インスタ映えに要注意

どうも!川出です。

台風22号と23号が立て続けに発生していますね。

9月は台風が発生しやすく、伊勢湾台風や室戸台風など

過去の被害が大きかった台風も9月に発生しています。

今後も警戒が必要ですね。

 

台風時は気圧が下がるため、海面が上がり

強い風によって高潮になる可能性があります。

大体1hpaにつき、1cm海面が上昇すると

言われています。

今発生している台風22号は905hpa。

中心部では1mほど海面が上昇している状態です。

ここに満潮のタイミングが重なると、さらに海面が上昇。

そこに台風による強風で波立つと、浸水被害が

発生してしまいます。

台風21号でも、沿岸部のコンテナが流され

被害が発生したようですね。

コンテナの重さは大体2~3tほどありますが、

20~30cmほどの水深があると浮き上がってきてしまいます。

これが風に押し流されると、時速20kmほどになります。

これに当たると言う事は、時速20kmで走る

トラックと衝突するのとほぼ変わりません。

 

youtubeやインスタグラムなど、SNSで過激な映像を

流すために、非常時に動画を取りたがる人が近年増えています。

今のニュース番組などでも、個人提供の映像が

良く使われていますね。

カメラなどの画像を通すと、現実感が薄れ

避難行動が遅れる事が良くあります。

4年前の御嶽山噴火の際にも、火口付近で携帯電話を

手に持ったまま亡くなった方や、噴火から

4分後に撮影されているカメラなども残っています。

これらは正常性バイアスの一種と考えられています。

「良い映像を取るチャンスだ!」と、危険な場所に

近づくようなことは絶対にやめましょう。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ