塗装工事にお勧めな季節!

どうも!川出です。

台風も一段落し、かなり気温も下がり

過ごしやすい日が続くようになりましたね。

台風が過ぎ去ると、台風が水蒸気やごみなどを

運び去ってくれるため、雲一つない

すっきりとした青空になります。

塗替えをご検討されている方には

非常に良い季節になってきました。

 

塗装工事は気温が低すぎると、塗装を

行うことができません。

気温が5℃を下回ってしまうと結露が発生したり

塗膜が固まりにくくなったりと、

不具合が起こる原因となるためです。

今の塗料は昔の塗料に比べ、塗膜の不具合が

起こりにくくなっていますが、雨の日には

塗装を行うことができません。

必然的に工期が伸びやすくなるため、

雨が降りにくい季節を選んだ方が

工期を予定通りに終わらせやすくなります。

台風が過ぎ去った今頃の時期は、

雨粒の原因となるゴミや水蒸気が少ないため

雨が降る確率がぐっと低くなります。

そのため、「塗装は春か秋が良い」と言われる

事が多かったんですね。

 

個人的には春よりも秋がお勧めです。

春先の気候も良いのですが、春は基本的に

寒気の中、だんだんと空気が温まっていきます。

しかし、状況によっては寒気に覆われ

急激に気温が下がる時があります。

タイミング悪く夜に寒気に覆われてしまうと

夜露が発生し、施工不良になる可能性が

わずかながらあります。

秋は逆にだんだんと寒くなっていくため、急激に

気温が変わるとしても暖かい方になるため

施工不良が起きにくいです。

 

・・・とはいっても、今の塗料の性能であれば

一年中施工できない気候はありません。

冬の間休業する塗装屋さんもありません。

ただ、わずかの差ながらお勧めするなら、程度に

お考え下さいね!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ