濡れ過ぎに要注意!

どうも!川出です。

寒い日が続いております。

先日倉庫整理を行ったのですが、上着の色が変色するほど

汗だくになり、体から蒸気が出ていました。

その状態でトイレに入ったら、体からの蒸気で

視界がちょっと白くなるくらいでして、

某漫画のちょっとした超サ○ヤ人みたいに。

しかし、実際は汗が蒸発することで

急激に体温が奪われた為、めちゃくちゃ

寒くてそれどころではなかったです。

今はインフルエンザもはやっているそうなので

体の冷え過ぎや体調管理には

気をつけましょうね。

 

コンクリートが劣化する要因として、

「中性化」が挙げられます。

これはコンクリートに混ぜられている

砂や砂利をつなぎとめる役割をしている

セメント部分が雨水によって溶けだすことで

中空化してしまうためです。

中身がスカスカになってスポンジみたいになった

コンクリートと、中身が詰まったコンクリートでは

当然、スポンジみたいになったコンクリートの方が

もろくなります。

実は水ほどあらゆるものを溶かす液体はありません。

危険な液体と言うと、塩酸や水酸化ナトリウムといった

物を想像しますが、溶かす力では純粋なH2Oが

一番強いと言われています。

あまりに溶かす力が強すぎるため、本当に純粋なH2Oは

作ることができず、今我々が飲んでいる水は、

すでにいろいろな物が溶け込んでいる状態になっています。

だから体に害はないのですが、もしも仮に純粋なH2Oができた場合

目に入ったら失明し、口に入れたら歯を溶かし、

飲み込んだらいの粘膜をあらすという、完全な毒になります。

雨水などもすでに大気中の二酸化炭素や窒素などを

溶かしこんでいるのでそこまで強烈な性質を発揮しませんが、

それでもセメントなどのアルカリ成分などを溶かしこみ

洗い流してしまいます。

建物も体も濡れ過ぎには注意しましょう!

 

あま市、稲沢市、津島市、愛西市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで

http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ