11月

雨漏りが起こってしまった時の応急処置

どうも!川出です。

先日の雨の事もあり、雨漏り修理のご依頼を頂いております。

インターネットでも「雨漏り 応急処置」で検索を掛けられる方も

多くいらっしゃいます。

雨漏りは一刻も早くなんとかしなければいけない状況なので

早く処置したい!・・・というお気持ちはわかりますが、まずは落ち着いて

行動することが重要です。

間違ってもご自身でなんとかしようとしない事が得策です。

これはなぜかというと、

1・屋根に上る必要があり落下事故を起こす危険性がある

2・原因を特定せず処置をしても意味がない、逆に範囲が広がってしまう

3・原因が分かったとしても適切に処置ができないと余計にひどくなる

特に雨が降っている時に屋根に上がる事は大変危険です。

一刻も早くなんとかしたい気持ちはわかりますが、グッとこらえましょう。

 

では、雨漏りをした時に何をするべきかというと

データを取る事です。

・どの場所から水が漏れてくるのか

・雨漏りをした時風はどの方向にどのくらいの強さで吹いていたか

・雨が降り始めてからどのくらい経って雨漏りをしたのか

・10分間でどのくらいの量の水が漏れてきているのか

・雨がやんでからどのくらいの時間で雨漏りが止まったか

これらの情報があると、雨漏りの原因特定が行いやすくなります。

また、雨漏りしている状態の写真も撮っておくと、なお良いでしょう。

そして、業者さんに速やかに連絡をして、あとはお任せしてしまうのが

一番間違いがないです。

 

あわてて行動してしまうと余計にひどくなるのが雨漏りです。

落ち着いて行動しましょう!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/


ボーリングの練習

おはようございます、末廣です。

今日は新しい赤外線カメラを使用しての雨漏り診断に浅井さんと行ってきます。

 

さて昨日は代休だったので、久しぶりにボーリングに行ってきました。

というのも、今週の金曜日に社内のボーリング大会があるので、その練習の為です。

img_0377

 

ボーリングは下手な部類なのですが…、

本番はチームごとの対抗戦で行い、最下位チームには罰ゲームもある様ですので、

チームのメンバーに迷惑をかけないように頑張りたいと思います。

 

15年位前、以前の会社に勤めていた時にも、テナント対抗のボーリング大会があり、

事前に何回も練習に行って気合十分で挑んだのですが、本番は目も当てられないスコアでボロボロでした…。

 

ちなみに昨日、練習しに行ったボーリング場は、その15年前の悪夢の結果だった同じボーリング場でした。

縁起が悪いかなとも思ったのですが、自宅から一番近かったので、そのボーリング場に行ってしまいました(笑)

 

兎にも角にも、ボーリング大会は楽しめればといいなと思います。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/


帯の捲れ

こんばんは 池田です。

 

 

もう今週から12月ですね。

今年もラストスパートです!!

 

先週は関東では冷え込むということで東京では54年ぶりに11月に雪が降ったみたいです。

東北では地震もありましたし、福岡はまた陥没・・・先週は全国的にかなりバタバタでしたね((+_+))

 

地震のときですが寝ている部屋に履物を用意をしておくといいそうです。

 

割れものなどが床に散乱してしまうので、履いて動けるように用意しておくと安心です(●^o^●)

 

さてI様邸の工事ですが晴れも続き着々と工事が進んでおります。

 

よく1階と2階の真ん中に黒い帯のようなものがあるお家があると思います。

 

今回はこの帯について書いてみようかと思います。

 

今施工をしているI様邸ですが帯がこのように出ているタイプでした。

 

ここにコーキングがしてあるのですが、ひび割れをして雨水が侵入している状態でした。

 

また、L字になっているためこの角に水が溜まって流れていかなくてそのまま吸水している状態です。

 

そのためこのように塗膜が捲れてしまっていました。

 

2016-11-28_173625

 

今回はそのL字型の所にコーキングをL\こんな形で斜めに打って雨水が下に流れるように施工をしました。

 

2016-11-28_173600

 

写真だと分かりづらいですが、斜めになっているため雨水がしっかり流れます。

 

これで前回の様にべろべろに捲れてしまうことを防げるかと思います。

 

I様邸は規定量を塗布してお施主様に確認して貰いましたので残りの付帯部を塗装していき完了となる予定です。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/


雨漏り修理の値段の相場

どうも!川出です。

昨日犬の散歩に行こうとしたところ、雨が降っており行けませんでした。

行く気マンマンだった犬がさびしそうな顔で部屋に戻りたがず

あやすのが大変でした。

・・・おやつを見せた途端尻尾降って戻ってくるあたり可愛いなぁと思うのは

親バカなんでしょうか。

 

さて、近頃インターネットで雨漏り修理の相場について検索される方が

多くいらっしゃるようです。

雨漏りはお家の寿命を縮めてしまう危険な症状なので一刻も早く直した方が

良いのですが、ちゃんとした施工をしてもらいたい、かといって

あんまり高すぎるのも・・・と悩まれる方がいらっしゃるのだと思います。

 

結論から言いますと、数千円で治る雨漏りもあれば、数十万、数百万かかる

雨漏りもあります。

これはなぜかというと、一口に雨漏りと言っても、原因によって変わってくるためです。

例えば、ベランダの窓枠のコーキングが一か所切れて雨水が浸入した場合、

足場も必要ないですし、かかる費用はコーキングの材料と職人さんの手間賃だけ。

しかし、たび重なる雨漏りによる湿気によって屋根の基礎が歪んでしまい、

瓦がずれて雨漏りをしている場合、屋根の全面葺き替えを行わないといけない場合もあります。

漏れてくる水の量は同じでも、施工をする場所と症状によって対策やかかる費用は

大きく変わります。

 

しかし、基本的には普段から正しいメンテナンスを行っていれば、雨漏りは発生しません。

この正しいメンテナンスというのが厄介なのですが・・・。

雨漏りと言うと、「空いている穴を全部ふさげば雨漏りをしない」と考える方も

いらっしゃると思いますが、そう思い込んで施工をした場合

逆に雨漏りがひどくなる事があります。

建物の防水には雨水の浸入を防ぐ防水と、浸入した水を速やかに排出する防水があります。

穴を全部ふさぐ、という考え方では、後者の速やかに排出する穴を塞いでしまい

水の逃げ場がなくなり逆流してしまうのです。

雨漏りが発生した時にはご自身で何とかしようとするのではなく、

ちゃんとした知識を持った専門業者にお願いをした方がいいですよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/


イベント情報

こんばんは!

最近めっきり寒くなり朝一番にまずヒートテックを着る蟹江です。

 

以前2週間前にも開催しましたアイホームさん主催のリフォーム相談会イベントにまた出展させていただきました!

 

外壁・屋根の劣化診断についてや・雨漏り点検などお家のお困りごとを

相談していただけるブースを作っておりました。

今回は、「山憲商店さん」にご協力いただきましてスーパーの駐車場をお借りしてイベントを行いました!

img_24131

雨天決行で明日も行いますので是非ご参加お待ちしております!

 

 

<アイホームさんイベント情報>

11/27 10:00~16:00 山憲商店佐千原店

その他にもトイレ・窓・畳など色々な商品が展示されております!

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/

 


汚れが目立ちにくい外壁の色

どうも!川出です。

年の瀬もせまっているせいか、外壁の汚れや色を気にされている方が

多くいらっしゃるようです。

 

最近新築のお家で人気のある色として、グレーが挙げられます。

なぜかというと、グレーは一番汚れが目立ちにくい色なんです。

車もシルバーの車が人気があるのは、汚れが目立ちにくいからなんですね。

 

しかし、ただ単にグレーなだけですと、地味ですし個性のない色にも見えます。

その場合、外壁のグレーを濃いめに、窓のサッシや樋などの付帯部を

白色や、黒色にするとアクセントになりメリハリがついてグレーが生きてきます。

また、グレーはブラウン系の色とも相性がいいです。

玄関ドアを茶色、玄関部分を白色等にしてもバランスがとりやすいですよ!

 

ちなみに今一番人気がある外壁の色は1位がベージュ、2位がこげ茶だそうです。

(3位がグレーです)

塗り替えをする際にはご自身のお家だけではなく、ご近所さんの家ともバランスが

必要になってくるので、いろんな色に調和しやすい色が好まれているようですね。

 

「目印になるくらい個性的な家にして目立ちたい!」という方はまた別ですが、

色を選ぶ際には隣近所のお家の家も含めてバランスを取ると

地域になじんだお家になりますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/


現場

こんばんは 池田です。

 

現場が複数始まったのにまさかの雨・・・

 

雨男な私はとことん天気にはついていないようです((+_+))

 

さてそんな雨にも負けず晴れた日には着々と工事が進んでおります。

 

img_2450

 

コーキング撤去の写真です。

 

コーキングの下にはボンドブレーカーという青いテープが貼ってあるのですが

 

今回の現場ではボンドブレーカーが貼ってありませんでした。

 

こういう場合は新しいボンドブレーカーを貼り直していきます。

img_2451

 

ボンドブレーカーを貼ってからプライマーを塗布していきます。

 

img_2453

 

プライマーを塗布してからコーキングを打っていきます。

 

今回コーキングはオート化学工業のオートンサイディングシーラントを使用しています。

 

普通のコーキングに比べて耐久性がかなり高い物を使用しております。

 

サイディングボードは目地が命なので、コーキングにはいい物を使われた方がいいかなと思います。

 

 

外壁をコーキング施工をしている間に屋根の塗装も行っております。

 

img_2584

 

下塗りを塗布してからタスペーサーという小口を確保するための道具を瓦にはめ込んでいきます。

 

 

 

こちらは養生と錆び止めが終わり、明日から下塗りを入れていく予定の現場です。

 

img_2443

 

下塗り・上塗り材検品してもらいました(*^_^*)

 

今回は防かび剤を入れて塗布していきます。

img_2442

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/

 


色分けのコツ

どうも!川出です。

前回塗り替えをした場合の色についてお伝えしましたが、

どのように色分けを行うと、イメージ通りの配色になるのかをお伝えします。

 

色を2色使う場合、どのように色分けをしたらいいか悩まれる方も多いと思います。

単純に色分けといっても上下に分ける場合、縦に分ける場合、出っ張っている部分を色分けする場合、

玄関部のみを色分けする場合、様々とありますが、

色分けする色選びのコツとしては、3色以上選ばないこと。

3色以上を使用するとごちゃごちゃしてしまい、まとまりがなくなってしまいます。

また、選ぶ2色は同系色にまとめること。

あまりかけ離れた色を選んでしまうとまとまりがなく、落ち着かない色になってしまいます。

その2色の割合ですが、ベースとなる色が7割、もう一色を2~3割に抑えると

バランスが良くなります。(この色をアソートカラーといいます)

 

例えば、外壁全面をベースカラー、屋根やドアをアソートカラー、

さらにベランダ部にアクセントとしてもう一色使用するとバランスが良くなります。

 

外壁を色分けする場合、境目にどちらの色でもないセパレートカラーを取り入れると

色がケンカをせず、まとまりが生まれます。例えば上下で色分けをする時に幕板を

無彩色、低彩色にするとセパレートカラーになり、まとまりやすくなります。

 

とことん悩んで、お気に入りになる組み合わせを見つけましょう!

 


S瓦の割れ

こんばんは 池田です。

 

今日は朝から曇り空でしたが、予報通り夕方まで天気がもってくれてよかったです((+_+))

 

さて、今日はいろいろと現場が動いていたのですが今回はS瓦の割れについて書いてみようかなと思います。

 

img_2631

 

S瓦このような形の瓦になります。

 

スパニッシュ瓦という意味でのSなのですが、形もSに似ています。

 

今回はこういう瓦の袖つまりは端にあたる部分が割れてしまって落ちてきている状態でした。

 

玄関の上から瓦の破片が落ちてくるんです・・・かなり危険です。

 

img_2397

 

既存の袖瓦を全部撤去していきます。

 

img_2398

そのあとにこの新しい袖瓦を取り付けて工事自体は完了です。

 

文でみると簡単そうに見えますが、穴の位置等を計算して打たないといけないので結構難しいです。

 

しかし今回なぜこの瓦の破片が上から落ちてきたのかというと

 

こいつの仕業でした。

 

img_2399

 

鉄の釘です。

 

瓦を止めるためにこの鉄の釘が打ちこんでありました。

 

見てのとおり錆び錆びです((+_+))

 

しかも鉄の釘は厄介で夏場のような暑さのときに鉄なのでもちろん膨張します。

 

そして冬場の寒い日には鉄のなので縮んでしまいます。

 

この膨張と収縮を釘が繰り返すことにより、釘の周りに負荷がかかって釘の周りが欠損します。

 

なので今回は、鉄の釘を抜いて瓦を新しくした上でステンレスのビスにしております。

 

幸い瓦の破片が落ちてきた時に誰もいなかったからお住まいの方には怪我もなく良かったのですが、いくら小さな塊でも瓦は重いので大けがする恐れがあります。

一度こういう事が起こっていないか・・・点検をしてみると安心かもしれません。

 

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 


整理・整頓・掃除・清潔

こんばんは。蟹江です。

 

いきなりですが皆様お家の中の掃除は得意ですか?

 

 

美和建装では早朝出社前に社員皆で会社の周辺の掃き掃除をしています。

朝から掃除?と思う方もいるかもしれませんが、やっていると意外と気持ちのいいものです。

 

しかし会社の周りはきれいになっていますが、それ以外の毎日使用する場所

社内・倉庫・車内なども放っておくとどうしても汚れていきます。

お家と一緒ですね。

 

そこで美和建装では整理・整頓・掃除・清潔の4Sを徹底していくため

社内・倉庫・車内でチームを作りそれぞれの箇所がきれいになるように動いています。

 

僕自身は車内のチームで動いていて、それまではなかなかできていなかった洗車も、

今は月に一回は洗車をしたり、汚れていたトランクもシートを張りなおしたり、

車内にもお掃除グッズを置いて気になるところがあればその都度掃除するように心がけています。

 

その甲斐あってか、この間、協力会社の人が美和建装の車に乗った際に「車の中きれいですね!」と言われて

心の中で小さくガッツポーズをしました笑

 

お家をきれいにする・お家を長持ちされる仕事をしているからには

会社全体でこの4Sをこれからも徹底していきたいと思います!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装
http://www.miwakenso.co.jp/


1 / 41234
みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ