目地部分だけ色を変えた施工方法!

どうも!川出です。

サイディングの状況に合わせて2色を使用した

塗り替え提案なども増えてきました。

これは、一度目は毛足の長いローラーを使って

目地の奥まで塗りつぶし、2回目は毛足の短い

ローラーを転がし、表面だけ塗装することで

目地の部分と表面の部分で塗り分けをすることが

できる工法です。

基本的には外壁を塗り替える場合、上下で2色に

切り分けたり、付帯部の色を変えるなどで

パターンを作っていましたが、

この工法であれば、目地部分の色だけを変え

より複雑なパターンを作ることができます。

その分、工程が増えるため通常よりも

お値段はかかってしまいますが、

よりこだわりのある仕上がりをすることができます。

今現在もこの工法で施工をさせて頂いている

お客様がいらっしゃいます。

今後、もしかすると塗り替え工法のスタンダードに

なっていくかもしれませんので、

やり方や技術的な問題などを把握しておく

必要がありそうですね。

ちなみにこの目地部分だけ色を変える工法ですが、

やる職人さんの腕によって仕上がりに

大きな差が出てきます。

今までその施工を行った事があるのか、

その際の仕上がり具合や、実際に施工を

行った現場を見せてもらうなど

確認を行った方が、自分もどのような仕上がりになるのか

把握もしやすいですし、間違いのない

施工を行う事ができますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ