今!ベランダがアツい!(物理的に)

どうも!川出です。

先日の大雨は一体何だったんでしょうか・・・。

強い日差しで体中の水分が全部飛んで行ってしまいそうな

猛暑が続いています。

朝に道路へ水を撒いても、みるみる蒸発していき

30分もしないうちにカラッカラに乾いてしまっています。

日中のアスファルトの温度は50℃を超えます。

大体45℃を超えたあたりから地面を触ると熱く感じ、

50℃を超えると掌を当てて3秒キープするのも

難しくなります。

 

アスファルトの地面は日中の熱を蓄えやすく、

日が落ちてきたら、今度はアスファルトから

熱が放出され、なかなか気温が下がりません。

(これを輻射といいます)

そのため、日が落ちた後でも

地面から頭の位置が近い犬や

背の低いお子さんなどは

大人よりも熱中症になりやすくなります。

特に犬を飼われている方は、

肉球を火傷してしまう危険性もあるので

散歩に行くには日が落ちてすぐではなく、

日没後1~2時間空けた後の20時頃の

方が良いでしょう。

 

ベランダで洗濯物を干す時に外に出ると

床が熱くてたまらない!といった事が

良くあると思います。

大抵スリッパなどを置いておいて

利用することが多いと思いますが

熱ですぐスリッパもダメになってしまいます。

そんな時にお勧めなのが、TOTOの「清涼バーセア」。

このタイルは水を蓄える性質があるので

朝に打ち水をしておくと、長時間温度を下げてくれます。

また、バルコニーの温度を下げることで、窓を開けた時に

涼しい風を室内に入れることができ、エアコン代の節約

にもつながります。

快適に夏を過ごされたい方にお勧めですよ!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ