日曜大工のススメ!~木部塗装編~

どうも!川出です。

先日外溝工事に関するご依頼のお問い合わせを頂きました。

弊社は外壁塗装専門店ですが、お家のメンテナンスに関することであれば

大抵のことはご相談に応じることができます。

(全部が全部受け持つことはできませんが、なんらかの

解決策を御提案することができると思いますよ!)

 

門扉の塗装のご相談なども良く頂きますが、

どのタイミングでメンテナンスをすればいいのか

悩んでいらっしゃる方も多いと思います。

木造の門扉であれば、艶が無くなり、色あせが

発生していれば、メンテナンスを行った方が

良いでしょう。

色あせは、木部に施された塗装の防水性能が

切れている事をさします。

そうなると、木部に水が浸入し、腐食の原因になります。

ご自身でメンテナンスを行う場合。

まずは全面を紙やすりでこすって、劣化した部分を

擦り落としましょう。ケレン掛けを行うと

この後行う塗装の寿命を延ばす事ができます。

全ての面に紙やすりを当てたら、出てきたホコリを

タオルなどでふき取ります。

その後、ホームセンターなどで売られている

木部用塗料を塗装していきます。

木部用塗料には大きく分けて2種類。

表面に塗膜を作る塗料と、木部にしみ込む塗料があります。

塗膜を作る塗料の方がモチはいいですが、

せっかくの木製扉なので、木目を生かす事が出来る

しみ込むタイプの塗料がお勧めです。

一番メジャーなのはキシラデコールという塗料ですね。

ちょっとお値段が高くなりますが、オスモという塗料も

非常に耐候性能が高くお勧めです。

刷毛で全面に塗装を行った後、要らない雑巾で塗料を拭き取ると

綺麗に木目を出す事ができます。

乾いたら、もう一度同じように塗料を塗り拭き取りましょう。

これで木部塗装の完成です。

 

なかなか難しく、時間もかかりますが、自分で塗装を行う事は

なかなか楽しいものです。

たまの休日にやってみると、日曜大工にハマるかもしれませんよ!?

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ