雨漏りに強い外壁塗り替え工事

現在当社では外壁塗装勉強会を開催していますが

勉強会にご参加いただいたお客さんの物件をご紹介します。

 

 

津島市兼平町M様。

雨漏りと外壁塗装のご相談にこられました。

 

P1150942

↑ お施主様のM様。

P1040912

↑診断時写真(浅井)   腕まくりをして本気モードになっています(笑)

 

P1040921 P1130953

↑ 棟板金から水の浸入が見られ、屋根材(カラーベスト)の劣化が著しかった

ので板金を被せることをご提案しました。

P1150295

 

 

他には漆喰の劣化、樋の老朽化、壁(モルタル下地)のひび割れ、

木部の腐食、軒天材の腐食などと、各所に劣化が見られましたので

それら一つ一つに対処法をご提案して直していきました。

 

築年数が経っている家の改修は、どの程度までお金を掛けるのかに

よってやり方が大きく変わってきます。

 

なぜなら直し方はピンキリだからです。

 

お客さんがお金をあまり掛ける気がないのに高額な施工方法を提案したと

してもニーズが合っていないので折り合いがつきません。

 

そうならないように老朽化した家こそヒアリングをしっかりと行い

お客さんが何を望んでいるのかを導いていきます。

 

言うのは簡単ですがここが一番難しい所でもあります。

 

P1000244

 

 

 

 

M様に完了の挨拶を済ませた帰り道、ある所に寄っていきました。

 

P1150939

それは同じく津島市で現在着工中のA様邸です。

 

こちらのA様も先程のM様同様に外壁塗装勉強会にご参加をいただいた

お客さんです。

 

これまた外壁の塗り替えと雨漏り補修をしています。

 

こちらの案件は鈴木君が担当をしているのですが、通り道だったので

抜き打ちで現場チェックに寄ったのです。

 

しっかりやっているか見に行ったのですが全く問題ナッシングでした。

 

当社の腕自慢の1級塗装技能士が二人入っているので

それもそのはず。安心して任せておけます。

ありがたや~。

 

当社は塗装店ですが経験豊富な雨漏り診断士が

外装の劣化を診断します。

 

これは美和建装だけのスタイルです。

普通の塗装屋ではできません。

 

専門性を持った人間が

ただの塗り替えではなく、防水性が高く

雨漏りをしない為の塗り替えをご提案します。

 

これが他社との違いであり当社の強みであります。

 

 

まあこのスタイルもゆくゆくは真似されることと思いますが(笑)。

ただそれでも違いを出せる実績とノウハウがあるので

ドンとこ~いです!!!

 

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を おもしろく

 

 

 


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ