塗り替え工事期間中の換気、洗濯物について

どうも!川出です。

塗り替え工事が始まると困るのが、

換気と洗濯です。

基本的には作業期間中は控えて頂きたいですが、

なかなかそうはいかないもの。

そこで、今回は作業期間中でも換気や洗濯ができる

タイミングについてお伝えしたいと思います。

 

塗り替え工事が始まると、最初に行われるのが

足場の組み立て。

この時はホコリも経ちますし、換気や洗濯は

お勧めしません。

次に高圧洗浄が入りますが、この時も

汚れた洗浄水が飛散するので、換気や洗濯は

控えて頂いた方が良いでしょう。

養生作業時には窓を開けることが難しいですが

洗濯物を干すことはできます。

また、この時に、「この窓はできるだけ開けてほしい」

など、職人さんに相談をすると、この後の

作業の時にも生活しやすくなります。

工程内容にもよりますが、大体この後にシーリング作業が

入ります。

シーリングの時にはあまり塗料が飛散したりしないので

換気や洗濯はできるでしょう。

 

下地調整、下塗り、中塗り、上塗りの時は

塗料も使用し、飛散の可能性があるので

換気、洗濯はやめておいた方が良いです。

最後に養生ばらしと足場解体になりますが、

養生ばらしは塗料の付いた養生を扱うので

洗濯物などはやめておいた方が良いでしょう。

また、足場解体時も組み立て時と同様

ホコリがたつので、換気、洗濯等も

お勧めしません。

 

工事着工前に工程表と言う

どの日にどんな作業を行うのか、という

予定表が渡されていると思います。

その時に洗濯、換気ができる日を

打ち合わせしておくと、工事期間中でも

快適に過ごしやすくなりますよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ