ドローンを導入いたしました!

どうも!川出です。

このブログを見られている方の中で、

「屋根が高すぎるので、実際に足場を組んでから詳しく調査します」

とか

「急勾配すぎるため、実際に工事が始まってから追加工事が・・・」

といったお話をされた方はいらっしゃいませんか?

特に3階建てのような屋根の高いお家や、

洋風で屋根の傾斜が強いお家の場合だと

検査員が落下事故を起こす危険性があるため、

足場を組まないと屋根の様子が見れず

実際に足場を組んでから細かい検査を

する場合があります。

そのため、お客様には足場を組んで屋根の様子を

実際に見た後、屋根の見積もりを追加で

出す事がありました。

しかし、それだと予想金額を超えてしまった

追加工事が発生してしまう危険性や

中には屋根に登って検査をしている時に

自分が屋根を痛めつけ、その補修金額を

上乗せする悪徳業者などもいました。

 

今回みわ建装では新しくドローンによる

屋根診断を取り入れました!

 ドローンを飛ばす末廣さん

このドローンであれば、実際に屋根に登る必要が無いため

検査員が屋根を傷める心配もないですし、

落下事故が起こる危険性もなく、

足場を組む必要もありません。

また、実際に飛んで撮影した映像を

リアルタイムでお客様も見る事もできるので

屋根の状態を御自身の目で確認する事もできます。

もちろん、この時に写真を撮影して

後から拡大をしたり、確認をすることもできます。

上空から屋根を見下ろすような、今までは見る事の

出来なかった角度からの検査もできますよ!

 

「足場を組まないと詳しい見積もりが・・・」

と言われた経験のある方に是非一度

お試しいただきたい検査方法です!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ