よっぽど悪質な場合は

自殺教唆ではなく殺人罪が適用されます。

 

自殺自体は犯罪ではありませんが、

「死刑」という、一番重い罰を自ら

執行するようなものです。

自殺を考えている方は、あなたは

そこまでの罪を犯したのでしょうか?

また、「自殺をして、自殺教唆で陥れてやる」

と考えたとしても、自殺教唆の処罰は

「6年以上7年以下の禁固」だけで、しかも

書類送検だけで終わることが多いです。

あなたの命をかけるだけの価値はないように思われます。

自殺はかかわった方も、残された方にも

不利益しか生みません。

本当に悩んでいる方は、誰かに相談をしましょう。

身内に言いにくかったら病院に通ってもいいですし、

インターネットやいのちの電話、ラジオの人生相談など

聞いてくれる方はいくらでもいます。

心の絆創膏

深刻に考えていても、相談をしてみると案外

「なんで自分はこんなことで悩んでいたんだろう」

と、ばからしくなってしまう事も良くあります。

どうせ死んでしまったら全部終わりです。

悲しい決断をしてしまう前に、誰でもいいので

必ず相談をしましょう。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


ペットボトルを使用した節水の危険性!

どうも!川出です。

最近はいろんなトイレがありますね。

貯水タンクがなかったり、流す水の量が少なくても

綺麗に流れたり、自動で蓋が空いたりしたり。

昔のトイレですと、大を一回流すのに15リットルの

水を使用していました。

今の超節水タイプのトイレだと、5.5リットルで

済むそうです。

15リットルの水はお金でいうと大体3円程度。

一回一回は大した金額ではありませんが、

塵も積もればなんとやら。

家族が多い方などは、リフォームの際に

超節水タイプのトイレを検討されるのもよいでしょう。

 

ここで注意なのが、「流す水がもったいないから」と

勝手に節水をしないこと。

貯水タンクに、水をためたペットボトルを沈めると

ペットボトルの分だけ水を節約できます。

しかし、しばらくはそれでも綺麗に流れるかもしれませんが

ある時いきなりトイレが詰まってしまうケースがあります。

これは一見綺麗に流れているようでも、水量が足りないために

下水管に尿石が蓄積し、固まってしまうためです。

こうなってしまうとひどい場合、床一面を剥がしての修理が

必要になり、節水して浮いた金額以上の修理代が必要になってしまいます。

 

トイレを設計した方も無駄に水を流しているわけではなく

下水管まで水がきれいに流れることを想定して設計をしています。

もったいないからと勝手に節水をしてしまうと

かえって出費が大きくなってしまうこともあるのでご注意を!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


いざという時便利?小さな壁の穴をふさぐ方法!

どうも!川出です。

壁に穴が開いてしまっているご家庭はありませんか?

例えばポスターを画鋲で止めたり、

なんかの拍子で倒れてしまった家具がぶつかってしまったり、

大きさはさまざまですが、ちょっと目に入ると

気になってしまうものですよね。

今回はそれぞれの壁に合わせた

小さな穴の簡単な補修方法をお伝えします。

 

・クロスを貼った壁

白系のクロスを貼ったお部屋の壁。

画鋲などで穴をあけてしまうと、意外と目立ちます。

穴を防ぎたい時は、ティッシュペーパーを

つまようじなどで穴に詰めます。

木工用ボンドも使うと取れにくくなり、

よりナチュラルに仕上がります。

詰め終わったら、はみ出ている部分を切り取れば

画鋲の穴が目立たなくなりますよ!

 

・木目のある壁

この場合、つまようじを穴に差し込み

はみ出た部分を爪切りなどで切り取ります。

その後、紙やすりなどでこすると

出来た穴が目立たなくなります。

 

・ねじ穴をあけてしまったクロスの壁

画鋲よりもちょっと大きな穴をあけてしまった場合。

ティッシュだけではなかなか目立たなくするようには

難しいです。

この場合、コンセントの下にある壁紙を使用します。

まず補修したい穴の周りにあるクロスを小さく、

四角く切り取ります。

ここに新しくクロスを貼ればよいのですが、

その新しいクロスはどこにあるかというと

コンセントカバーの裏にあります。

コンセントカバーを外すと、カバーがかぶさる部分に

貼られているクロスがあります。

この部分を切り取り、両面テープで切り取った部分に

貼り付けます。

その上から100円ショップなどで売られている

多用途シールを付けると、よりはがれにくく

目立たなくなりますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


意外とお勧め?木製の窓

どうも!川出です。

今週末から来週頭にかけて天気が崩れるようですね。

くれぐれも雨漏りにはご注意を。

 

先日ある企業様から「工場の窓を取り換えたい」という

お話を頂きました。

以前にもお話しましたが、屋内の温度上昇の一番の

原因になりやすいのは窓です。

お手軽に改善をするのであれば、断熱シートを

窓に張ることですが、もっと効果的なのは

2重窓にする事です。

 

北海道などでは2重窓にしているところが多いのですが

空気は熱を伝えにくい性質があります。

2重窓は、窓と窓の間に空気層を作る事で

この空気が断熱材となり、熱が伝わるのを防いでくれます。

また、断熱シートを張るよりも光を透過してくれるため

部屋の明るさを保つこともできます。

また、意外と熱が伝わりやすいのが窓のサッシ。

アルミの窓枠などを採用されているご家庭

も多くあるかもしれませんが、アルミの熱の伝導率は

木や樹脂に比べ1000倍も高いです。

その分外気温が中に伝わりやすくなります。

外気温を遮断する点だけを考えれば、木製の窓枠が

一番熱を遮断してくれます。

また、温度が伝わりにくいため、木製の窓枠は

結露がしにくいという特徴もあります。

ちょっとメンテナンスがめんどくさいですが

ちゃんとお手入れしてあげれば、断熱効果の高い

窓を作ってくれる素材と言えるでしょう。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


スレート屋根のメンテナンス

どうも!川出です。

先日とある企業様から倉庫屋根塗装の見積もりを

ご依頼いただきました。

その倉庫はトタン壁でスレート屋根。

かなり劣化しているように見受けられました。

 

スレート屋根はコンクリートが85%、

石綿(アスベスト)が15%でできています。

(2004年以降はアスベストが禁止された為

無石綿のスレート屋根が作られました)

非常に軽量で高耐久。値段も手ごろという事で

非常に人気が高く、広く普及しました。

 

しかし、スレート屋根は素材自体に

防水性が全くありません。

そのため、素材の表面に塗装を行い

塗膜で水がしみ込むのを防いでいます。

スレートに水が入り込むと、

夏場の日中は太陽にさらされ乾燥、夜は

温度が下がると温度差が激しく、

冬場は夜にしみ込んだ水が凍結し、

日中に溶けるといったことが繰り返されます。

耐久性の高いスレート屋根といえど

過酷な環境なため、あっという間に

ボロボロになってしまいます。

そのため、スレート屋根自体は20年ほどの

耐久性がありますが、塗膜の寿命である10年ほどで

塗り替えメンテナンスを行った方が

住宅寿命を延ばす事が出来るでしょう。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


コーキングの種類にもいろいろあります!

どうも!川出です。

建物の目地に打たれているコーキング。

このコーキングにもさまざまな種類があります。

まず大きく分けて、1液型と2液型があります。

1液型は空気等に触れることで硬化するタイプ。

注入して時間がたてば自然と固化してくれるので

扱いやすいです。ご自身でコーキングを打たれる場合は

こちらのタイプを使用した方が良いでしょう。

2液型は硬化剤という、固める成分を含んだものと調合し使用します。

こちらは時間で固まってしまうため、扱いは難しいですが

科学反応で固めるため1液型よりも耐久性が高くなります。

 

また、成分も

・アクリル

・ウレタン

・ポリウレタン

・シリコン

・変性シリコン

と別れます。

(厳密にはもっとありますが、主に使われるのはこの5種類です)

それぞれに特徴があり、たとえばアクリルであれば湿った面に使えたり

ウレタンは耐久性が高い、等があります。

一般的に塗り替えに使われるのはシリコン性のシーリング材です。

これはシリコンが紫外線に強く、耐候性が高いためです。

しかし、その性質上上から塗料を塗ることができません。

塗替えを行う場合、上から塗装ができる変性シリコンで

コーキングを行い、その上から塗膜でコーキング部分を

覆った方が良いでしょう。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


いろいろある白いろ

どうも!川出です。

以前、白色にもいろいろあります、とお伝えしましたが、

今回はいろいろある白色について。

 

名称だけを並べてみるだけでも

・ブロークンホワイト・トゥルーホワイト・オレンジホワイト・ライトクリーム・クールホワイト・オフホワイト・スノーホワイト・アイボリー・ニュートラルホワイト・ホワイトリリィ・・・

と、白色系統の名前だけでもいーっぱいあります。

全部ずらっと横に並べれば違いはわかりますが、それ単体で

パッと見せられると、どの色かははっきりとはわからない

微妙な色合いになっています。

「そんなに違わないなら、別に分ける必要はないんじゃないの?」

と思ってしまいますが、実際に外壁に塗って遠目にみると

差は歴然としてきます。

 

色は塗られている面積が広いほど、鮮やかに、色味が増して見えます。

例えばこの色。

これだけ見ると、ちょっと薄いピンクかな?

といったイメージですが、これを実際に壁に塗ってみると

こう見えます。

明らかに明るいピンク色です。

このように広い面積になるほど色味が強く鮮やかに見えるようになります。

これを面積効果と言います。

 

また、どこの明かりの下で見るかによっても

色は違って見えてきます。

この画像、左側はグレー、右側は白に見えませんか?

実は、これは両方とも同じ塗り板を撮影した物なんです。

左側は蛍光灯の下、右側は太陽の下で見た色です。

これらの錯覚があるため、色見本で見た色と実際に塗った後に

イメージの食い違いが起こったりします。

 

色見本帳でまずは大まかにどの系統の色にするのか

アタリを付け、その色に似た数種類の色で塗り板を

注文すると、食い違いが少なくなります。

塗り板は有料になる場合がほとんどですが、

そこまで目玉が飛び出るほどの金額ではありません。

塗ってしまった後に「違った・・・!」となるよりは

痛手は少ないでしょう。

塗り板も部屋の中だけではなく、外に出て

太陽の光の下で見ることもお忘れなく!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


屋上緑化のメリットデメリット

どうも!川出です。

皆さんは緑化地域制度を御存知ですか?

緑化地域制度は市街地などにおいて効果的にみどりを創出していくために、

一定規模以上の敷地を有する建築物の新築や増築を行う場合に、

定められた割合以上の緑化を義務付ける規制を行うものです。

実はこれは日本の条令で決まっています。

なので、新しくショッピングモールや工場を新設する場合は

その土地の数%は植物を植えなければならない、と決まっています。

しかし、実際にその分の土地を植物に割いていたのでは

建物を建てることのできる面積が狭まってしまいます。

そこで考えられたのが「屋上緑化」や「壁面緑化」です。

これは、屋根の上にプランターを備え付けたり、

壁面に植物を植えることで建物の面積を減らすことなく

緑化地域制度を守る方法です。

 

屋上緑化や壁面緑化は法律を守るだけのものではありません。

植物には自分で自分の周りの温度を調整する力があります。

夏場は直射日光を遮り吸い上げた水を気化させて温度を下げ、

冬場は放熱をして温度をあげてくれるので、光熱費の削減にもつながります。

また、植物はフィトンチッドという微生物の活動を抑制する

化学成分を放出します。

このフィトンチッドは殺菌作用もあり、微量であれば

人間にはリラックス効果があります。

森林浴をするとリラックスできるのは、このフィトンチッドの

効果と言われています。

(ちなみにものすごい高濃度のフィトンチッドは

人体にも有害ですが、科学的に抽出しない限り

ものすごい高濃度になることはありません。)

 

デメリットと言えば、小まめなメンテナンスが

必要になってくることでしょうか。

植物も生きているため、枯葉が出たり、肥料を

撒いたりしなければいけません。

しかし、屋上に庭があるご家庭もなかなか素敵だと思います。

新築をご検討の際には選択肢の一つとして

取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ