部屋が暑すぎる!を防ぐ方法

どうも!川出です。

先日「お家が暑い時は窓を工夫すると良い!」という

ブログをアップさせていただきましたが、

それが当てはまらないお家も中にはあります。

例えば倉庫のような、窓が少なく外壁がトタンで

できているような場合。

この場合は外壁からも熱がこもってしまいます。

特に屋根などは、熱対策をしていない場合

屋根材の表面温度は50℃以上まで上がります。

この熱が部屋の中の空気に伝わり、部屋が暑くなってしまいます。

特に天井が高いと、暑い空気が上部に貯まりやすくなり

クーラーが効きにくい環境になります。

これを防ぐには、一つは空気を循環させること。

天井にファンをつけると、上部にたまった暑い空気を

撹拌でき、クーラーを効率よく使う事ができます。

部屋でも扇風機を上に向けて動かすと、部屋の温度を

均一にでき、クーラーを効率よく使う事ができますよ。

 

もう一つは部屋の中に入ってくる熱を遮断する方法。

特に金属屋根の場合、熱が部屋に伝わりやすいため

遮熱塗料を塗装するだけで、屋根の表面温度を20℃ほど

下げることができます。

当然部屋の中に伝わる熱も制限できるため

部屋の温度の上昇を抑制することができます。

外壁にも金属系を採用されるお家も増えてきておりますが

その場合外壁にも遮熱機能を持たせると、

夏場暑すぎる!という状況を緩和することができますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ