寒い日に思い出すお客様との会話

どうも!川出です。

今朝は急激に冷え込みましたね。

普段はジャケットの下は半袖でも大丈夫だったのですが

今日は長袖を着用してきました。

寒い日になると、昔お客様とした会話を思い出します。

一般宅の塗り替えを行った際に、現場の撮影にお伺いをして

そこの御主人と会話をさせて頂いたのですが・・・

 

「確か、浅井さんとかいったかな?うちの担当さん」

えぇ、浅井が担当させて頂いております。

「あの子は建物の仕組みを良く理解しているから、安心して任せられるね」

ありがとうございます。浅井にもお伝えさせていただきますね

「実は私も定年前は建築関係の仕事をしていてね。

なかなか納得できる説明をしてくれる業者さんがなかなか居なかったんだよ」

そうだったんですか!

「今日みたいな寒い日は、なかなかコンクリートが固まらなくてね。

マンションを建てるのにも苦労をしたもんだよ。」

そういう時はどうされていたんですか?

「温めるしかないよね。」

温める・・・マンションをですか?

「そうだよ。」

え?どうやって・・・

「周りでたき火をするのさ。

それこそマンションの周りを何十本もドラム缶を並べて

火を起こし、その熱でマンション自体を温めて

コンクリートを乾かしていたよ。」

 

今ではそこまでしなくてもキチンとした施工ができますが、

昔は、今では考えられないような方法で

厳しい天候と格闘していたのですね。

 

あま市・津島市・愛西市・稲沢市の雨漏り・外壁塗装なら安心と信頼のみわ建装まで!

株式会社 美和建装 http://www.miwakenso.co.jp/


みわ建装へのお問い合わせはこちら
0120-44-2605
メールでのお問い合わせ
お見積り・ご相談
当社が選ばれる5つの理由
  • 光触媒塗料 ハイドロテクトコート
  • 遮熱塗料
  • 最先端のコーディングテクノロジー 日本ペイント
  • carboline
  • アステックペイントジャパン
  • セラミックを多層化する技術 GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ