2015年3月7日

外壁塗装 下塗り

外壁塗装の下塗りについて。

 

P1160887

 

↑ こちらは日本ペイントの下塗りに使われる塗料のカタログです。

 

他にも沢山ありますが、ざっと写真には10種類程写っています。

 

消費者の方々が塗り替えを検討されるとき、上塗りに使う塗料は何がいいかは

調べたりされますが、中々ご自身で下塗りまで調べる方はいないですね。

 

私が出会った中でたった一人だけでした。

 

すごいのが、その方がこれを使ってほしいとチョイスした下塗り材は

見事にその方の家の壁の劣化に最適な物でした。(あっぱれ!!)

 

消費者の方に「この見積もりの内容はどうですか?」と相談をされたときに

残念な塗料選択をされていることがちょいちょいあります。

 

ここでカチオンシーラーかぁ~、、。とか

この下塗りと上塗りは相性悪いな~とか。

 

その時はここを変更してもらったほうがいいですよ~などとアドバイスを

させていただきますが、相見積もりの業者さんが出した見積もりの仕様に関しては、

私がわざわざ口を出すのはおこがましいと思っておりますので内心大丈夫か~それ!と

思っていても口を挟みません、、、ですがここだけの話、残念仕様、、、、よく見かけます。

 

下塗りも種類、値段とピンキリです。 そして劣化状況によって使い分けなければなりません。

ただ余分に回数を塗ればいいものでもありません。

 

 

 

余談ですがたまにHPで他社の見積もり鑑定します!とか見かけますが

どうなんですかね~あれ。

 

どの立場から言ってるんだろ~なんて思ったりします。

もっと違う表現のほうがいいのではないでしょうかね。

 

 

 

あま市、稲沢市、津島市の外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで
http://www.miwakenso.co.jp/

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ