新塗装奮闘記 美和建装 浅井が行く新塗装奮闘記 美和建装 浅井が行く
旧塗装奮闘記 美和建装 浅井が行く
目指せプロフェッショナル!新米二人の営業日記
雨漏り・外壁塗装勉強会
資格・認定
塗装の知って得する豆知識
中部実績No.1!ASTEC
屋根裏
家の小さな部分 塗替えします
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
お見積り・ご相談
塗装いろいろご提案
  • 光触媒塗装
  • 遮熱・断熱塗装
遮熱で夏が変わる
お風呂コート
ドクトル外壁さん
施工事例

津島市寺野町S様邸 屋根工事

施工内容

トップライト板金補修、スレート瓦塗装、棟板金クギ浮き補修、棟板金塗装、漆喰補修、雪止め金具取付け

施工前

before

施工期間

5日間

使用材料

スレート瓦:KFケミカル 無機エクセレントUV R

施工後

after
  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

担当者からのコメント

津島市寺野町で屋根工事を行いました。

当初、OB様のご紹介で、雪止め金具の取付けということでお伺いしたのですが、屋根に昇ってみると、トップライトの下の板金に穴が開いている箇所や、スレート瓦に苔・カビの発生、棟板金の釘浮き、漆喰のはがれなど、様々な劣化が発見されました。お施主様のS様に、その劣化状況をお伝えし、雪止め金具の取付け以外の工事もご依頼いただく流れとなりました。

 

屋根の上の状況は、外壁と違い普段見る機会がないので、S様もビックリされておりました。特にトップライトの下の板金の穴に関しては、雪止め金具取付けの相談が無ければ、この劣化状況に気づかず、雨水が侵入し続けて雨漏りに繋がった可能性を考えると、今回このタイミングで発見できて本当に良かったです。

 

その穴の開いている箇所には、ステンレス製の板を被せてメンテナンスしました。スレート瓦の苔・カビはしっかり清掃してから、耐候性の高い無機塗料で塗装し、ほとんどの箇所に釘浮きが発生していた棟板金については、釘より浮きが生じにくいビスに全箇所打ち替えしました。

また劣化というわけではないですが、屋根の谷板金が長すぎて、強風時に煽られている様子だったので、適切な長さにサービスでカットさせていただきました。

※当初のご依頼の雪止め金具もしっかり取付けさせていただきました。

 

S様、この度は誠にありがとうございました。末長いお付き合いの程よろしくお願い致します。


http://www.miwakenso.co.jp/coating/wp-content/uploads/2016/12/bimg-suehiro.jpg
外装劣化診断士
末廣 高雅
݂팚ւ̂₢킹͂
0120-44-2605
[ł̂₢킹
ςEk
ЂI΂5‚̗R
  • G}h@nCheNgR[g
  • ՔMh
  • Ő[̃R[fBOeNmW[@{yCg
  • carboline
  • AXebNyCgWp
  • Z~bN𑽑wZp@GAINA
トップページ
お電話
お問い合わせ