2015年3月29日

これでいいのか見積書  某大手ハウスメーカー

某大手ハウスメーカーの塗り替え見積書を見る機会がありました。

 

そしてガッカリしました、、、。

 

詳細は控えさせていただきますがこれは酷い。

 

お客さんもその見積もりに違和感を感じ、果ては呆れていられました。

 

 

ざっくりいうと、当社の勉強会でダメな見積もり例として

あげている内容そのまんまでした。

 

工事内容もコーキングの必要のない部分、むしろしない方が良い部分に

無駄にコーキングをしたり、極めつけは今時付帯部にウレタン、、、。

 

軒天塗装の仕様は小屋裏換気口があるにせよ危なすぎる塗料選定。

 

一見詳細に見積書が作られているようだけれど、そうではない隙だらけな内容。

 

 

ハウスメーカーで家を建てられる方は何を求めて

そこの会社で家を建てたのでしょう?

 

それはやっぱり「安心」を求めてではないでしょうか。

 

大きな資本による安定した経営だからこそ信頼することができる長期保証。

 

本来であれば建てたメーカーが納得のいく提案をしてくれたら

皆さんそちらで保証を延長したかったはずなのでは。

 

メーカーの営業マンが「他の会社で塗り替えをしたら塗膜が捲れて

大変なことになりますよ」などと脅しをかける、お客さんが保証という

フレーズに弱いことをいいことに強気かつ強引に契約に迫るなど

私は何度かよくない話しを耳にしたことがあります。

 

お客さんが期待していたものとかけ離れてしまってますね。

 

私の専門である外壁塗装に関して思うのは、

5年遅れの仕様を早めに変えたほうがいいかもしれませんね。

もったいない、、。

 

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ