冬にお勧めの鍋料理!

どうも!川出です。

めっきり寒くなってきましたね。

先日スーパーへ行ったら、新鮮な豚の

生ホルモンがあったので、キャベツ、ニラを

入れて味噌煮にしました。

できれば赤味噌が良かったのですが、

合わせ味噌でも十分美味しかったです。

 

今回は塗装とは離れ、寒い日に

お勧めの鍋を御紹介しようと思います。

それは、「湯豆腐」

 

「湯豆腐って豆腐を茹でるだけじゃん・・・」

と、思われている方もいるかもしれませんが

意外と奥が深いですよ!

まずはたれを用意しましょう。

簡単にポン酢もいいですが、ここは土佐醤油を

作りたいところ。

醤油に鰹節、酒、みりんを入れ火にかけます。

湧いてきたら弱火にして2~3分。

火からおろして1~2時間ほど経って粗熱が取れたら

濾して鰹節を取り除きます。

これが土佐醤油です。

マグロのづけや冷ややっこに使っても美味しいですよ!

 

調理にはまず、鍋の底に昆布を敷き詰めます。

そこに豆腐を入れ、水を豆腐が被る程度まで入れます。

この時に塩を大匙1程度入れると

堅くなりにくくプルプルに。

重曹を小さじ1入れると、ふわふわとろとろの

温泉湯豆腐になります。

また、お酒を足してもうまみがアップします。

 

お湯が沸騰寸前、豆腐が気泡で少し動き始めたら

火を弱めて昆布を取り出します。

ここでぐらぐら沸騰させてしまうと、豆腐に

すが入り、味が落ちてしまいます。

湯豆腐は豆腐を煮る料理ではなく、温める料理なんです。

豆腐が温まったら器に取り、

薬味をつけて頂きます。

薬味にも刻みネギ、ゴマ、みょうが、生姜、大根おろし

豆板醤、ラー油などなど。

変わったところでは納豆やチャンジャ、キムチ

ユズ胡椒、叩き梅干しなども美味しいですよ!

淡白な味なので薬味によって味がガラッと変わるので

飽きがこず、いくらでも食べられてしまいます。

この場合、ご飯と言うよりも、冷たい日本酒で

キュッとやりたくなりますね!

意外と奥が深い湯豆腐。是非一度お試しください!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ