最新記事一覧

外壁の健康状態について①

皆さん、ご自宅外壁の健康状態はいかがでしょうか?

外壁は気をつけていないといつの間にか劣化が進んでしまいます。

外壁が置かれているのは雨・風・ほこり・太陽の光や熱などの過酷な環境下ですので、
日々健康状態を気掛けてあげてください。

外壁は様々な形で劣化のサインを発します。

これらの劣化サインをきちんと見極めることで
ご自宅建物の健康も長く維持することができるでしょう。

では、外壁の劣化のサインにはどのようなものがあるか、
今回はその劣化の症状についてご紹介したいと思います。

・外壁を手で擦ると、塗料の粉が手に付く
・鉄部のサビ
・サイディング(パッキン)の劣化
・屋根に苔と雨漏り
・外壁のひび割れ
・家全体の色褪せ
・外壁に苔や藻が生じる

以上が外壁に現れる主な劣化の症状です。

いかがでしょうか?
ご自宅建物にこれらの症状がなければひとまず健康な状態であると言えるでしょう。

ただし、新築の建物でも、塗装の仕方、屋外の環境などのよって
​数年で劣化の状況が見られるケースもありますので注意が必要です。

ぜひ一度これらの症状が生じていないか確認されてみてください。

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで
http://www.miwakenso.co.jp/


チョーキングについて③

ご自宅外壁の劣化において厄介な現象であるチョーキング現象。

チョーキングが発生していた場合にはなるべく早い段階で補修をしてしまいましょう。

皆さんはチョーキングが発生したとき、
どのような手順で外壁補修をするかご存じでしょうか。

チョーキングとは外壁を守るための塗装が壁のかわりにダメージを受けた結果、
塗料が劣化してしまった状態です。

ですので、チョーキングの補修は再度外壁に塗装を施すことで対処します。

補修は、まず高圧水洗で洗浄し表面の汚れ、劣化粉などをきれいに洗い流します。
その他の劣化症状がない場合には下地調整を行い、
中塗り、上塗りを行なう、という順序で行なっていきます。

高圧洗浄を行うのは養生と塗料の密着を良くする為です。
チョーキングの出ている外壁はいわば粉のふいた外壁に塗料を塗るようなもので、
後に塗った塗料が浮いてきたり、剥がれる原因になります。

なかにはご自身で外壁を再塗装される方ものいらっしゃいますが、
十分な洗浄を実施しないとせっかく塗装し直しても
下地の古い塗装から新しい塗装と剥がれ落ちてしまうことになってしまいますので注意が必要です。

きちんとした補修手順を踏んだ上で再塗装するとなると労力がかなり大きくなりますので、
労力・コスト面において専門業者にご依頼いただくのが良いかと思います。

当社は外壁に適切な手順でしっかりと補修を行なっていますので、
​チョーキングが発生したときにはぜひ一度おご相談ください。

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで
http://www.miwakenso.co.jp/


チョーキングについて②

チョーキング現象は外壁の劣化が主な原因です。

太陽からの光や熱、雨や風に巻き上げられた砂によって
外壁が劣化し、この現象が生じます。

残念ながら建物に対する太陽の光や熱を遮断することは出来ませんから、
外壁には遅かれ早かれチョーキングが生じることになります。

一度チョーク現象になってしまったら、
そこから自然修復されることは無く、悪化していく一方です。

10年に1回と言われている家の健康診断ですが、
チョーキングに関しては年に一度は確認されることをお勧めします。

よく陽のあたる場所にチョーキングが生じていないか確認してみてください。

もしもチョーキング現象を発見した場合は、
外壁塗装を行っている業者に速やかに外壁塗装を依頼するのが好ましいです。

チョーキング現象を放っておくと、外壁ヒビや壁の歪みなども誘発します。

ヒビや隙間が生じてしまうと、雨が入りこんだりカビ菌が入り込んだりして
​大掛かりな補修が必要になる場合もあります。

チョーキング現象が見られたときはぜひ当社にご相談ください。
ご自宅外壁の健康状態をもとに最適な補修内容をご提案致します。

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで
http://www.miwakenso.co.jp/


チョーキングについて①

皆さん、「チョーキング」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

チョーキングとは建物外壁の経年劣化によって
壁の塗装が剥がれてくる現象を言います

ただこの現象、外壁の塗装がぽろぽろと剥がれれば見た目に分かりやすいのですが、
ある程度劣化が進むまで見た目の変化があまりないのが特徴です。

このチョーキング現象は、
ご自宅の壁に直接触れることで確認することができます。

チョーキングが生じていると触れたときに
白い粉のようなものが付着するのが確認できると思います。

触ったときにこの粉上のものが付着するようなら、
外壁の経年劣化が進み外壁の補修を検討されるのが良いかもしれません。

チョーキングは見た目の変化があまりないので、
大幅に劣化してしまってから気がついたというケースも少なくありません。

外壁の劣化に気がつかないでいると
次第に建物内部にまで劣化が進行してしまいますので、
できるだけ早い対処が望ましいです。

しばらく外壁の様子を確認していなかった、と思われる方は
​一度外壁にチョーキングが生じていないかどうか確認されてみてください。

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで
http://www.miwakenso.co.jp/

 


54 / 54« 先頭...102030...5051525354
݂팚ւ̂₢킹͂
0120-44-2605
[ł̂₢킹
ςEk
ЂI΂5‚̗R
  • G}h@nCheNgR[g
  • ՔMh
  • Ő[̃R[fBOeNmW[@{yCg
  • carboline
  • AXebNyCgWp
  • Z~bN𑽑wZp@GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ