窓の開け閉めがしにくい時にお勧めの対処法!

どうも!川出です。

私は網戸の張り替えを行っているのですが、

お客様の中には窓の滑りが悪く

苦労されている方がいらっしゃいます。

 

窓の動きが悪い時は、サッシのレールに

汚れが詰まってしまっているケースが多いです。

基本的には掃除機などでゴミを吸い取ると

改善されることが多いですが、それでも滑りが悪い場合

汚れが固着してしまっている可能性が高いです。

その場合は、ティッシュにKURE556のような

潤滑剤を吹き付け、そのティッシュで

滑りが悪い箇所を何回か拭くと、滑りが良くなります。

サッシのレールに直接潤滑剤を吹き付けてしまうと

その潤滑剤が汚れをくっつけて乾燥してしまい

余計滑りが悪くなる事があるので、吹き付けた後

しっかりとふき取るか、あらかじめティッシュに採って

拭いた方が良いですよ!

 

大抵はこれで改善されるのですが、これでも

滑りが悪い場合は、窓の戸車の位置がずれてしまっている

可能性があります。

戸車の調整はサッシの横にねじが付いているので

ねじを緩めれば調整をすることができます。

ただし、網戸は割と簡単に外す事ができるので

調整が簡単ですが、窓となるとなかなか簡単には

調整することができません。

その場合は専門業者さんにお願いすると良いでしょう!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/

 


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ