津波避難ビルはご存知ですか?

どうも!川出です。

先日3月11日は東日本大震災が起こった日でした。

津波で住宅が押し流されていく映像を初めて見た時は

現実離れしすぎていて、どこか映画を見ているような

妙な気分になった事を覚えています。

 

愛知県は海が近く、海抜が低いエリアが多いです。

これは、津波が来て海抜が2m上がった時に

浸水してしまうエリアです。

・floodmaps

http://flood.firetree.net/?ll=35.6751,139.8669&z=7&m=9

こちらのサイトでは、今の海が何メートル上がったら

何処まで浸水するのかをみることができます。

おそらく、これは海抜を基準に浸水エリアを表しているため、

実際に津波が来た時とは変わってくると思いますが

海抜が低いエリアは被害を受けやすい事に変わりはありません。

いざという時のために避難場所を決めておきましょう。

名古屋市では「津波避難ビル」が指定されているようです。

http://www.city.nagoya.jp/bosaikikikanri/page/0000025607.html

自分の一番身近な避難ビルはどこかチェックしてみてくださいね!

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ