2月

本日の同行

こんにちは!稲恒です!

 

先日をやや体調を崩してしまいましたが、何とか拗らせずに済みました(^^;)

手洗いうがいを徹底し、無理しないように暖かくして早く寝るようにしています。

睡眠不足で朝からずっと眠いままだと仕事にも影響が出ますしね(><)

 

余談ですが、自分はあまり寝なくても大丈夫って方でも実は慢性的に睡眠不足に陥っている可能性があるので

しっかり睡眠は取るようにしましょう!(お年寄りの方は成長ホルモン分泌量の関係で多少は睡眠時間が少なくても

大丈夫なようですが。)

 

さて本日の同行ですが、K様邸の新築戸建てにお伺いし、壁紙や階段木部の色を決めてもらいました!

実際にサンプルを見て、どのような仕上がりになるかを想像して…と、施主様からしたらとても楽しみなことなのかも

しれませんね。完工後にご満足して頂ける結果になればこちら側としても嬉しい限りです!

 

その後、前回の現地調査で伺ったマンションで、配管撤去後の工事施工後の写真を撮りに行きました。

何カ所か施工されていない部分があったので先輩の方と補修の方を少しやったのですが、見落としやすい場所などは

あらかじめ注意しておいて職人さんに伝えるのも大事だなと思いました。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


砂利敷き

こんにちは 池田です。

 

 

早いもので2月が今日で終わり明日から3月ですね!

 

3月といえば私の子供の1歳の誕生日です。

 

ついこの間生まれた感じなのにもう1歳です

 

日々成長しているのが分かるので毎日楽しいです(*^_^*)

 

これは私用ですが今週の金曜日から新婚旅行ということで沖縄にいってきます(#^.^#)

 

しかし雨男の私が滞在する日は全て曇りという地獄絵図((+_+))

 

晴れに変わってくれると嬉しいなぁと思いながら天気予報とにらめっこしております(笑

 

 

さて本題に移ります。

 

 

先日から稲沢市のO様邸の外構の工事が始まっております。

 

 

境界線にブロック塀を埋めて砂利を敷く工事です。

 

 

 

こんな感じでふつうに土あって境界線にはコンクリート板が敷いてありました。

 

それを今回は・・・

 

 

こんな感じで仕上がりました。

 

防犯の意味も込めて砂利にしたいということで追加でご依頼を頂きました。

 

元々O様邸にあったブロックを再利用して施工をしております。

 

飛び石は全て撤去して防草シートを敷いて砂利を入れて完了です。

 

 

先ほど現場確認にいってきたのですが、大変喜んで頂き私もうれしくなってしまいました!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


身を守るために大事な知識!クーリングオフを御存知ですか?

どうも!川出です。

 

我々塗装業界では、クーリングオフ制度は身近な制度です。

これはなぜかというと、塗り替え工事の場合、お客様が事務所に訪問されて

契約するよりも、我々がお客様のお家へ訪問して契約を取り交わす事が多いためです。

クーリングオフ制度は業者の事務所ではない場所(お客様のご自宅や、近所の喫茶店)

に業者が訪問し、契約を取り交わした場合にも成立します。

・・・厳密に言うと、「購入者が自ら業者に連絡を取り、自宅に呼んで契約をした場合」は

対象外なので、訪問販売をしていない我々にはあまり関係のない制度なのですが、

安い商品ではないので十分ご納得いただいたうえでご決断いただくため

契約書にも赤文字でクーリングオフについての案内を記載しています。

このクーリングオフ制度は、契約書を取り交わしてから8日間は

施工中であっても消費者側から契約を無効にできる制度です。

こういう制度がある事は知っていても、どういった場合に適用されるのか

詳しく把握している方は少ないと思います。

 

クーリングオフは業者と一対一で話をし、正常な判断ができないまま取り交わしてしまった

消費者を保護するために生まれました。

訪問販売やキャッチセールス、アポイントセールスがそうですね。

なので、業者が呼んでもいないのに自宅に訪問してきて取り交わした契約や

外出先で「見るだけでいいから」と呼びこまれ、強引に取り交わされた契約を

一方的に破棄する事ができます。

 

クーリングオフが適用されるのは

①上記のように、購入者が意図せず契約の判断を迫られている状況

②契約書を取り交わしている

③契約から8日以内である

この3点が揃っていればクーリングオフは可能と考えてよいでしょう。

また、契約から8日過ぎていたとしても、クーリングオフについての説明がなかったり

妨害された場合は、妨害が無くなり「クーリングオフ妨害解消のための書面」を受領するまでは

クーリングオフ期間は進行しません。

 

契約書を取り交わした場合、クーリングオフを行うために、その控えは絶対に必要です。

高額の工事などを依頼する際には、契約書をキチンと取り交わし、控えを持つ事が重要です。

他のケースでもクーリングオフが適用されることは多いので、

もしも不当に思う契約を結ばされた時には、一度クーリングオフ制度を調べてみるとよいでしょう!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


後悔しないための色選びのコツ!

どうも!川出です。

 

テレビなどでよく取り上げられている”流行色”。

服のデザインなどにも取り入れられ、「今年はこの色が流行る!」

みたいな放送もされていますが、この流行色、どのように決まっているか

ご存知でしょうか。

この流行色、「今年はこの色が街に多かったからこの色!」と決まっているわけではありません。

実は、この流行色は「一般社団法人 日本流行色協会」が発表している色なんです。

今年はリーディングレッドが流行色のようですね。

 

青だったら「落ち着いた、冷たい」

オレンジなら「暖かい、活発」など

色というのは不思議なもので、それぞれ共通したイメージを持っています。

おそらく、身近な自然から受ける事を色のイメージとして受けているのだと思いますが

(青なら「海」オレンジなら「太陽」黒なら「夜」)

「紫」とか「ピンク」などあんまり自然にない物にもイメージがあるのが不思議ですね。

 

家屋の外壁の色選びをする際にもこの色が持つイメージを上手く使うと

配色を選びやすくなります。

その際に、近隣の方の家と比べ、浮かない色を選ぶと後々後悔する事がありません。

周りのカラーイメージと沿った色を選ぶといいでしょう。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


窓の結露を改善するには

こんばんは!蟹江です!

 

久々のブログ投稿です!

 

前回はだか祭の写真をアップするところで終わっていましたのでここで一枚。

 

 

社長とのツーショットです!

 

この日は本当に寒かった。。。

でも楽しかったのでまた来年も参加したいですね!!!

 

さて今日のブログのテーマですが、寒さに繋げて「断熱改修リフォーム」についてです。

 

最近美和建装で塗装工事をしていただいたお客様の定期点検でお家にお伺いする機会が増えていますが、

その中でよく耳にするのが窓の結露です。

 

結露が起こる原因は外とお家の中の温度差と湿度が関係しています。

 

お家の中の温度が下がることによって湿気が水滴となり結露が起こります。

窓が結露することによって窓の下のフローリングを傷めたり、カビなどが発生しやすくなり窓周りのクロスが黒ずんでしまったり、

色々と悪影響を及ぼします。

 

改善方法はいくつかありますが、簡単にできるところでは「こまめな換気」です。

 

でもこの換気が意外と面倒ですし、冬場となればなかなか寒くて窓を開けたくないですよね。

 

結露が起こりやすい窓の特徴は現在の窓が一枚板のガラスであることが多いです。

 

現在の窓枠をそのままにして窓ガラスを2枚にする方法もありますが、おススメは「内窓」を取り付けることです。

 

内窓を取り付けることによって窓と窓の間にもうひとつ空気層ができることによって外の冷たい空気が直接お家の中に入ってこないので結果、窓の結露を防ぐことができます!

今年の1月18日から断熱改修工事(窓や床下など)をした場合、国から補助金がでるのでこの機会に検討してみるのもいいかもしれませんね!

 

窓でお困りの時はみわ建装の蟹江まで!

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 


市内での現地調査

こんにちは!稲恒です。

 

まだまだ寒いですね、朝は特にドラム缶の上に溜まった水が凍り付いてて一体いつになったら暖かくなるのかと思っています笑

 

昨日から若干風邪気味なので、ここから体調を崩してしまわないよう気を付けていきたいですね(^^;)

 

本日は市内の方で現地調査を行ってきました!

個人宅での現調で、図面は無いとのことでしっかり採寸してきましたよ!

 

しかし、問題は図面や採寸の方では無く、足場を建てる際に必要なスペースが足りない可能性があるということでした。

通常、家から大体60センチ程を目安にすれば良いのですが、今回は一面がお隣の家と近過ぎて敷地内に足場を建てられるか

不安であるとのことです。

こういう場合はお隣の方と相談したり、違う方法で塗装できないか相談する必要があるんですね。

 

お家の塗り替えを検討している皆さんも、まずは我が家には足場を建てるスペースがあるかどうかの確認をしてみてはいかが

でしょうか?

しかし、スペースが足りないから塗れないという訳では無く、その問題にはしっかり寄り添って解決していけるようにします!

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


【こんな状態は危険】対応が必要な基礎の症状!

どうも!川出です。

以前、基礎のメンテナンスについてお伝えしましたが、

「基礎にひび割れが入っている!」といって、全部が全部

早急に対応しなければいけない物ではありません。

早めに対応した方が良いに越したことはないですが、「今すぐ対応が必要な症状」と

「今ではなくてもいいが、近いうちに対応した方がよい症状」があります。

今回は、どこまで症状が進行したら早急にメンテナンスが必要なのかお話しようと思います。

 

まず、巾が0.3mm以上、深さ4mm以上の亀裂。

これは「構造クラック」と呼ばれ、中の鉄骨にまで届くひび割れになります。

コンクリートで保護されている鉄骨にサビが発生し、耐久性に影響を与えるため

早急に対応が必要です。

 

「構造クラック」ほどひどいひび割れでなくても、1mの範囲内に

3つ以上細かいひび割れが見られる場合も注意が必要です。

これは、一か所に異様な力が加えられている事を示します。

つまり、家屋のどこかに歪みが生じている可能性があります。

同様に、細いひび割れでも基礎の上から下まで貫通するひび割れが生じた場合も

注意が必要です。

 

横方向に走るひび割れも要注意です。

基礎は構造上縦方向にひび割れが入りやすいです。

そこに横方向のひび割れが入るという事は、横や斜め方向に強い力が働いた

事を示します。しかし、上にある建物を支えているところに

横方向にひびが入るほど強い力が加わる事は不自然です。

住宅の構造上なんらかの不具合が発生している可能性があります。

 

雨染みの発生にも注意が必要です。

特に、どこにもひび割れが見当たらなくても赤茶げたサビ汁が

垂れた跡がある場合、中の鉄骨にサビが発生している可能性があります。

コンクリートを中性化したり、防水性を高める必要がありそうです。

 

コンクリートの一部が剥がれ落ちたりしている場合も要注意です。

鉄はサビが発生すると体積が膨張します。

そこにコンクリートが追従できず、コンクリートが剥がれ落ちます。

これを「爆裂」と呼びます。

何かで叩くなど衝撃を与えていないのに欠落しているという事は、そこに入っている鉄骨に

サビが発生している可能性が高いです。

 

これらは特にお家の寿命につながる、注意が必要な症状です。

かといって、「細かいひび割れは放置しても大丈夫」という訳ではありません。

細かいひび割れの段階でメンテナンスを行えば、一部を除きこれらの重篤な症状を

あらかじめ防ぐ事ができます。

大事なお家を支えている基礎なので、日ごろからチェックをしてあげましょう!

 

 


別れの季節

どうも!川出です。

昨日、いつもお世話になっている塗料メーカーの担当さんが

退職をされるということで、送別会を行いました。

 

とてもユーモアにあふれており、思わずこっちまで笑顔になるような

笑顔を持っている方でした。年末にはボーリング大会に参加頂いたのですが

ずっと笑っていた印象があります。

しかし、仕事に対しては凄いまじめで頼りになる営業さんでした。

 

引き継ぎの方も一緒に挨拶に来られたのですが、引き継ぎの方から

寂しいオーラがあふれ出ており、たびたび「いつでも帰ってきていいんだからな」

と語りかけていたのが印象的でした。

 

社長     「・・・しかし、年末のボーリングには来るんだろ?」

営業さん   「何言ってるんですか!?

当たり前じゃないですか!今から予定押さえておきますから!」

引き継ぎさん 「その場合どっちのチームに入るんですかねぇ・・・」

営業さん   「そりゃあもちろん出澤社長のチームに決まってるじゃないですか!

・・・まぁ、御社は御社で頑張っていただければ・・・」

引き継ぎさん 「御社っていうなや!まだ在籍しとるやろ!?」

 

・・・まだまだ繋がりはありそうなので一安心ですが、新天地でも頑張ってもらいたいです!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


1人での現地調査

こんにちは!稲恒です。

 

最近暖かくなってきていますが、昨日は風が強くて体感的にとても寒かった覚えがあります(^^;)

 

大体風速1m毎に1度体感温度が下がるので、少し強めの風が吹いたら体感的には氷点下と同じなんてこともありますね。

 

気温がそこそこ高くても風が強いと思っている以上に寒いと感じてしまうわけですね。それも踏まえて体調管理には

 

気を付けていきたいですね。

 

 

さて、本日は西尾の方まで現地調査に行ってきました。会社からかなり遠くて最初は不安でしたが、運転している内に

 

ドライブ気分になってきてあまり苦にはなりませんでした。(笑)

 

 

現地調査の方ですが、個人宅の方で採寸を行ってきました。図面は準備されていたのですが、図面を完全に信用して

 

積算をすると、図面が間違っていた時に大きな影響が出てしまいます。なので、図面がある場合でも家の横幅や窓の大きさは

 

きちんと長さを測っているんですね。

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 


鳥の被害にお悩みではないですか?

こんばんは 池田です。

 

 

今回のテーマは鳥の被害についてです。

 

鳥の被害で一番迷惑なのは糞ですよね。

 

地域によるとは思いますが電線に鳥防止のとげとげを付けるのは無料でやって頂けるみたいです。

 

ですので、電線に止まっての被害であれば一度、電力会社に相談してみるのもいいかもしれません。

 

ちなみに鳩は飛ぶねずみと言われているみたいで繁殖能力と賢さを併せ持った鳥みたいで意外と賢いみたいです。

 

 

頭のいい鳥って聞くとカラスが思い浮かびますが鳩もなかなかの知能をもっているそうです。

 

 

ですので、反射する鳥対策だったりとかは最初は効果があるのですが次第に自分に影響が無いと理解する頭があるので早いと1日で効果が無くなってしまうそうです。

 

ではどうすればいいの?となるのですが実はまだこれ!といった解決方法が無く、東京都ではかなり苦戦している問題だそうです。

 

とげとげをやるのも、反射板を付けるのもやらないよりは絶対にやった方がいいみたいで、何もやらないと被害は悪化していくばかりになるそうです。

 

一番効果のある対処法は人間が直接驚かす、電気ショックなど鳥が被害を受けると認識するような方法がいいそうです。

 

変わったやり方だと鷹を飛ばして追い払うなどもあるみたいです。

 

お悩みの方は一度いろいろと調べてやってみるといいかもしれませんね

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 


1 / 512345
みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ